あろまママるりっちさんのあるがままアロマライフ☆

rurimama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:趣味( 18 )

星空をみあげて・・✨

b0147061_09541686.jpg
初めて行ってきました
園原スキー場にある夏企画!
「天空の楽園」

園原? 阿智村?!
日本でも有数の星が美しい村なのです。

本物の!! 美しい星空を芝生で まったり寝そべって眺められるイベントです。

JRのコンコースを通るたび べたべた貼ってあるのが ここのポスター。

気になっていて 夫にお願いしてみたら 夫も「俺も行きたい! しかも近いし」
そうなのです。
恵那山トンネルを抜けてすぐのところでした。園原のインターを降りると そこからもとても近くて便利。

b0147061_09554708.jpg

午後5時少し前にこの場につき、ちょっと並んで ゴンドラのチケ代を支払います。
ゴンドラが動きだすまで時間があったので ショップでまったりと・・。

上のポスターはショップのものです。
b0147061_09545873.jpg
プロジェクションマッピングと戯れ・・
上記のように記念撮影をし、いよいよゴンドラへ・・

このゴンドラ・・片道15分も乗るんですよ、かなり楽しいです。スリリング〜。

b0147061_09561653.jpg
b0147061_09544187.jpg
ゴンドラからの景色 2点⭐︎

b0147061_09552631.jpg
スキー場に着いた〜。
ちょっと雲がかかっていて心配・・
念力をとばす!!
(えいっ・・雲よ散れ〜!!)

b0147061_09562742.jpg

下界と違い 山なので 寒いです・・。
ロッジがあり、暖房のあるお部屋でまったり時間まで待つことができます。
手厚い。

シャツを持ってきた こじこじの勝ち誇ったような顔!!
(ふふっ。作戦勝ちだぜぃ!)って感じか。

b0147061_09550934.jpg

午後8時・・いよいよ開始❤︎

いらした方たちは、ちゃんと防寒グッズとシートを持ってきていました。
私たちは レジャーシートだけ200円で購入し、こじこじとひっついて 寝転がりました。
ひんやりしているけど 寒い感じはなく

優しい土の匂い・・・大地につつまれている感じで ゆったりとおおらかな気分🎵

こじこじが あったかいし・・(でも 今度はもっとおおきなレジャーシート・・もってくる〜)

はじまるころには なんと天空も綺麗に晴れだしました。
完全に明かりが消えると 天空の星空のまたたきが ちらちらと・・見えるようになりました。
少し暗闇になれないと 空の星も見えにくいのだけど、闇になれると よりいっそう空の輝きがみえていくのです。

その降るような星空は
本当に素晴らしいものでした。

森の端が枠となり、美しい天空は夜空のキャンバスです。
そこに 解説員さんがレーザーのポインターを使って 星々を案内していってくださるのです。

ベガ・アルタイル・・七夕❤︎
デネブも入れて 夏の大三角形!!

南の空には蠍座・・アンタレスはたしかに赤く輝いていました。
北斗七星は昔なじみですぐにわかり ほっとします。
土星や木星も輝きをはなっていました。

時折大きな雲が流れると・・あら残念 しばし待つのだよ・・って感じで、そんなイレギュラーもたのし。

星を見るという行為は 過去の覗き見でもあり、タイムワープをしているようなドキドキ感もあります。
今の私たちも未来のどこかの星の人たちが地球を見たら 覗かれるかもしれませんよ。

ちゃんと存在しているように 祈るばかりです。
地球という生命の存在するまことに稀有な「星に祈りを」なのです🎵

星をみあげていると・・
どうして人はくだらない争いをするんだろ・・なんて思ってしまいます。
国どうし、宗教どうし、イデオロギーどうし
自分だけが正しいと思い込んでいるヤカラが争いを起こすもの。
「はいはい・・こちとら間違ってるかもね、・・教えてくれてあんがと」くらいで いったん折れたほうが 愛の力では勝ちなのです。

星の長さに比べたら人の一生なんて儚すぎて まるでチリ(塵)アクタ(芥)のようなもの。
短い一生なのだから、争わず 互いに大切にしなきゃっだめじゃん って、感じるんだけどね。

あの人が嫌いとか・・許せないとか・・
そんなことを思っている時間はもったいない。

もっと有効に自分の生涯を使いたいものだねって・・・
悠久の輝きを見ていると 思ってしまうものです✨

星たちよ ありがとう

少しガスっぽくかかるのが夏の空・・ここが気に入った夫・・「秋に もっと美しい星空を見に来ようね」

うん・・そうしよう・・今度は寝袋でももって・・あったかい装備でね❤︎

恵那のSAでうどん定食をいただいて夜10時半には帰宅できました。
翌日は火曜日・・仕事スタートでした🎵 

星に感謝。元気をありがとう〜。



by aroma-mamayuiko | 2017-07-24 10:56 | 趣味

夢とティタイム

明け方みた夢は、亡くなったおばあちゃんの夢でした。
亡くなった82歳よりもずっと若い感じで、私が一緒に歩いていて、長男の内定した先のイベントに案内する・・という夢でした。
とても短い夢で。。でも 笑顔のおばあちゃんに会えて とても嬉しがっている私がいて・・
そして目が覚めたとき 悲しくて「もう一度会いたい」と涙が溢れてきて、目をつむったけれど 同じ夢は見ることができませんでした。


真夜中3時半・・新幹線に閉じ込められた長男が帰宅してから 目がさめて 安心して・・意識が遠のいたときの夢でした。

おばあちゃんが夢に出てきてくれたのは、たぶん昨日 ある補講があり、スクール生さんたちとの会話のなかで、その方たちのおばあちゃんたちの話題が出たからだと思います。
いつのまにか 私もおばあちゃんを思い出していました。

