あろまママるりっちさんのあるがままアロマライフ☆

rurimama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

自分の人生・・自分で決める、自分を生きる 

先日 たまたま見たテレビなのですが、「買い物依存症」のお話・・驚愕でした!!


b0147061_23252958.jpg
ブランドの品々を買い込んで 買い込んで 支払いできないほど買い込むと、子供の学資保険や家族の生命保険を崩し 買いまくってしまう主婦(相談者)・・。
で・・・買ったお品は 手にした瞬間 ほったらかしにし、次々に別のお品にいってしまうのですと。
果てはなんでもかんでもカードローンで購入し、ついにはローン地獄・・そして夫から三行半(当然な気も)・・。

実家の親が亡くなり 入った遺産(6000万円)も買い物につぎこんでしまい 兄弟姉妹から「子供にばらすぞ」と脅されて ようやく「依存症」専門のNPO団体に入って 少しづつリセットしてきた・・という激しいお話でした。


b0147061_23253760.jpg
アクアイグニス!! 素敵なところでした。
ご本人曰く・・原因は 受験のとき・・
父親から試験用紙をもらい 「これさえやっておけば 高校はもう決まった」と・・半年後 もらった試験用紙でパスし、父は大金をつぎこみ裏口入学。

身の丈にあわない学校に入学した彼女は 当然のように勉強についていけず・・かつ 裏口入学ということで 罪悪感でつぶれそうに・・。
ただ 父からもらった「ロレックス」の時計を学校で身につけることで 唯一 自分のプライドを保てた・と語っておりました。。

ブランドもので自分を保たせるしかなかった 
ブランドの店に通うようになると外商がついたり なんやかんやと 特別扱いされ ちやほや・・褒めてくれる・・「お似合いですよ」の一言のために 何百万円もする品を買ってしまう・・他人にブランドを見せびらかせることに生きがいを持つ・・

そんな彼女が、とうとう破綻し、子供たちに告白し謝罪し・・子供たちも「全部言ってくれてありがとう。僕たちがついているから・・きちんとなおしていこう」と言ってくれたことで 前向きに頑張って ようやくシンプルな生き方を手にしていったそうです。
お孫さんとわんこと お金がなくても純粋に遊べることに喜びを見出し、近くのスイミングに通い時折コーチが褒めてくれることで 幸せを感じる・・と現在のシンプルになった 今を語ってくれました。

ようやく ホッとしました。

相談者さんは きらきらしたものや人が評価した高額なもので自分を飾ることで自分を高めていらしたと・・

この人の何が足りないことで こうなったのだろうか・・といろいろと考える機会をいただきました。

じつは なにも足りなくないのに・・むしろ持ちすぎているのに 大切な部分だけは空っぽなのですね。

b0147061_23252033.jpg
辻口シェフの茶屋にて

いらしたクライアントさまから・・研修会に参加するセラピストさんたちから・・
私も時折感じるのです。

「もったいないなぁ・・この人 素晴らしいのに どうして自分で自分にダメだしするんだろう」自己卑下・・被害者意識・・
こういったエネルギーはハタからは救うことができません。

「あなたは 素晴らしいんだよ」となんども なんどもこちらから言わせていただいても 自ら 自分のつくった重く硬いシェルターに入って「そんなことありません、素晴らしいものなどひとつもありません」とシャッターを下ろしてこられます。

二十歳で死にかけた私からすると 生きて 好きなこと(ダメだしも含めて)言えるだけでも 幸せやん!! と思ってしまうのですけどね〜。

幸せ度合いは人それぞれですが、いいかげん シェルターから出て 自分にかけた呪いを解いて、「私は幸せです〜」と素直に感じてみたらなぁ。。と思ってしまう。

私は 幸せです〜・・というと バッシングされるなら 言わなくてもいいけど、「私 幸せ〜」とあえて言葉にだしていうと 幸せエネルギーはいっぱいいっぱい 自分の内側から湧いてきます。

バカみたいに 無心になって 幸せ〜 あんがとーー。誰にいうでもなくていいから その言葉にリードされて 幸せオーラで自分を包みこんでみてはいかがだろうか?

