あろまママるりっちさんのあるがままアロマライフ☆

rurimama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:マイライフ( 75 )

子猫の一時預かりさま♡ 里親さんを探しております

先日の書き込みから 「進むしかない」と頑張っております。

このブログ・フェイスブックをご覧で、ご縁あるみなさまにお願いがあります。

7月くらいに生まれた 子猫の一時保護者さん・・
里親さんを探しております🐱

一時保護ですが・・里親さんに引き渡す前段階で、トイレをできるくらいに・・人にちょっとは慣れるくらいまで見ていただけるとありがたいので、猫飼い経験者さんにお願いしたいと思います。
(一匹でも助かります)
猫を飼っていらっしゃったかたがいたら とてもありがたく・・

父が軒先で飼っていた猫が 増え、子猫だけで8匹おります。
(父も情で猫たちに接してしまったこと・・深く反省しておりまして、父の体調も鑑み 私がサポートさせてもらうことにいたしました)

保護者がみつからないと捕獲もできません。
捕獲したら病院につれていき、検査などして里親さんにお引き渡ししたいのですが、(一時保護者さまに)
どなたか 猫が好きなかた・・お見えになりましたら どうかお声がけいただきたく よろしくお願いいたします。

里親の条件は・・
「家猫さんにしていただくこと(外に出さないこと)」
「譲渡等 勝手にしないせず、可愛がってくださること」が条件です。



キジトラ猫。
黒猫。
ハチワレ猫・・見たところとてもかわいいです。
突然のことで申し訳ありませんが、なにとぞ よろしくお願い申し上げます。

PS トイレシーツ・・猫のケージ・・もし余っているお品をお持ちでしたら・・拝借できませんか?
シーツは あまりをいただけるとありがたいです。

すでに 数匹の一時保護者さまがみつかりまして、本当にありがたです。

一時保護くださるかた・・(里親でしたらなお嬉し)
2匹・・引き続き探させていただいております。

どうぞ よろしくお願い申し上げます。

b0147061_10475337.jpg
連絡は 052-503- 3024
09017487118(ドコモ)
メールはハーツのアドレスにて・・
よろしくお願いいたします。


by aroma-mamayuiko | 2018-10-25 10:55 | マイライフ | Comments(0)

にゃんこパニック!!

母の誕生日も近いからと・・プレゼントをもって日曜日に実家に行ったら・・問題大勃発でした!!

まずは  CDデッキの音がでないと!!
かつて音響をやっていた私・・機器がちょっと複雑でも、ある程度はわかると思いきや・・なんも複雑ではない・・
CDに切り替え、再生ボタンを押すと ちゃんと音がでますーーー。
ショスタコーヴッツ🎵 また聞けてよかったね。
父 びっくり。。「買ってすぐに 壊れたと思っちゃったじゃん」ですと。
お年寄りあるあるです。

次なる問題は 屋根問題!!
24号の台風で 屋根のなんらかのカバーがずれて それがいつか落ちてきたら・・と思うと心配で眠れなくなったしまったのだという。。

なんらか・・というのが 太陽光パネル。
すでに無用の長物と化していました。10年すぎると契約をしてくれる電力会社もなく。。蓄熱もできず・・あーあ・・。
ボロッボロになったパネルのなにかがずれそうで、叔父がカバーを被せておいてくれたものが外れたのではないかな?
叔父が 近日見にきてくれるということで 安堵しました。


b0147061_21510732.jpg
クライアントのSさまがくださった ハロウィンのカード。
かわいいです〜♡

そして大問題 猫〜〜!!!
父が「地域猫」といって 飼っていたニャンコなのだけど、{避妊手術していなかった}・・と告白。

代替わりするってことは手術などできなかった証拠だし・・考えてみれば 嘘と見抜けたはずなのに! まるっと信じました・・135.png

猫たちの逃げ足は早く・・とてもじゃないですが、捕獲できるばすもなく・・前途多難。

かわいいからと・・
かわいそうだからと餌やりしていたら 秋になって急に4匹・・そしてまた4匹・・なんと8匹も子猫が吐き出し口のそばを走り回っている次第です。
父も自分が原因とわかっていても あまりにも心がつぶれそうで 怒りモードを私にぶつけてくるのです。
理不尽だ〜。

人間のエゴに振り回されて、、猫がいちばんかわいそう・・、
いろいろと私からは正論をかましてしまいましたが・・聞く耳などもちゃしません。
「俺が増やしたわけじゃない・・勝手に増えたんだ、俺は知らん」と、逆ギレです。

ジジィめーーーー!! と、ついつい心のなかでシャウト。

ただ、
肺気腫も進行し 次第に動けなくなってきた父・・伴侶マコはくも膜下出血で倒れたときの後遺症で立派な高次脳障害患者。
なにが目の前で起こっているかわからず ヘラヘラ笑ってばかりのマコと動けないカッちゃんを前にして 立ちはだかる多いなる課題で私が眠れなくなりそう。

