あろまママるりっちさんのあるがままアロマライフ☆

rurimama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

のびしろ!! アリ

春の息吹を感じられるこのごろです⭐︎
jhas3月恒例のカウンセリング研修旅行に参加させていただき とてもとても素晴らしいエネルギーに包まれ
涙も笑いもたくさんで・・癒される内容でした。
参加させていただけて 本当によかったです。
エネルギーを転換させていただきました。

ようやく 腹にくくれるようになり、こうしてメッセージできるようになりました。
聞いていただいたり・・自分から言ったり・・本人もなんとなく 割り切ってきたから 私たち家族の区切りとして載せようかな・・と思います。

すがすがしいほどに 国立大学の受験をずっこけた次男くんのことです。。

ちなみに 私立も希望の学科をこけてしまいました。

模試の判定では比較的 よかったものですから そこに甘んじたのだと思います。
私が見ていても 本当に次男の勉強スタイルはのんびりしていて 自業自得・・という言葉が浮かびました。
「(大学の)赤本・・まだやらないの? 」「間に合うの?」何回も聞きました。

おのが高校3年の、、国立大学を目指していたときを思い出し つい色々言ってしまうのです。
周りの仲間の多くが国立大学を目指していて、当時は塾もなかったけれど、友達と図書館で勉強したり、家でも勉強していました。
希望校を落ちたとき それでも足りなかったことがいっぱい浮かび、合格するかたたちは もっと本気!! もっと基礎ができているのだなぁ。。と納得しました。それでも・・次男よりも勉強したなぁ・・😞

次男くんは どうかというと 塾の先生から呼び出しをくらっていたくらい 本気モードに入らず、今の状況は 当然!! と言えるのです。


肩をがっくり落とし、成すすべのない表情の次男を見ているのは辛かった、、 こっそりいっぱい泣きました。
次男なりに頑張っていたことは わかるので・・やはり辛かった。
後期試験も受けましたが・・不合格・・瞬間バソコンを閉じ、「やっばりな」と次男・・。
自分がいちばんわかってる。
できない自分をさてどうしよう・・どうする?

親は時に愚かしく・・
情も愛もひっくるめて まるっと我が子が愛しいもので
それでも ここはエゴを捨て、愛で・・魂で・・
私自身がいかに 信じられるか・・いかに 見守ることができるか・・・
その学びが始まりました。過去の己のトラウマを克服する道でもあります。

本人が決めたのは イバラの道・・
イバラ ザ 浪人ロードです。
10人に聞くと、10人がおっしゃいます。
「とにかく浪人は辞めたほうがいい」「一年あっても だんだん落ちていく・・希望に入れるわけではない。決してすすめない」
それでも 本人が塾やら予備校の説明会に行き、どの講師さんたちからも「君はのびしろがあるんだよ」と言われたそうで・・「もう一年 頑張りたい・・」と言ってきました。

のびしろ・・?? それが どのくらいあるのって聞きたい・・誰かおせーて!!   本人すらわからない ザ・のびしろ!!
のびしろを生かすもコロスも本人のみ。

家族は宇宙船地球号じゃない?!
資源も限られています。
長男は就活が始まりましたが まだ お金もかかります。
じつは私は 専門学校を探して、「専門学校での工学部」に入ればいいじゃない。。と次男に提案しましたが、夫も長男も。。
とくに長男が「就活してると思うけど やっぱり自分の希望する道に行くほうがいいと思う」と結構 真面目に答えてくれました。
家族の気持ちは一致・・イバラの道を応援していくことにしました。

ここは 見守る 見守る・・
私が優しくなるための学びだわ。

アロマのレッスン・・稼業のおてつだいがあって・・本当によかったです。
気持ちが落ちずに済みました⭐︎

アロマって本当にありがたい♡( 写真は 本校さんでの提携校遠方組研修会です )
次男は 最近ようやくローズマリーを使うようになりました。
私は spruceやトンカにはまっています。

カウンセリング研修で おひとりおひとり真剣に 大事なことに進んでいく質問者さまたちの真摯な表情を見て、
ともに頑張りたい・・と感じました。

人生 生きている限りさまざまに悩みは起こるものです。
それが生きているってこと。

ひとつひとつ 乗り越えていくのです。(でも、、ひとりじゃないし)
こんなふうに悩めるのも 子供がいてくれたおかげです。
悩みや苦しみから 這い上がったとき 見られる風景は きっともっと違ったものになるのだと信じ 進みたい。
進みましょう。




by aroma-mamayuiko | 2017-03-22 00:14 | マイライフ | Comments(0)