大正3年生まれのおばあちゃんは体が丈夫で、豊橋駅から東田町まで 徒歩でひたひたと帰宅できる体力をもっていたのです。
おばあちゃんとのさよならは、突然の交通事故死でした。

スクールで彼女たちの話を聞いていて、「生きていたらそのくらいの年なのかなぁ。」と思い出したのと、長男が同じ日に内定をくださった会社での懇親会があり、東京に行っていたから そんな夢になったのだと思います。
いつまでも帰宅できない長男にLINEを送って。。寝てしまったのですが、何時に帰るだろう? なんて夢うつつ・・案じておりました。

おばあちゃんは 長男が生後8ヶ月のときに亡くなったけど、身体の弱かった私が結婚でき、出産までできた・・ということが おばあちゃんにとっては何よりの喜びだったと聞かされました。
いっぱい長男を抱っこしてくれました。
次男はおばあちゃんには会えませんでしたが、次男の細い優しげな瞳と顎の形はまさしくおばあちゃんのパーツで、遺伝子の凄さを感じさせてもらいました。
おばあちゃんは私の母の母・・春希はどちらかというと、白井の家系のようです・・そして三宅家も入っています。

b0147061_23095605.jpg
実家の近所に素敵なカフェがあります。そこで両親にお茶とケーキを食べてもらうのが ちょっとした親孝行♡
カバの水盆もお手洗いのちかくにあって・・このカバ・・めっちゃマコさんに似ているの🎵

父の日に両親たちのところに行き、いつものお気に入りカフェに行ったとき、父がおもむろに 自分の父親の話をしはじめました。(父の日だったからかな)


「親父は美味しいお茶が大好きで、よくふるまってくれた。
作法がどう・・はないけれど、どんなにお金がないときも 上手い玉露を買って 淹れてくれたり・・風流なところがある人だった。それで俺もお茶が好きなんだよ」と。

じつは私もなかなかのお茶好きで・・緑茶 抹茶に目がない人なのですが、小さなころから 長男も緑茶好き・・・しかも熱いやつ。
不思議なことに次男も最近では緑茶を飲むようになりました。
b0147061_23091598.jpg
かっちゃんとまこちゃん❤︎いつまでも元気でいてほしいものです⭐︎

b0147061_23094233.jpg
スクールセラピストさんのためのベッドをいただいてまいりました⭐︎ 
T・Aさん!!
うちのSさんに・・ピカピカのユースドベッドをありがとうございました。
ユースドに見えませんっ!


b0147061_23090662.jpg
いよいよ 作り始めた ロビ2
浪人のストレスを解消中?! 楽しそうです。(楽しみ・・奪わないでーー)

「あんたら・・いよいよアカン世界に入っとるな」と夫のお言葉。

b0147061_23085330.jpg
ロビ・・もといロビタくん❤︎ 早く完成させてお話したい〜。


遺伝子ってやつなのか、環境か、エネルギーなのか
わかりかねますが、お茶はこれからもいろいろ楽しみたいと思っています♡

いま とても好きなのは 偉大なT師匠がくださったバラの花びらで楽しむバラ茶♡
最高に風雅で、よい香りがします。

ちょっとした 楽しみ・・エネルギーの切り替えにティタイム♡
大切にしていきたいものです🎵
いつのまにか親や そのまた親からいただいた感性という贈り物・・大事にしたいものです。

亡くなったおばあちゃんからもらったものはなんだろう?
容姿はとくに引き継いだものはなく・・そうそう・・おばあちゃんは お友達といつもモーニングに行っていたなぁ。
社交的な人だった。
身の丈で 背伸びせずに生きるところが 私は大好きでした。

そうあるように生きたら きっとおばあちゃんは私のなかで生きていく・・
大切な生き方をいつのまにか教えてもらっていたのかも。

人が大好きってところ 単純なところ・・おばあちゃんから ちゃんと受け継いでいるかもなぁ。
おばあちゃん・・夢に出てきてくれてありがとう。
たまには会いにきてね・・そして
一緒にお茶しようね♡


by aroma-mamayuiko | 2017-06-22 23:37 | 趣味

フェス・・楽しかった〜!

人生 はじめてのフェス!
大好きなPerfumeのフェスに行ってきました〜〜。

b0147061_22555548.jpg
フェス自体は3時間半くらいなのだけど、前後を入れると6〜7時間は立ちっぱなしなのです。体力要ります!!


めっちゃ楽しかったです〜162.png
場所は幕張メッセ・・きょ。巨大!! 巨大メッセ。(メッセってなんだ?!)

千葉県ですもの・・わざわざ寄らないと・・という場所。
方向音痴なので、東京駅から540メートルの京葉線まで移動って。。とても困難でしたが、一緒に行ってくれた友達がとてもナビパワーの強い方だったので 
とにかく必死でついていって・・本当に彼女に助けられました。

そうそう、はじめて「マナカ」を使いましたが、これって便利ですね〜。
ぴっ!!って 

ぴっ!!

それだけで地下鉄への出入りが自由なのです。
あ。チャージしないとダメですけど いちいち切符を買わなくて済みます。
都会ではこういう便利グッズを使わないと・・です。

のんびり到着し、グッズをつらつら買っていたら すでに会場は満員。
ステージはどこにあるのかすらわからず、モニターすらも人の隙間からようやく見える感じで・・
いかにもフェスの初心者ってかんじのことをやらかしてしまいました。

それでもスタートすると臨場感は半端ない164.png

チャットモンチーの二人が出たら うぉーっ! 盛り上がり・・
シークレットゲストは渡辺ビヨンセ直美でした・・衣装のフリンジもお胸も揺れて素敵でした〜!!