きっと きっと 
変わっていくから。
愛って自家発電できるのです。

輝くことなんて 周りと比較するものじゃないし・・自分から輝こうとする瞬間からスタート・・と私は感じます。

足りないものを外から埋めようとするのは いいかげんやめませう。
外を中心に生きてしまうと すべての答えが外側からになる可能性があります。

嬉しいことがあったら すべて誰かのおかげ・・
怒れることがあったら すべて誰かのせい・・


その人生という脚本には自分がない。

自分の人生は自分が主役ですから、ト書きから登場人物まで どんな展開になるかは 先がわからなくても 自分で選んだ人生なのだから間違いはないはず。
たとえ間違いがあっても素直に気づいたときから軌道修正したら良いのだし・・

ちゃんと責任もって自分の人生を生きましょう。

嬉しいことがあったときは 自分ががんばったから・・
怒れることがあったら 自分からはじまっているのだと 素直に振り返ってみる・・
そして素直にごめんなさい。
素直にありがとう・・

そんなふうにしてみたら きっと
人生という台本は 自分らしく 素晴らしく 輝いていくのだとおもいます。



b0147061_23255407.jpg

b0147061_23260421.jpg

# by aroma-mamayuiko | 2018-10-19 23:46 | マイライフ

アロマハーツめっせーじ 被綿(きせわた)の候⭐︎

来週の17日は菊の節句ですね。
重陽の節句とも呼ばれておりまして、旧暦の時代は最も重要な節句だったそうです。「被綿(きせわた)」といって、前日に菊の花の上に綿をかぶせておくのも、重陽の風習のひとつでした。
翌日、露をすったその綿で体を拭うと若返る・・というのです。
菊が咲き始めるこの時期にこそ試してみたい気がしますが、果たして露がおりてくれるでしょうか?
たとえ濡れていなくても優しい綿の肌触りが、懐かしい記憶を呼び覚ましてくれそうです。


⭐︎11月の研修会は「フェイシャル」です。

11月8日(木曜日)  9時半〜
11月10日(土曜日) 9時半〜
11月21日(水曜日) 10時半〜

10月20日が締め切りです。お待ちしております。

今月の研修会は ホットストーントリートメントの後半です。
ジェードのくるくるフェイシャルも予定しておりますので、ジェードの球をご持参くださいませ。
秋の風が心地よく・・でも随分 寒くなってまいりました。身体も硬くなりつつあります。ほぐしの仕事のセラピストが 身体が硬いのはよろしくありません。
簡単ストレッチもいたしますね🎵 
体をほぐしつつ 仲間のかたもほぐしてさしあげましょう♡

⭐︎ 10月22日に 浜松の本校さんに向かわせていただきます。(ヒーリング研修の補講です)
随時 発注を承っておりますが、22日は直接購入してまいります。アロマのお品が必要なかたはメールでどうぞ・・。

✨ オーダー数珠ブレスの注文を受けつけております。
名古屋校では10月30日までです( 締め切り厳守 お願いします。)


✴︎トリートメント日程です

10月16日(火)午後
10月19日(金)午前・午後・夜
10月23日(火)午前・午後
10月25日(木)午前
10月26日(金)午前・午後・夜
10月27日(土) 午前・午後
10月30日(火)午後
10月31日(水)午後

お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ

電話・・090-1748-7118 までどうぞ♡

b0147061_22322524.jpg

軽やかなお二人の笑顔♡ ますます若返る年齢不詳のセラピスト・・ミチヨさんと陽子さんです。
伊勢志摩でサロンとして活躍中。
今日は 補講にいらしてくださいました。
いつも優しくて明るい おふたりには励まされてばかりです。
感謝・・♡

