あろまママるりっちさんのあるがままアロマライフ☆

rurimama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

想いやりの星☆

次男 はるっちとの約束でドラえもんの映画「鉄人兵団・はばたけ天使たち」を見てきました★
とても深い内容で。最後には涙・・涙ですよ。
今回のはリメイク版で、ピッポという新キャラクターがとても意味ある存在になっていました。
ピッポの歌うこもり唄の歌詞に、

ひとつめは{愛}
わたしとあなたは ひとつ

ふたつめは{願い}
わたしはわたし あなたはあなた

みっつめは{想う}
わたしは{ }?
あなたは{ }?

さて・・{ }って・・なんでしょう。

映画を見ていると、傷ついたリルルを手当てする しずかちゃん・・リルルとの会話のなかに
リルル「意味がわからない。なぜ敵を助けるの?」
しずか「・・・意味なんかないわ。」

この言葉には人のもつ根源的なものがありますね〜。
とくに今の震災の話題をテレビ等でみるにつけ。

そう・・誰かを助けることに 理由なんて・・深い意味なんて。。ないんですよね。
理屈や意味ではなく・・もっと深い根源的な想いなんじゃないかな? 
傷ついた人が目の前にいたら とっさに駆け寄り助けてさしあげたくなるという気持ちです。

見返りなど決して必要としない愛・・っていうかね。
「愛」があなたと一緒にいたい・・という心だとするならば、
「願い」はどうして わたしはわたしで あなたはあなた・・なんだろう。
ただ たしかに のび太たちはヒッポを自分たちのものにしなかった・・排除しようともせず、ただただ「生きて欲しい」と{願った}だけ・・それなのかな。

{願い}という素朴な心は「愛」とともにリルルやピッポの心にも内蔵されていたことが描かれていて 他ならぬリルルがピッポに埋め込んだみっつめの心「想い」の星を取り出して瀕死のピッポに埋め込んでいた・・。

そのリルルから欠けてしまった{想い}をしずかちゃんやのび太が補いつづけたことにより リルルはアムとイムに新しい「想い」というプログラムを埋めることができたという圧巻のラスト。

みっつめは{想う}
わたしはあなた あなたはわたし

これにて完結。
ひとつめの愛とまた違ったカタチとなっていきます・・。
{願い}によって わたしとあなたはまったく違った存在になったけれど{想う}ことによって わたしとあなたは違う存在のまま 再び出逢うことができる。
つまり あなたとわたしが {想い}を通い合わせ{想いやり}になっていく・・。

想いやりを通い合わせた リルルたちは消滅していくなかで 
いつか転生して出逢おう・・と約束しあい最後のシーンは天使になったリルルをふと感じて・・という涙のラストシーン・・。

いゃぁ・・深かった。

って ここまで読んでもわからないよね。ちよっぴりネタバレしてごめんね。
よかったら ドラえもん・・見てちょーだい。
アトランティスの魂たちには染み入る内容だと思います。

わたしは あなた あなたはわたし・・だからね。

想いやりの星は目には見えないけれど、今たくさんの方たちが渡しあっています。
阪神大震災のときも・・今の東日本大地震のまっさなかも・・。

そしてキラキラと人の心が{想いやり}のなかで輝きはじめていることを感じています。

b0147061_144783.jpg

{これは伊豆研修の途中・新幹線のなかで撮った さっちゃんスマイルです★ かわいいね〜♪}

今日は さっちゃん先生の手術でした。
いつも笑顔でまわりのみんなを癒してくれる さっちゃん先生★
早く元気なお顔をみせてくださいね。

桜の花舞う 名古屋に戻ってくれる日を心待ちいたしております。

さっちゃんにたくさんの「想い」星が届いています。
みなさん エネルギーサポートをありがとうございました053.gif
by aroma-mamayuiko | 2011-03-24 14:47 | Comments(2)
Commented by JUNJUN at 2011-03-24 15:44 x
「深イイ~~~~」
深いですよ・・・深いですねえ・・・ドラえもん・・・
ここまで掘り下げて文にする。さすがです!

のび太母が、洗濯物をたたんでいる前を「失礼します~」とばかりに通り、机の引き出しに消えて行く姿。
(もっと驚かないのかい?)とか、

(しずかちゃん、ここで、水着姿は恥ずかしくないかい?)
とか・・・そんなとこ突っ込んでいてはダメですねえ。

映画は、深かったんです。ホントに・・・はい。
Commented by るりっち at 2011-04-02 22:42 x
ど〜ら〜えぇもん・・見せてもらいましたね★ ←名古屋弁。
想いはときに ひとりよがりですが、想いやりは 二人以上でつくりあげるもの・・私たちは一人ではなく、互いに魂たちが寄り添って生きていますものね。
たとえ ロボットでも、人形でも友達として大切にしたい・・という意識を向けること★大事にしたいなぁ・・ってあらためて思ってしまいました♪