もちろん Perfumeの3人は格別でした❤

あーちゃんの人なつっこさ・・かしゆかのキュートさ・・のっちの脚の美しさ 
健在なり!
ダンスも本当に素晴らしく・・ PTAのゲーム もノリノリで。。。
私のおじさんぶりも健在です。

応援しすぎて、声がカスカスになりました。
楽しいエンドルフィンに満たされ、幸せな気持ちでホテルに帰りました⭐︎

で・・悲劇が・・。

部屋のクーラーの冷えで 声のかすれがひどくなってしまい・・翌日から声がとうとうガラガラ声になっちゃいました・・
今日は椿鬼奴モード(声が)でのトリートメントでした。(Yちゃんごめんね〜)
フェスのエネルギーを思いだして もっと元気になります〜。

また行きたいなぁ〜♡
Tちゃん いつも一緒に行ってくれてありがとう〜。
翌日はTちゃんのお友達たちと出会わせてもらいまして本当に楽しいいちにちでした。

パワーもらったど174.png
また がんばろう。

b0147061_22560998.jpg
ひとつひとつ 増えていくグッズが嬉しい〜♡


by aroma-mamayuiko | 2017-06-05 23:04 | 趣味

何者・・でもいいじゃない?!

「何者」という映画を昨年の秋は見損ねたけれど、
ツタヤに並べられる時期がきたので さっそく借りました。

長男は小説を読んでいたけれど映画は観にいかなかったので「見たかったんだよね。ラッキー」ということで一緒に見たわけです。

キャストは 佐藤 健 有村架純 二階堂ふみ 菅田将暉 岡田将生 山田孝之 
ちなみに原作:朝井リョウ
タイトル『何者』

このキャストだけでもすごい。
このかたたちが普通に就活していたら容姿とオーラだけでどこでも就職できます〜。
じつは中田ヤスタカの曲に興味があっただけで内容は知らなかったのだけど・・
就活の大学生の話でした。


b0147061_23070830.jpg
フィンランド デザイン展
まばゆい!!


ツイッター・・作戦会議(男女混合!)・・エントリーシート・・webテスト・・どれもかしこも 馴染みのない言葉。。(おばさんだもの・・。)
就活も私の時代とはずいぶん様相が違います。

わからないので ひとつづつ長男に聞きつつ・・
いまの若い方たちの努力のさまを垣間見させていただきました。
ツイッターとか・・承認欲求を満たし合うための手段なの?! 本質や実態はちゃんとあるの?!

ドラマは・・誰にでも共感できる・・共感して喜ぶ 落ち込む・・闇・・闇をみて そこから這い上がる・・
リアルで えぐられる。そんな感じでした。

b0147061_23074286.jpg
          愛知県美術館・・このアミアミ どうやって掃除しますか? 知りたい・・知りたい。
主人公は佐藤健くんが演じていて・・ちょっとシニカルで観察眼のある就職浪人。
大学で芝居をやっていて、なかなか夢を捨てきれない・・
たけるくんがネガティブな役って意外と似合いますな。
菅田将暉のあっけらかんとした演技は好感もてますし、ありむらかすみちゃんのいたいけ感も共感。
二階堂ふみのキャラ設定だけど。。。「いるいる こういう女子!!」って笑えました。岡田くんは・・カッコよすぎで逆にリアルじゃない。。感情移入できないっ。
山田くんはいるだけですごい。

「俺はやるぜ!!」
「何をやるの?」
「何かを。。」
いるいる・・こういう人。

たけるくんは自分の闇に気付かされたのだけど、結局は「行動できるか」が大事なのですね。
これは何にでも言えます。
勇気ある一歩も二歩も 怖くても先が真っ暗でも進むしかない。行動するしかない。
未来は自分で掴むもの。

頑張れ若者たち♡

戦闘服(スーツ)は暑くて重い。でもその戦闘服が自分を護ってくれることもあるのです。
バレエだ・・舞台だ・・そんな夢を創る世界にいた長男がいざ戦闘服を着て畑の違う世界へと旅立とうとしている。
親はいつだって信じて見守るのみ。
こじさんと私の子たち・・「何者」になるのかしらねぇ。
何者でもいいわね。
幸せでいてくれたら。
b0147061_23073343.jpg
アンドールのデカフェオーレ♡絶品です!
b0147061_23072012.jpg
エルミタージュも行ってみたいです🎵


そういえば私自身がまだ「何者」か、わかっていなかったりする・・
一生をかけたらわかるかな・・わっかんないかもな。
結局・・何者でもいいか・・⭐︎

五十にして 吾 未だ吾を知らず⭐︎


by aroma-mamayuiko | 2017-05-31 23:26 | 趣味

なごみゃーず。in リトルワールド♪

b0147061_22111095.jpg

 さぁて・・我ら なごみゃーず。
犬山のリトルワールドに到着しました!!

それぞれが お目当の民族衣装を着たり、お目当のお国柄にふれたりと ワクワクです♡
新しい建物がこのトルコ・・
みんなトルコの民族衣装を着て スマイル⭐︎

b0147061_22112857.jpg

麺フィスさまと記念撮影。
麺祭りをしていました。

千と千尋のなんとやら。。のハク様か・・勇者ヨシヒコのコスプレにしようか・・
迷いましたが、ヨシヒコですと肩がすーすーしそうで・・脇の下もまるっと出すことになるので辞めました。
ハクは気に入っています⭐︎
ただし下駄というか草履がなくて残念。
いつか千尋役をやりたい・・という方が出てくることを祈っています。
そうしたら おにぎりのシーンを再演して遊びましょう⭐︎

b0147061_22115820.jpg


トルコの民族衣装を着てみました。
下にいっぱい着たそのうえで ぱふっと着せられるので ふくらすずめのようです。
b0147061_22121392.jpg


いちおう 踊り子っぼくポージングしてみた。

b0147061_22123199.jpg


Hさんと♪ 静かに盛り上がる・・。

b0147061_2213278.jpg

 楽しいメンバーと一緒に♡ ようやくYちゃんとMちゃんが載っかってきてくださいました。
Yちゃん・・犬山城のお手洗いで着替え、
オレンジのカツラをつけてひとりで 星月夜まで歩いていらしてのは驚いた!! 勇気あります。
勇者ヨネモトと呼ばせていただきます。あ、名前を明かしてもうた。
勇者Y・・カツラをとると なんとなく気合いのはいった 蕎麦屋のおかみさんのようです。素敵です(笑)
Mちゃんはご近所で一緒に名鉄に乗ったのですが、すでに自宅から私の家まで魔女のカッコで歩いてきてくださいました。
赤いカツラが素敵です。マントは前夜 手作りされたとのことです⭐︎
このかたも ある意味勇者です。というか それを飛び越えてコスの猛者です!!