# by aroma-mamayuiko | 2018-10-12 22:39 | お知らせ⭐︎ | Comments(0)

元気になったね♡

今日は 手術を来週に控えている事務のHさんに替わり 請求書の仕事を手伝わせていただきました。

メーカーさんはそれぞれ決着商品も値引き商品も条件も違うので本当に複雑105.png 

Hさんは私が夫の会社に入ってきた25年前からずっといらっしゃるかたです。

早く元気になって戻ってきていただきたいものです。

b0147061_21372849.jpg
20年の歳月を経て、本家ボストン美術館との契約満期終了・・・名古屋ボストン美術館に感謝します。よく訪れさせてもらいました。

Hさんと同様、私が入ったきたときからずっと いらっしゃる事務のTさんが目の前にいらしていて・・
おっしゃいました。
「唯子さん! 元気になったよね〜」

「えっ? そうですか? ありがとうございます〜」と ニッコニコでスキマ話に花さかせます。

「昔・・喘息もアトピーもひどくて 辛かったです」と言ったら「本当に 大変そうだったもんねぇ・・元気になって!! よかった〜。
やっぱりアロマ? あーいう 自然のものがいいんだよね」とTさん。

「はい〜。喘息がすっかり寛解して・・アロマのおかげです。それからフラメンコにも戻ったんですよ。元気アップは・・やっぱり踊って体力がついたから・・というのもあります。足腰が強くなり、骨まで意識して動けます。そして精神性をたかめ、体調を香りが整えるんです〜」

「なるほどねぇ・・私も友だちと10年ずっと続けて 庄内緑地公園を毎朝8時半に歩いてるんだけどさ、やっぱり風邪をひかなくなったもの・・」と健康話が続きます。

歩くのはいちばん良いかと思います。ただ私には ひたすら歩くのが性格にあわない・・長続きしないのです。
あえて大好きなリズムで・・わざわざ釘の入った靴で、かかとやつま先に負荷をかけて 踊っています。(かかとに負荷をかけることってじつは全体の骨やら、脳にいいらしいですよ)

b0147061_21365774.jpg
人類が行き着くべきところは ひとりひとりの 幸せ♡であった欲しいです。

昨日 稽古にいったらお休みでした。
踊っている週と踊っていない週では 体の重さが違います。しかたないかぁ・・💦

振替の稽古でひたすらターンや手のブラセオや足のリズム取りばかりのテクニカクラス・・というのを受けたら、衝撃的でした。

基本レッスンなのですが、体のしなやかさのためにはほとんどバレエ!! アンディオールで、片足づつにしっかりと体重が乗り、その移動ができないと 良い音がでません。

リズムを打ち鳴らしていると 脳からいっぱいエンドルフィンがでていくのがわかりました。
集中しないと怪我するので とにかく必死で裏打ちの独特なシンコペーションを追います。
しだいに・・私自身の全身が打楽器になってしまったような・・不思議な感覚✨

全身で大地を打ち鳴らしているような・・なんとも心地よい感覚です。

リズムありき 言葉なんていらない・・すべてアイコンタクトで取り合うのです。
踊りきったあとは もうスッキリ! たぶん 迷いも悩みもすっとんでいきます。

周りの仲間も紅潮したお顔が綺麗。

b0147061_21370769.jpg
ムンク展もチケット予約しました〜。ヨッシーのブランケット着き!!

