あろまママるりっちさんのあるがままアロマライフ☆

rurimama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

生きることは愛☆

先週の土曜日からはじまった名古屋校の研修会・・ボディリメイク バストアップ編。
月曜日の全身スペシャルトリートメント補講・・
どちらも印象的なのがセラピストたちの「きらめく汗!」
頑張ってるみんなのスキルアップの日々がまぶしい〜016.gif

かくいう私も汗びっしょりで一緒にがんばっています〜。とくにボディリメイクは施術者も元気に綺麗になれるからすごいねぇ〜053.gif

春がきますね〜。
ワクワクと 自分らしい綺麗に近づいていきましょう??

今日、ふと、レッスンで桜の話がでました。
梅の話も★

昔は近所じゅうが梅林で 良い香りがしたものです。今はすっかりマンション群になってしまいましたが、梅の香りをかぐと、ときどき亡くなった実家のおばあちゃんを思い出します。
3月10日は おばあちゃんの命日で・・16年が過ぎました。梅林を一緒に見に行って その4日後に交通事故で亡くなったのです。

喘息でいつもおばあちゃんを心配させていた私ですが、結婚もでき、普通に男の子を産み、育てている姿をみてくれて「がんばっとるね」と喜んでくれたのがまるで昨日のことのようです。

桜にはまた・・思い出いっぱい。
私が生まれた記念植樹が八重桜だったこともあるかな〜。

八重桜の美しい季節に 私はいつも喘息発作で苦しんでいたので実家の父は桜をあまり快く想っていませんでした。
 桜が美しく咲くほどに私が弱っていく・・と想ったみたいです。
そんなふうに想うのは父の愛情の裏返しなのだと理解できます。
美しく咲き誇る桜を見上げては「早く大きくならなきゃ・・丈夫にならなきゃ。この桜みたいに・・」と心のなかで あの美しさ・おおらかさに憧れ、励まされていたことを思い出しました。

祖母が亡くなったそのあと、桜は切られてしまいましたが、「もう わたしの役割は終わったからね・・お嫁にいったさきで いっばい幸せになるんだよ」と言ってくれたのかもしれません。
祖母と桜の祈る気持ちが重なります・・。

私はじゅうぶん幸せで・・これは私の命を祝って祈ってくれたすべての方たちのおかげだなぁ・・と感じるのです。

ひとつひとつの命は美しい。


今、ご病気で苦しんでいる方・・孤独のなかで苦しんでいる方・苦しみは人それぞれですが じつは幸せもその倍以上用意されているのです。
だから目先の苦しみに負けないでください。
どうぞ命を大切に・・
生きることは愛✨
この言葉をわたしはずっと これからも さまざまな方にお伝えしていきたいと想っています。

b0147061_2153170.jpg

by aroma-mamayuiko | 2012-03-06 21:05 | Comments(0)

マルガリータ大作戦の失敗

いつぞやの はるっちのマリオジャンプとはちょっと違った ふみっちジャンプです☆
バレエダンサーだから ひとあじ違うでしょぉ?

さて このふみっち・・寡黙。。真面目。。比較的クールな好青年?! かと思いきや とんでもなく暴走するときは暴走する人なんです。
ちょうど一週間前でしたかね・・この男。学校から指導報告書なるものをもらってきたのです。

罪状は・・授業妨害。

なんと選択クラスの書道の時間にふざけていて先生を怒らせてしまったのだと。
はぁ? 書道だとう?
特進クラスに入っているので主要教科では至って真面目で成績も良いらしい。がっ!!
(書道クラスだったら遊んでもよいのか?
私たち夫婦は、高額な学費を6年も払うのか? こんなふうに自分のみならず、人さまの授業を妨害する男に?!
なにおぅ〜〜?? )

罪状報告のなかに、1墨汁を忘れたからと勝手に人のものをだまって借りる。
2 先生に注意されると、鍵をかけて教室から閉め出し・・あとで職員室に呼び出されると他クラスにバックレ。。という始末の悪いことをやらかした等々。
で・・これが一人でやるならまだ勇気あるじゃん?!って感じなのですが3人の悪ガキで徒党を組んでこういうことをやらかしてしまうのでした。
ガキかーーー!! 誰に聞いても小学生がやることだ〜。

先生からの手紙を読み・・情けなくて涙がでそうでした。いや。。泣いた。

「なんかストレスでもあるの?」 と聞くと
「別にない」「一人ではやってない・・」などといつまでもずるいことを言うものだから私も声をついついあらげ、
「誰が良くて誰が悪いんじゃない!!
書道の先生を何様と思っとる?! 先生はき〜っと深く傷ついた・・だから{もうこんな悪ふざけばかりしている生徒には授業をしたくない}と言ってくるんじゃー!!」と、ゼーハーしながら一気に言いました。