b0147061_22132129.jpg


中国のコスプレをしたみました。
なんとなく ラストエンペラー。
b0147061_22133499.jpg


b0147061_2213503.jpg

着ていたら なんだか ありがたい気持ちになってきました。
合掌・・・

b0147061_22141091.jpg


アルゼンチンサーカスを見てきました! 出演者はイケメン&イケ女ばかりです。
イケ女・・むちむちです。
b0147061_22143958.jpg


トランポリンの芸・・タイミングがあわないと ごっつんこ?! 見応えありでした。
b0147061_22151538.jpg


楽しいひとときは あっという間です。夕焼けとともに さようなら〜。
b0147061_22151538.jpg


なごみゃーず。のみなさま 楽しかったですね〜。
本当に ありがとうございました。
Mきちちゃん・Yぴぴちゃん ご当地での案内・・ありがとうございました♡ 

{ラスト二枚・・同じです。間違えて押しちゃいました。}
by aroma-mamayuiko | 2016-11-05 22:49 | 趣味 | Comments(0)

されど空の青さを知る・・

アートな秋を過ごしております。
あいちトリエンナーレ♪ らぶ〜♡
b0147061_21434787.jpg


素晴らしい舞台の連続で お財布がどんどん軽やかになり 本当に困ってしまうのですが・・(あとでツケが!)
行ってきました・・「スートラ」10月5日 愛知県芸 大ホール

かっこいい!!
 もぉう最強のボーズたちだよ。
もともと 少林寺拳法が好きだった わたくし・・
{少林サッカー}なる映画には10回くらい足を運びましたわ(笑)
b0147061_2144775.jpg


ピシッとした決めポーズがかっこいい〜。
シディ・ラルビ・シェルカウイ氏の演出 振付なのです。
すばらしかった〜♡
ラルビ氏の舞台は以前{PLUTO}を観て、もぅ いちどどこかで見たい・・・と思っていたのです。

装置の使い方がこれまた すんばらしく・・
この舞台 もちろん長男とダンス部の方達もいらしてましたが、
若いうちに 良い舞台が観られて よかったね〜・・なんて言いたくなっちゃいました。

アンコール・・拍手しつづけたいたら ようやく出演者の方達が舞台袖に出てくださいました。

b0147061_21451577.jpg


サービス!! ポージング♪
b0147061_21453380.jpg


素朴な武僧くんばかり・・⭐︎
最高のひとときを ありがとうございました(合掌)

さぁて お次は・・同じく愛知県芸 10月8日
「イスラエル  ガルバン = SOLO」
こちらは 大好きなフラメンコの舞台でした♡

b0147061_2152821.jpg


両親ともフラメンコダンサーという ガルバン氏は ある意味 フラメンコのサラブレッドなわけですが、いろいろな気持ちを乗り越え、自由で独創的な舞台を打ち立てていらっしゃいました。

ギターもカンテもない・・・舞台にはただただ踊り手がひとり。
彼全体がリズムであり 音楽であり、喜びであり 悲しみであり・・
乗り越えた人のもつエネルギー・・オーラに触れた素晴らしい舞台でした。

感動をありがとうございました〜⭐︎(パルマで拍手〜)

10月10日・・私にとってはとても大きな冒険だったのですが、
そのガルバンさんの ワークショップをトリエンナーレで企画してくださり、申し込みしちゃいました。
で・・2クールも参加してきました。

そのガルバンさんのフラメンコを近くでみられる・・学べるのですよ⭐︎
こんな出来事・・なかなかありません。
踊りが下手くそでも とにかく行ってまえ! という感じで参加してきました。

最初は 「フラメンコ経験者によるコンテンポラリーダンス」という体験レッスン。
これはね・・かなり踊れたのです。

ふふっ。ちょろいぜ・・

なんて思っていたら 次の「フラメンコ上級者のためのクラス」というので 大コケ(汗っ 汗っ )

ど真ん中にポジショニングしながら めっちゃ振付できませんでしたーーー。
いちばん目立つところで・・めっちゃ踊れないって なんて恥ずかしい・・
でも ガルバンさんが 横にいらしたり 前で教えてくださったり・・ちょっとラッキーでした。

男性パートの振付だった・・周りがフラメンコの先生クラスばかりだった・・というのもありましたが、
はぁーーー。
痛い目に遭いますた。

でも・・とても良い経験をしました。
休憩中 おしゃべりした方達は大阪と東京からそれぞれ来た方達だったのですが、めちゃフラメンコ大好きで マニアックな話で花咲いていました。

東京の えなちゃんというとても可愛い方が 若そうなのにフラメンコに詳しかったので
 年齢を聞いたら なんと19歳。
しかも15年踊っているというツワモ
・・つまり4歳からだって〜!!