私よりご年配なかたがフラメンコの稽古仲間には結構いらしていて みなさん素敵なのです。(名前も知らないんだけど・・・)
背筋の伸びが普段から美しいし、歩き方もしかり・・
見習いたい おばちゃまたちがぎょうさんです。
もちろん 先生は宝塚時代からずーっと踊りつづけてらしたので 年齢は本当に わかりません。

なんでもそうだけど・・やり続けていくことが大事なのかなと 思います。

22歳からはじめたアロマ・・妊娠して辞めて、、15年も空きましたが、久しぶりに戻ってもリズムは身体が覚えておりました。だから戻っていけたのです。

アロマも20年以上続けさせていただいております。

今日 事務のかたから言っていただいた言葉が最高の賛美♡

私  とても元気です。
あの喘息の辛さ・・咳・・閉塞感・・今はひとつも苦しくない・・お肌もニキビやアトピーで悩んでいたころが嘘のようです。

どうして 私は生きているんだろう・・辛いときもいっぱいあって、、私など生きていて価値があるのだろうか? と思ったこともありましたが・・

生きてりゃいいことあるよ〜♡ といいたい!
胸張っていいたい。ちっちゃい胸だけど・・言います!!

AIに取って変わられる仕事・・つい最近 テレビの特集で見ました。

日本では 2030年には52%が自動化し、とりわけホワイトカラーの仕事がAIにとって代わられる・・と言っていましたが トリートメントの仕事は簡単にとって代わられることはないのではないかと思います。

トリートメントの仕事を本気でやる価値がある。
エネルギーというものを理解する意義があるのだと自負します。
いろんなジャンルでAIが 頑張ってくれるのならば それはとても感謝だなぁとも思います。

でも まだまだ人間はがんばらなきゃ!!
人しかできないこと・・いっぱいあります。

ひとつひとつ がんばっていこう✨

b0147061_21373848.jpg
幸せいっぱい 地上に溢れますように・・✨

# by aroma-mamayuiko | 2018-10-09 22:11 | マイライフ | Comments(0)

おこだわりはそれぞれに・・(アライグマるりっち〜の件)

昨日は リフレクソロジーとヘッドトリートメントの補講でした。
2クールとはいえ、時間は限られていますので、だいたい軽食を持ってきていただいております。

おにぎりなどを持ってきてくだされば こちらで赤だしの味噌汁くらいはお出ししているのですが、昨日はたまたま 「お味噌汁のご用意あり」とお知らせし忘れてしまったものですからセラピストさんたち・・ご自分でそれぞれお持ちくださいました。
なんと 人数分をそれぞれがお持ちくださったのです・・
すみません〜・・とともに お気遣いありがとうございました。助かりました! ストックできたので次回のかたに使わせてもらいます〜。

三宅スクールは たいてい お茶菓子がついております。

理由は簡単で 低血糖をおこさないように・・・という単純な理由で、つまりは私自身のためのお菓子だったりします。

いらしたかたが「おいしいですね」などと甘いもので なごんでくださると嬉しい・・というのもひとつです。

研修会では わざわざクッキーとか・・私が好みそうな焼き菓子を持ってきてくたさるセラピストさんもいらして・・
なんというか・・ お気遣い 申し訳ないです・・でも ありがとうございます。ぺこり。

おいしい お菓子・・となると お出しするハーブティも凝りたくなっちゃって・・
いつも いろいろなブレンドを試行錯誤しています。

一般のクライアントさまがトリートメントによくいらっしゃいますので、ベタなハーブティよりは いつも飲んでいらっしゃるお茶テイストがあると、より(ハーブティでも)飲みやすいのではないか・・と思いいたり
最近は カモミールティにほうじ茶とルイボスティをブレンドしたお茶・・
緑茶とスペアミントティとレモングラスを併せたお茶などをお出しして・・ 
すると「なじみがあって 飲みやすい」と、喜んでくださいます。
夏は冷やしたり・・冬はあたためて 女性には貧血対策で鉄瓶を使ったり・・

季節ごと。いらっしゃるかたのことを考え ブレンドをさせていただくのが楽しいです❤️ ちょっとした おこだわりかな。

補講のとき なぜかこの「おこだわり」
話題が出ました。

セラピストさんたちは たまたま「鉛筆派」・・えんぴつの感触が大好きなのですって。
たしかに・・減っていって 丸くなっていって・・あの独特な柔らかい線。。好きです。
ただ・・ 私はエセ鉛筆派で、じつはシャープを使っています。0.9㎜のシャー芯を使って なんとなく鉛筆・・を味わっているのです。

ちびちびになってもなお 鉛筆を使っているセラピストさんをみると 丁寧さ、大切感に好感度 きゅんきゅん。
手の中にそっと収まる鉛筆を大事に使う いけっちちゃん・かーこちゃん かわいいです!