私の胸のチャクラが痛む・・これは息子の痛みか?!ずいぶん反省はしてきたみたい・・

「いつかバレエなり なんなりを、人様に教える立場になったとき あんたはきっと生徒に同じことをされて苦しむ・・エネルギーの法則というものはそういうものだ・・」とわかるか わからないか わからないけれど とにかく言った。
だって・・これ本当だもの。
いつか人にお伝えしていく人になりたいのなら 伝えてくださる立場のすべての存在に対し感謝がなかったら 師匠としての未来はない・・・。
魂のレベルにおいては、誰が自分より下で誰が上だとか。。そういうのは無いのですもの〜。

先生をバカにして恥をかかせて 自分だけ何もないとはなにごと?!と{丸坊主}にすることで夫婦合意!!

さっそく ふみひろマルガリータ大作戦!!

坊主になると決まったら ふみひろ・・部屋にもどり ずーん007.gif
はるっち・・「あのさ・・ふみひろ しょんぼりしてるよ」気ぃつかいの優しい弟・はるっちである。
朝もなにも食べず出て行く・・よほどショックだったのだろうね。
{丸刈り はずい・・(恥ずかしい)}とはのたまうものの もはや母には聞く耳ナッシング〜021.gif

多くの生徒の前で恥をかかされた若い女性の先生のことを思ったら そんなの恥でもなんでもないわぁ!!
と私は想ったのですが、バレエコンクールを前にした少年にはショックだったのですかねぇ。。
朝。床屋につれていこうと思って予約していたらまたバックレてしまいました〜。
あーあ・・。

私は・・といいますと生徒さんにもモデルさんにも申し訳なかったのですが午前から午後に振り替えていただき、長男の学校にまっさきに行き、平身低頭 謝罪しに行きました。
教頭先生。担任の先生にお会いして深々と謝罪・・。
息子も呼び出し親子で謝罪・・
先生にマルガリータ宣言をして(私ってしつこい)帰宅しました。
(目に見える形で反省を見ていただくのは古来から坊主がいちばん!!これもわたし的には彼を守るためだったんですけれどね〜、あんまり 息子がわからんちんだったら私が坊主になろうと思ったよ。)

結局息子は自費で床屋で少し短めにカットし、夫に私に弟にも謝罪してきました。
(はるっちは、今回のことでつながっていたwi-fiを外すことになってしまったので、いちおう長男の被害に遭っているのです。)

聞いてみました・・
私: あんたはいま、何に夢中になってるの?
ふみ: まちだのバレコン・・
私: ほう・・バレエとな・・バレエをやっていたらなんでも許されるんすか? 自分の芸術のために人を傷つけてもそれは良いと?
ふみ: 違うと思う
私: 違うよねぇ・・人を傷つけといて いい踊りができるわけがない。
バレエって上手に踊ればいいってもんじゃないでしょう? 踊りは心だから!! 魂だから!!
そこが欠けていたらただのロボットだわー。
でも あんたのやったことのすべては、親の私たちにおおいに責任がある。ごめんよ。
ふみ:・・・・。
うなだれて反省する長男の顔がだんだんとはっきりとしてきて、ようやくもやもやした反抗期のエネルギーから抜けていった気がしました。
ちょっと前から おかしいなぁ・・この子、朝はぐすぐずして起きないし、着た服は片付けもせず放かりっぱなし・・だらしないことこの上なし・・だったので妙だと思ったのです。

ちゃんと魂からお叱りがあり、修正されることが起きたのだなぁ・・と学校の先生方の愛あふれるイエローカードにただただ感謝でした。

今日・・最後のPTAがあったので職員室まで行き、担任の先生にお会いし、「マルガリータ計画は見事失敗に終わりましたが、あれから親子で話し合い、長男。。たしかに変わりました」とお伝えしたところ・・先生が「私。。。感動しました。こんなふうに真剣にお子さんにぶつかっていかれる親ごさんがいるんだなって!!」教頭先生のまえでも相当長男を叱ったのです。

ちょっと照れながら帰りましたが心のなかで自分を振り返りました。
真剣に・・真剣にぶつかれて良かった。真剣に育ててますから・・命がけですから。

かつて私の父が・・母が・・反抗期に真剣にぶつかってきてくれたこと・・今も感謝してます。
そのたたかれた頬の痛みは宝物で、
b0147061_15362617.jpg
きっと父も痛かったに違いありません。
これからのことは あの子の生き方に現れると思います、期待せずにエネルギーを送りながら見守らせてもらおうって思います。
ですのでこれにて終了☆

子育てっていくつになっても大変・・でもこの苦労は喜びでもあるのですね。
世の親御さまたち♬一緒に泣いて笑ってがんばりましょう。
そしてこれからも叱ってください。教えてください053.gif
by aroma-mamayuiko | 2012-03-02 15:46 | Comments(0)