ヲタや。フラメンコヲタ・・いや、教えをしているとしたら リッバなダンサーだわ。
世界は広いんだなぁ・・。

一言でいうと、るりっちさん・・・「井の中の蛙 大海を知らず」でした。
この言葉のあとは「されど空の青さを知る」と続くのですが、
私は 自分の先生のレッスンがとても好きなのだと気付いたのです。

狭い世界にいたとしても 空が雄大なことを知ったカエルのように 清々しい気持ちになりました。
で・・もっと上手になりたいなぁと思いました。

これはアロマでも一緒で・・
今 薬事法 もとい「薬機法」について調べているのですが、アロマの師匠たちがいかに私たちセラピストを守って導いてくださっていたか しみじみするのです。

より純粋に 自分の好きなものを(ことを)大事にしたい・・
そう思った 最近の出来事でした⭐︎
by aroma-mamayuiko | 2016-10-13 22:37 | 趣味

長月夜・・芸術の秋です!

b0147061_14124629.jpg


蓼科の研修旅行での お写真⭐︎
左から えいこりん  よねちゃん  るりっちです。
{親湯}という新しい蓼科のホテルでの研修でしたが、とてもとても素敵なホテルでした。

温泉も お料理も 秀逸。
働いている方達のホスピタリティの高さが印象的でした。

今月16日〜17日もここでトリートメントの研修なのです、とっても楽しみ♡

{育てる}がテーマなのですが、育てる・・というのはアロマセラピストとしても親としても大切なお役割。

じつは育てる側が育てられているということを忘れてはいけませんね。

b0147061_1413861.jpg


 いつも楽しさ満載の さっちゃんと 穏やかなしずえさまと♡ 
笑顔いっぱい ありがとうございます〜⭐︎ 
遠く新潟と名古屋でも 心はいつも近くにいる感じなのです⭐︎

b0147061_14133928.jpg

芸術の秋 スタート!!
10月1日に コンテンポラリーダンス舞台を観に行ってまいりました。

小さなころの長男にモダンダンスを教えてくださった関山先生も出演されておりました。
関山先生・・本当にお若い!!
お体の動きが美しい。
野々山先生  こかち先生 ・・お歴々の先生方が出演されていたという 素晴らしい舞台でした。
創作の舞台って 楽しいですね。

奇想天外♪ 弾けていて 跳び回っていて エネルギーとパッションっていう感じでした。

b0147061_14135464.jpg

同じ10月1日に行われた クラシック舞台・・2年前まで ずっとお世話になっていた テアトル ド バレエ団の公演が夜からで・・今回は 長男が骨折した団員さんの代役・・ということで出演依頼がきまして(振りを合わせたのは たった2週間前??) 観に行ってまいりました。

長男は 真夏の夜の夢・・に出演。
コミカルな役が似合っていて 楽しい舞台でした。
こちらも創作で、 華麗でした。
春の祭典・・には作者である深川先生も出演されておりましたが、なんとも優雅で素敵でした。
なかなかのお年のはず?!
でも そんなの関係ね〜!! ってやつで 美しかった・・。
年齢は関係ないですね。
年相応の「時分の花」の美しさは 申し分ないものなのですが、年齢を得てなお 輝く・・「まことの花」に触れた1日でした。
踊りっていいねぇ♡

b0147061_14141787.jpg

代役なのに・・ちゃんとパンフレットにも載せていただいておりました。

じつはずっと クラシックを踊る息子を観たかったので・・このように ふってわいたお話、、
深くから感謝いたしております。

b0147061_14143911.jpg


今日はこれ!! {SUTRA}を観に行ってまいります〜??
スーパー僧侶ってなに〜?!
この舞台の作者 シディ ・ラルビ・シェルカウイさんが負傷したのは
残念〜。
でも前から4列目だもの・・アクロバットのまっただなかに 
いざ 参ろう♡
b0147061_1415454.jpg

by aroma-mamayuiko | 2016-10-05 15:01 | 趣味

飛鳥の風に吹かれて。。

ずっと行きたいと思っていた場所・・
それは奈良県明日香村
行ってきたーーー! 憧れの明日香
b0147061_2141723.jpg

{卑弥呼さんが眠っている?! 箸墓古墳 }

奈良といっても、平城京とか天平文化ではなく・・、もっと前の 古代?! いえいえ もうすこし新しい
飛鳥文化に興味があったので、ようやく かの地に行ってまいりました⭐︎

夫はというと、地図オタクですし、ドライブ大好きなので 意気投合。
朝5時に・・と思ったら寝坊して6時にゴー! やいやい・・渋滞。
なんとか昼前にはつきました。

まずは 纒向(まきむく)の地・・箸墓(はしはか)あたりをぐるっと・・
この箸墓古墳は卑弥呼のお墓・・と言われています。
大和説のなかではね。
田んぼのなかに もふっと 存在している翠深き古墳が ひっそりと 迎えてくれた感じでした。

卑弥呼さんかどうかはわかりませんが、この纒向あたり あまりにもたくさんの古墳が多く・・
その古墳を 大切に大切に 住民が守っている・・
そんな優しさが沁みました。

石舞台古墳・・そして飛鳥資料館へと気持ちが流行るなか、途中で「橿原市昆虫館」という場所を通りかがりまして・・入っちゃいました。
昆虫のフェロモンに誘われて(笑) 
b0147061_21422261.jpg

{ツマベニチョウ }

なかなかの規模でして・・とくに放蝶温室は素晴らしい!
500個体もの蝶がふわふわと目の前を通り過ぎるのですよ。
夢のようでした⭐︎
b0147061_2143912.jpg


そのふわふわ ひらひらと飛ぶ姿に幻惑されそう・・
温室なので はんぱない暑さでしたが、あー・・ずっとここで蝶を見ていたい・・
という気持ちにかられてしまいました。
「そろそろ行こうか」と夫が声をかけてくれて 飛鳥資料館へ・・