いけっちちゃんの おこだわりは職人チックで・・短くなった鉛筆をつなげて長くできる装置まで購入されたのですと。
二本の短い鉛筆を けずって重ねて 長くする装置・・。ハンズで購入できるそう。

いけっちちゃんのその作成している姿を想像すると 職人さんが ミリ単位で「むむっ・・まだまだ うまく合わぬ」とか言っている おこだわりシーンが浮かびました。
「鉛筆を買ったほうが早いんだけどね」とおっしっゃていましたが・・いえいえ、手馴染みしたものを簡単に捨ててしまうのではなく・・
大事にしたものを最後まで丁寧に使いぬくことが素敵なのだと思います。
デザインの違う鉛筆どうしが綺麗にコラボされたさまは芸術なのです。

かくいう私の ちょっとしたおこだわりは「洗濯」です。手洗い?! 手洗いのタイミング?

研修旅行を含め、旅行や研修から帰ると すぐにカバンからすべてを取り出します。すべてを元にもどします。カバンやキャリーケースは 拭き掃除。
キャスターも必ず ふきふきやらんとあかんよ。
そして着てきた服を含めて すべて洗いはじめます。(リラックス着になって さぁ 手洗いタイムスタート! って感じです)

洗濯機を使っている時間って結構長い・・手洗いのほうが時間短縮しますし、自分の手と目で汚れが・・(さらにいうとエネルギーが)綺麗になくなっていくさまを チェックできる・・
丁寧で着実✨

私は洋服が好きなのですが、 大好きなものを丁寧にメンテナンスするのは当たり前と思っております。
アロマ仲間の誰かに言われたのですが、「ゴスの服・・洗濯代が大変そう、私は着なーい!」
ごもっとも ごもっとも・・ただし 私の場合はゴシックスタイルの服もすべて手洗いです。

基本・・手洗いできない服は買わないのです。
気になった服を買う場合は 布地の強さ。染料度。裾などの仕上がり。洗濯表示・・見ます。
(ユニクロなどは だいたいわかっているので 見ませんが)


b0147061_22085130.jpg


2年くらい前まで・・
夫はワイシャツをクリーニング屋さんに持っていっておりました。
年々 なぞのアトピーが・・・首あたりがかぶれたり 背中が真っ赤に荒れてしまいました。
あるドクターはステロイドしかくださらなかったのですが、べつのドクターは「シャツをクリーニング屋に出さないほうがいいですよ。あなたみたいに皮膚が弱いかたはね、まずはその対策をしてから投薬してみましょう」と言われました。

で・・手洗いしたシャツを着るようにしたら 湿疹などすっかりでなくなり、シャツも仕上がりが白くて綺麗なのです。そして当然ですが、石油系の匂いがしません。

以来 私は アライグマになりました。せっせと夫のカッターを洗い、プレスしています。

石鹸系洗剤を使っていますが、これ 洗濯機で何度か洗っていると 息子たちのカッターシャツがドブネズミ色になってしまうのです。
参観日では 息子たちのシャツだけ 色が白くないので 後ろを向いていても 息子と判断できた・・という悲喜劇のようなエピソードもありましたゆえ、
彼らのカッター等も手洗いにしました。

「アラウ」や「そよ風」を使っていましたが、今は「ウタマロ」を気にいっています。ウタマロの固形石鹸は相当 オイルの滲みが取れますよ。
昨日もバスタオルについた滲みをウタマロ固形が綺麗にしてくれました。

ふふっ(自己満足な微笑み)

そしてお天気 快晴! (いえーーーいっ☀️)