かわいい亀石との出会いです。レプリカですけど・・

b0147061_2143409.jpg


資料館には 「高松塚古墳」「キトラ古墳」の復元画があるというので いそいそと行ってみたのです。
とても鮮やかでした⭐︎

古墳ってつまりはお墓なのですが、古代・・とても権威のあった人のお墓だということです。
見つかった装飾品などで推測。

キトラ古墳の四神と天文図は見事でした。
9月から特別公開をするらしく・・行ってみようかなぁ♡

作者不明の素晴らしい壁画は見事。
どんなに愛された主(あるじ)なのだろうか・・といろいろ想像をめぐらせて 楽しんでいます。

さて、期待の・・石舞台古墳⭐︎

b0147061_21442137.jpg

まぁーーーー。
見事!
蘇我馬子のお墓・・とも言われていますが、なんともスケールがでかく・・なんとも中途半端な形の古墳です。

b0147061_21444516.jpg

古墳の内部に入れるのでなかを見てまいりました。

b0147061_21445913.jpg

悠久の歴史・・エネルギーが流れていました。
でもずっと居られるエネルギーでもなく、 あとで そっとクリスタルを持って 送らせてもらいました。

古墳はそれぞれにエネルギーを放っています。
こんもりした緑色の小山を通ると 
おや? ここは? と感じ、気になって地図を見ると だいたい古代の偉い方の古墳でした。

発見し、発掘し、守り続けてきた方たちのエネルギーも感じます。
古代のものを 綺麗な形でとっておくのは 大変な大変な作業でしょうに・・本当に 頭が下がります。

(壊そうとしたらそれはいとも簡単にできます
・・ただし 壊したことで その歴史を推測することは永遠に封印されるのです。
そして存在するものに無関心でいることも 封印のひとつかと思います)

お腹が空いたので 資料館近くのお店に入りました。
吉野葛の おうどんのセット・・美味しかったーーー!

b0147061_21452513.jpg

ご当地自慢の葛きりもいだたきました。
練りたて  熱々で・・そこにきな粉をかけて・・少々の黒蜜。
b0147061_21454185.jpg

暑い時期に 涼しい部屋で 暖かいものを食す・・これ 最良の贅沢なり。

葛うどんのつゆが生姜入りであっさりとしていて 全部 ずず ずいっと呑んできました!
お腹がいい感じになりました・・体力充実。
では・・待望の酒船石へ。
b0147061_21461739.jpg


これは 手塚治虫先生の「三つ目がとおる」を読んでいて ずっと見たかった場所。
(ちなみに 石舞台古墳も 手塚先生の「火の鳥」を読んで 来たかった場所なのです)

じつは私・・漫画家 山岸涼子さんの「日出ずる処の天子」というコミックスが大好きなのです。
纒向の地・・とかの響きも好き。
飛鳥に妙に感心があったのは その影響もあるかな。
「天智と天武」「天上の虹」などのコミックスも好きですし、古代〜中世を描くのが得意な 近藤よう子さんのコミックスも好きでして・・・まぁ 一種の歴オタです(笑)

酒船石!!

びっくりです。
想像以上に大きい。
b0147061_2147686.jpg


不思議な文様が入っています。いったいなんに使ったのでしょう?
お酒やら薬の調合? なにかの儀式? それとも単純に治水?
謎めいていましたが、さやさやと迎えてくれる笹林は優しく・・笹が芳しく 穏やかなエネルギーでした。
クリスタルは反応あり⭐︎
b0147061_2148121.jpg



奈良まで来たので 行ってみたぁい・・というのが「天川神社」
あのガイアシンフォニーに出てくる 弁財天を祀る神社ですよ。

ただ ご縁ある人しか辿り着けない・・と言われているらしく 「まぁ・・行けたら行こう」くらいで構えていたら 車のなかで ぐーぐー 寝てしまった私です。

日焼け止めはすっかり汗で落ち・・そして持ってくるのを忘れ 付け直しが効かず・・
ですのに 口を開けて がんがん寝てしまった私・・途中 ヒリヒリして起きました。

きゃぁ 頬がいたい。紫外線で!

真夏の古墳に来ていることでじゅうぶん 焦げついてきた私ですが、このうたたねで すっかり焦げました!
レッスンや補講で 私を見たら 笑ってやってくださいね(汗っ )

天川神社は 素晴らしく緑濃い 山の中にありました。
清々と・・粛々としたエネルギーに満ち溢れており、美しい能の舞台が行われておりました。
笛の音が美しく この世ならぬ美しさをたたえておりました。

ここに来られたことに感謝・・世界が平和であらんことを祈り 帰途につきました。

いつかは ゆっくりと能の舞台を観にきたいです。
私ひとりでは きっと辿り着けなかったと思います。
夫の方向感覚、夫のエネルギーのおかげだと思います。

b0147061_21474325.jpg


時々 彼はいうのです「ゆいさん・・長生きしてくれよ」「俺・・友達いないし・・ひとりにしないでくれよ」
友達は・・たしかにあまりいない人ですが、彼を大切に思ってくださる人はとてもたくさんいますので、ひとりになることは ありません・・
ただ 私が長生きとか彼が長生きとか・・それは魂のみぞ知ることです。

先のわからない未来だから人は一生懸命 生きていけますし、努力もできます。
そして自分や他人を許し愛していけます。

私は 夫のために生まれてきた・・とふと 数週間前、近くのコンビニに入るとき 降りてきた言葉でした。
なぜに コンビニかは謎。

だったら 夫が望んでくれる限り 長生きはしなければね。
そして夫にも長生きしてもらいたい。

これからも 二人で一緒に たくさんの おもしろい場所を巡っていきたいものです。

b0147061_21483890.jpg

古代と同じ夕陽・・かも。
ノスタルジック072.gif
by aroma-mamayuiko | 2016-08-17 22:04 | 趣味

挫折は愛です

あさってから 中京大学ダンス部の「神戸の夏」が始まります。

ちょうど1年前の今日・・長男は振付けのなかで 高くジャンプしたあとで 膝をがつんと床に打ち付け・・半月板を損傷しました。

真夜中 足をひきずりながら帰ってきて 翌日(神戸の前日に)整形外科に行かせたら 半月板の内部がねじれ、断裂しかかっていることがわかりました。
それでも「舞台に出演する」と言い切った長男は 顧問の先生や仲間のみなさんに気遣いいただきながら 舞台に出演したのでした。
 私が{予選}を急遽 見に行ったのは そんな理由・・
高く美しいジャンプは 親が言うのもはばかられますが、長男の得意とするところです。
ところが そんなジャンプはひとつも見られず、引きつった表情のみが 舞台で緊張感を呈し、妙な効果を出していました。

b0147061_9573538.jpg

{2年ぶりにお披露目会を見せていただきました〜!)