乾燥し、取り込む!! そして たたむときの幸せったら❤️

たたんでいるとき ぷりんちゃんが必ず ちょっかい出しにくるのですが、それもまた楽し!

b0147061_22090184.jpg


「私は旅行から帰ったら すぐに洗濯スタートです!!  みなさんは? 」
とお聞きしたら かーこちゃんは「私は 帰ったらまったりしたい派です」 
いけっちちゃんは「私は。。ちょっとわかるかも」とのこと。

まったりしたい・・とも思うのだけど、片付けも洗濯もいずれ 私がやらねばならないし、翌日はもう仕事。
急な仕事も入ります。

私にとっては洗濯はエネルギーチェンジにもってこーい! なのです。

そういや、テレビで洗濯物を見事にたたんでくれるAI搭載のマシーンを見たことがあります。忙しいかたに必要とされるのでしょう・・たたむの 楽しいんだけどね。

・富山の二男のところにいったとき、洗濯槽からテニスボール 3個がみつかりました。→ からまないそうです。

・襟元をしばる輪ゴムが洗面所にありました。→洗濯中 襟元が拡がらないそうです。

・首からハンガーを通さずに、必ず下から通し、干したら手でぱんぱんと形を整えているそうです。

二男 ツワモノ〜!!

テレビで見て 真似しているそうですが・・おこだわりのネタって それぞれ あるんですねぇ(笑)

あ。。。セラピストさんたちの補講は 滞りなく終了し、素晴らしいリフレクソロジストと ヘッドマッサージ師としてこれからも頑張ってくださいます。よ✨

今日は 最後のボストン美術館に行き、その話題にしたかったのですが、なぜかアライグマるりっちの件になってしまいました173.png

じゃぶじゃぶ・・ざばざば・・スッキリ!


# by aroma-mamayuiko | 2018-10-07 22:24 | マイライフ

ヒーリングは愛のエネルギー ( ´ ▽ ` )♡

「ツボはちゃんと合っているのに、エネルギーは届かないんですよねぇ」
と・・スクールセラピストのMぴょんがモデルのYさんに言ってくださいました。

Yさんは フェイシャル認定試験の直前に 補講にこられました。別のスクール同士ゆえに(いつものお顔ではない)お顔に触れることも勉強になるであろう・・と思い(またスクールセラピストさんにも勉強になります) 一緒に補講を受けていただきました。

ツボは合っている・・
ただ 意識が次のツボ探しに向かってしまっているのか 目の前のツボには意識が入っていかないということです。これは指導していく身としてとても大事なことで・・

JHASのアロマで大切にしているエネルギーは

「良いエネルギーが入りますように」
「幸せになりますように」

このエネルギーをそっと手当てさせてもらっている箇所にいっぱい注がせていただきます。
意識でいっぱい送るのですが、送った瞬間 その場から ぬくもりが じわ〜ん・・と広がっていったり、クライアントさまの体のここかしこに 電気が通ったように反応が起こることがあります。

肩からエネルギーを入れた瞬間「今、足の小指がピリッとしました。じわーんとしました・・」などと言ってくださると 
「ヒーリングが通っていったのね♡」と嬉しくなります。

エネルギーが通ると先端まで反応があるのです。滞りがあると その場が痛んだり 重くなったりします。
それを感じてセラピストはヒーリングさせていただくのです。

MぴょんとYさんの状況ですと、目尻のツボからヒーリングするところでした。
繊細な箇所を上手にとらえることのできたYさんですのに 残念ながらヒーリングはされなかったか・・していても集中できていなかったか・・
意識が次なるツボへと「どこだったっけ?」何かにとらわれてしまう・・
これでは 癒しのエネルギーは入ってかないのです。