予選は通るも・・決戦には進めず・・
名古屋に帰ったら 手術を余儀なくされました。

驚いたのは 左の半月板の形がじつは 本来の三日月型ではなかったから 損傷しやすい形だったらしく
手術により 本来の三日月型に戻ったのだそうです。
タイミングはともかくとして・・怪我の功名といったらいいの?!
「リハビリによっては これからもっと 踊りやすくなるかもよ」とドクターがおっしゃったのが 救いでした。

長男は 踊る阿呆ですので・・そこから数ヶ月も経たないうちに「BATIC」{黒田育世氏 主宰}のオーディションを受けておりました〜007.gif
合格し、メインダンサーの ひとり?!として踊っている姿を見たとき 私のなかでいい意味の諦めがでました。

「しゃあねーなぁ・・応援するしか」

好きで好きで どうしょうもないものに 出会えることは 素晴らしい人生だと・・。

だとしたら? ! 元気でいなきゃね。
(毎日 ほぐしてあげておりますよ〜、私もたいした ほぐし職人になったよ)

BATICの舞台以来、
創作がどんどん浮かんでくるのでしょうね。
ニュースや ちょっとしたトピックスをネタにしようと メモったり。。ネタ探しのための録画も山のよう。
ワケのわからん音楽を(わたしの!!)パソコンに取りこんでいたり・・

そのかわり 脱いだ服はそのまま・・たたんであげた洗濯物を自分の部屋に持っていきもしない。
食べたお菓子のつつみは そこらへんに ぽいっ・・

日常をしっかり やれてから「ダンサーしたい」って言って欲しいんですけど・・

どうやら振付けが浮かんだり 音のイメージが湧くと 脳内がそれでいっぱいになってしまうらしいのです。

昨年の作品「櫻の樹の下には」という作品は とても美しく昏くて個人的に好きです。
今年の秋に再演してくれるそうです。

先週の29日・・神戸作品のお披露目会があったので大学に見に行きました。
全体・・私は よくできていた・・と思ったのですが、本人たちはまだまだ不服なようです。

いままで2回、全国の上位大学の作品を見ていましたが、思うところがありました。
それは・・舞台装置が大掛かりな作品が多すぎるということ・・。
装置にめっちゃお金がかかっている気がするのです。

大がかりで びっくり! 小林幸子の舞台???
プロジェクションマッピングのような方法を取り入れた大学もあり、「ぜったい音響や 映像のプロがおるやろー」という感じ。

b0147061_9592054.jpg

{大学の近く 保美の民家で この子たちが顔を覗かせていました〜!}

もっと 若さと・・(つまり踊りという本質で!)
装置や衣装など 大かがりにせず(バイトもできない貧乏な学生なんだから 身の丈で!)
自分たちの主張したい気持ちを前面に出して(これこそが時代を変える!)
進んで欲しいです。

セリフのない彼らの言葉はただただ「肉体」あるのみです。
ダンサーとしてのスキルを磨き 
本来の踊りで輝く! それのみです。

長男たちの作品は・・春にはすでに構想が練られていました。
音楽も・・(毎晩 あの音楽を聞かされていた次男・・かわいそう)
「戦争の作り方」というアニメーションからインスパイアされて作られた創作の踊り・・
今年の作者は なんと長男です。

挫折は愛・・傷もまた愛なのだと 深く感じます。

さぁ・・どうなるのかしらーー?
ドキドキしつつ・・あろまレッスン・・家事・・頑張ります〜??

※ 昨年 入院のさい・・たくさんの方たちから 本当に愛いっぱいに 
エネルギーサポートをいただきました。ただただ ただだた 涙が溢れました。

昨年いただいたエールのなかの・・
ある先生からの書き込みを抜粋させていただきました。

「ふみひろくん、思い出したことがありました。
あなたがダンスを4歳ごろ はじめられたと書いてありましたが、ちょうどそのころの出来事です。

アロマで主催する講演会があり、あなたはお母さんと一緒に参加されていました。
私も高校生になった娘と参加していました。
娘が 初めて魂の苦しみを感じとってしまう体験をしました。
終了後には全身の力が抜けて歩くこともできず、その悲しみを抱えたまま倒れ込んでしまいました。
すぐにその場にいたセラビストやクリスタルヒーラーが駆けつけてサポートをくださいました。
突然のことでしたので私も驚きました。
やっと歩くことができ、帰ろうとしたエレベーターのなかで 、ふみひろくんがお母さんと乗っていました。
あなたの 真っ直ぐな瞳を見た娘は、娘は笑顔を取り戻しました。
悲しみに押しつぶされそうな表情から解放された娘は楽になりました。
私は今でも あなたの輝く瞳を思い出します。

あなたが持っている多くの感性はつぶれることはありません。
可能性がいっぱいある あなたです。
あなたのまっすぐな瞳は何を求め、何に触れ、行動に移すのでしょうか?
4月の定例会でも チューナーの「ち〜ん」の音色に反応されて ダンスのイメージができたと読ませていただきました。
素晴らしい ひらめきは あなたの感性そのものです。
今日は 手術することで 手放さなければならなかったものもあるでしょうが、きっとそこから這い上がって頑張れる ふみひろくんもいます。応援しています。」

T先生はじめ、みなさまのメッセージに本当に支えていただきました。
ここからまた 愛を前面に・・進んでいくことと思います。

いつも本当にありがとうございます♫

b0147061_1030871.jpg


{夫の芸術品・・ひたむきにひたむきに。。お菓子の先にあるお客様のために 丁寧に積み上げ、エネルギキーを込めて お届けしています、そんな夫を 尊敬しています}
by aroma-mamayuiko | 2016-08-01 10:31 | 趣味

ラブ Perfume♪

先週の日曜日♪

念願だった Perfumeのライブに行ってきました!
福井ですよ、、福井⭐︎
b0147061_914844.jpg


滅多にいかない 日本海側です。(こういう言い方しかないのか?!)
あ、有名な禅寺と恐竜は見にいったことがありますが、位置的にはどうだろ?
b0147061_9142487.jpg

{日本海! }

「サンドーム福井」という 円形のドームで・・ここがまた ミュージシャンたちには好評らしい。
浜崎あゆみさんとか、Eガールズさんとか・・他にもいろいろなアーティストがいらしているらしく、Perfumeも ついに来た〜って感じなのです⭐︎

田園風景のなかに どーん!! と鎮座しているサンドーム
そこまでの道路が、3車線なのに やたら道幅がひろくて 友達と「ウケルーーー!」と言ってしまいましたが、、雪国はどこもそうなのですか?

会場につくと だいたい そこで買ったTシャツをみなのしゅう 着ております。
私も 御多分に洩れず ファンクラブ限定のシャツを買い、タオルも買いました⭐︎ テンションあがるね〜。

ライブがはじまると 田舎の景色はすっかり ふっとび、会場はもうすっかり宇宙ですよ!
未知との遭遇・・Perfumeのライゾなステージは思った以上でした。
これこれ・・・これが見たかったの。

「COSMIC EXPLORER」がテーマだから 余計にね・・宇宙感 浮遊感があります。
レーザーが飛び交い、無機質な表情で宇宙船から Perfumeメンバーは降りてくる・・という演出。

SF大好き。ガンダム大好き。スターウォーズ大好きのわたくし・・これはもう どハマりですわ〜。
少年の心を思い出してしまいました〜♪ 

周りは おじさんばかり・・いやおたくっぽい礼儀正しい 若い青年も!
おしゃれでモード系・・コスプレしている 綺麗な女性もいっばいいました。

おっさんたちが「うおー!! のっち〜」とかやるんですよ。
まわりは・・正直  汗臭かったり・・加齢臭もそれなり・・ではありましたものの 
もぉう心は ひとつね。
なじんでました、、おっさんたちと !!

3時間 スタンディングでしたが、首はイタイタでしたが、ただただもう・・楽しかったです。
一緒にいってくれた お友達も こういうライブははじめてでしたでしょうが、ふと横をみたら 両手をあげて ノリノリで 応援していました♡
 (ありがとう〜!! 福井までの運転もありがとう〜! お礼が一杯のかけそばで すんまそん!)

PTA のハプニング感ありのイベントも 楽しかった。
どの曲も素晴らしくて・・
ナイト フライトという曲を歌ってくれたのですが、昭和末期の(私が大学1年から2年くらい?) ディスコサウンドそのもので・・
ディスコで踊るのが大好きだった 私には 超はまり曲です。

新曲 フラッシュも良いけど(これまじ 振り付け覚えたい〜)
定番の マイカラーや、のっちが鬼の形相で完璧めざした(のっち・・この曲はトラウマのように 振り付けを間違えるのですと) ハンディマンもツボ。
昔の曲もかわいいし・・ラストのスタートレインは 歌詞がぐんぐん響いて思わず泣けてしまいました。

感情や抑揚をおさえた歌い方・・彼女らは 中田ヤスタカさんと出会って その歌い方を強いられたのが最初はいやだったそうです。
ところが、コンピューターワールドあたりで 好きになってきたと・・

感情をなくしたロボットたちが 感情にめばえ、愛にめばえ・・その切なさ。
それをたんたんと歌う機会音のなかで 歌詞に注視すると 結構 ストレートに切なさが染み入ります。

バレエの振付家 ジョージ バランシンが 感情を抜いた 機械的なダンス表現をしたことから コンテンポラリーができていった感がよくわかります。
え? ぜんぜん ちがう?

私自身が「わかる人に わかればいい」という ヲタ的サブカル人間なので・・きっとねぇ。
しゃあねーなぁ。

あ、でもPerfumeはきっと 聞くと元気になりますし、踊りをみたら  どんな素敵な努力家の女の子たちかが わかりますから・・ぜひ隠れファンがいらしたら語らいませう。

また趣味の話に  なっちゃいまして・・すんまそん。

両親の介護・・父の入院・・愛犬のタンカン炎・・本当にいろいろ ありました。
でも ライブがある! がんばっぞ!! と頑張りパワーになってくれたライブ。

ちっちゃくても 目の前に人参をぶらさげて 私はこれからも 走りますぞ⭐︎
線路のない道も 進んでいきます。

b0147061_915358.jpg

ほがらか三人組⭐︎ フェイシャル補講の巻。
信じてついてきて くださる方がいる・・本当に 本当に ありがとう!

b0147061_916397.jpg

フェイシャル認定の試験をうけた 
えいこしゃんと かずこちゃん・・補講条件つき合格!
おめでとうございます♡ 

アロマのみんなのがんばりも サポートになっています、ありがとう〜!

トリートメント可能な日程をお知らせします

6/6 *6/10*6/20*6/21*6/24*6/27*6/29*6/30です。
ご予約お待ちしております♪
by aroma-mamayuiko | 2016-06-05 09:39 | 趣味