補講といえど認定試験の直前・・きっとMぴょんは眠くなる脳を振るい起こしながら 感じようとしてくれたのだと思います。

主婦が家事などをやっていると 今のことをしながらじつは先のことを考えている・・ということがよくあります。
あれこれと 同時にいろいろできるのが女性脳のいいところなのでしょうが、わたしなんぞ 考えごとをしながら帰宅し鍵をイレギュラーな場所においてしまって
「あれーーー。鍵がない〜! どこいったっけ? 」よく失敗します。

これって 目の前のことを大事にしていない証拠で。。ある意味瞬間を生きていないのです。
自分の行動ひとつとっても 「わたしって 落ち着きがないなぁ」と反省することしきりなのですが、エネルギーを送る・・ヒーリング・・その瞬間瞬間がとても大事!!

わたしが意識して より大切にしなければならないことが いまさらながら集約されていて この日のこの学び・・お二人には感謝が溢れました。


目の前のクライアントさまに集中してね
そのかたが お幸せになりますように
お元気になられますように
良いエネルギーがいっぱい入りますように
その気持ちを真摯にもって 愛おしんで包み込んで・・とお伝えしました。

Yさんはすぐに エネルギーを注げるようになりました。
Mびょんも エネルギーが通っていかれたみたいで笑顔になっていました。
Mぴょん。。良いセラピストです。
Yさんも 合格を祈っててます。

ヒーリングは いきなりエネルギーを出そうとしても なかなか難しく・・とはいえ そんなに困難でもないのです。
普段から 穏やかな呼吸・・優しい生き方を手にしていくと出やすく・・日常をひとつひとつ 大事にしていること 目の前の出来後を真摯に愛する・・ということなのかなと思っています。
素直で謙虚な気持ち・・そしてヒーリングをさせていただけることに感謝する気持ちがあれば誰にでもできます。
(アロマの講座でもすぐに みなさんヒーリングできるようになっていらっしゃいました!! びっくり)

私が JHASで素晴らしいと感じることは そのヒーリングを惜しみなく伝授してくださったことです。
トリートメントの仕事をするときも このヒーリングはあくまでもボランティア・・愛のボランティアと言われます。

ヒーリングだけにこられる生徒さんもいらっしゃいました。惜しみなく注がせていただくと 生徒さんも私も幸せいっぱい元気いっぱいになりました。

ヒーリングは何時間させていただいても お金を取らない・・そこが 代表の先生がずっと貫いている方針で 私が惚れ込んでいるところです。

「ヒーリングは愛のエネルギーだから お金をとっては いけません。」とおっしゃいます。

トリートメントスキルは 技術料としてもちろんいただきますが、ヒーリングはお金をいただきません。

ある意味 プライスレス・・ある意味 セラピストの生命。
惜しみなく注がせていただく 愛のエネルギーなのです。

枯渇しませんか? と聞かれます・・が・・
エネルギーは還ってきます  

その自明の理を知ると じつはヒーリングをさせていただく側にこそオイシイところがいっぱいあって「幸せになりますように」「良いエネルギーが入りますように」と送ったものが自分自身に還ってきて いっぱいいっぱい 自分自身が幸せになっていくのです。

20年以上 アロマと関わり この仕事をさせていただくほどに 私は幸せいっぱいです♡

愛は自家発電できます!! と よく云わせていただくのですが、自分で自分を幸せにするチカラは やはり自分の内なる愛のエネルギーなのだと実感しますし 
エネルギーというものをさまざまな角度から教えてくださった先生方や仲間たちに・・いらしてくださった生徒さんやクライアントさまたちに深い感謝が溢れます。

ご縁あったみなさまが お幸せになりますように
元気になりますように

光いっぱいに包まれますように・・✨
今日も明日もずっと送らせていただきます( ´ ▽ ` )ノ 

b0147061_23351498.jpg
故・山田画伯の絵・・大事に飾らせていただいております♡ 
やまださぁん〜! 私たち夫婦を可愛がってくださりありがとうございました。

# by aroma-mamayuiko | 2018-10-04 23:59 | アロマセラピー | Comments(0)