でも親への思いやりは決して忘れてはいけません。
「保健所に電話してみて」と帰りがけに連絡先を教えて帰りました。

月曜日は 本校さんでヒーリング研修の補講があり、いっぱい父たちにもエネルギーを送らせてもらいました。

そして今日・・火曜日です。

早朝 父から電話がありました・・普段は電話をしてこないから なーんか嫌な予感。
いきなり怒り口調なのです。「やっばりCDから音がでんじゃん!! 」
あれほど説明したのに・・ふたたび説明しても拉致があかないので私も「そんなの もーう知らん。目の前で動いたの見たじゃんか。」
でも本題はやはり猫のことでした。

「俺・・猫たちが殺処分って言われたら かわいそすぎて死にそうになる・・だもんで・・保健所に電話できない。
唯子・・電話して!! 俺 もうずっと猫が心配で眠れんわ」と141.png

たまたま仕事が午前から午後へ移行したので、すぐに電話しました。(いくらなんでも 殺処分はないでしょ・・と思いつつも・・途方にくれました)

豊橋の保健所・・名古屋市の動物愛護センター・・愛知県動物保護管理センター・・に電話して すべて話し。。かつ、いろいろ伺ったのですが・・
どちらもどちらで たらい回しされました。

豊橋では もう補助金が出せません・・と。
捕獲器くらいは貸します。と。
地域猫として自治会か組長さんの署名をもらい・・猫の写真を残らずとってください。そうしたら許可がでます。(なんの許可? と思いきや)地域猫として飼ってあげてください・・ですと。

地域猫として飼うならば補助金を出します・・ただし来年4月からしか出せませんと。。(その間にまた生まれるやん)
老人ばかりの地区・・めっちゃ過疎化している地域でです。
(組長も うちの父より年上。)

かわいい地域猫・・みんなで飼いましょう・・と言っている場合ではないのです。過疎地区ということは 猫の世話・・どなたもできなくなっていくのです。
スーパーはどんどんつぶれ。コンビニすら撤退してしまった 老老介護で必死なかたばかりの地域なのです。

県の保護センターさんに言われました。
「だいたいね、 勝手に餌をあげて あげく猫が増えてしまって困る・・と言ってくるのは お年寄りばかりなんです」と。
耳が痛かった。。

早くニャンコたちを保護してあげないと。。
ニャンコたちの里親を探さないと・・・
かつ・・・母猫も早く 保護して避妊させないと・・

頭がパニック・・になりそうでした。
午後からのクライアントさまとアロマタイムを過ごさせていただき、深呼吸〜
ちょっと気持ちリセット。


b0147061_21511607.jpg
刺繍糸で吊ったクモさんがかわいい♡

ボランティアの「ハート」さまに連絡し、たくさんお叱りいただき 少しづつ打開策を模索しはじめました。

ボランティアのFさま・・・厳しく言ってくださいますが、とても愛いっぱいで 信頼できるかたとお見受けしました。

日曜日に私が「餌をあげちゃうから来るんだよ。もう餌をあげちゃだめ・・ここであげなくても 地域猫なら誰かもあげてるでしょ?」と父に言ったら 
父・・「そんなかわいそうなことできんよ」と。

これ・・ボランティアのかたに言わせますと「勝手に餌をやり、勝手に辞める・・これ、十分 動物虐待です。罰則100万だせますか?」と言われました。
知らなかった! すぐに謝罪させていただきました。父にも・・。

勝手にやめてはダメならば、勝手にあげてもダメなのだと よくわかりました。
父は情が厚く、猫が大好きでしかたないのです。
でもたいそう心が弱く、肝心なことは人に丸投げして 大事なことから 逃げ出すところが昔からありました。

私も弟もよく そのあたりはわかっているので たんたんと事を進めるしかありません。
愛をもって・・
なにが猫たちに最良か・・
思案しています。
心配がわいてしまいますが、今の時期にこういう事が起きるって意味があるのだと感じます。

起こることには意味がある。
今の渦中は ちょっと辛いのですが・・
一生懸命 進んだら きっと振り返ると愛・・ばかりなのだと信じます。
それには一歩も二歩も進むしかありません。

謝罪を送り始めたら急に・・
「わがまま言って・・本当にごめん」と夕方 父から電話がありました。
本人も反省しているのです・・
サポートするしかありません。自分の親ですし。。(あぁでも。。不安)

プログのほうに進捗を載せさせていただきます。

猫好きなかたとご縁が広がりますように・・
いいかたと出会えますように・・。

日曜日
ニャンコたちとじっと見つめ合いましたが、綺麗なニャンコたちでした、

どうか・・どうぞ・・可愛がってくださる方と ニャンたちが出会いますように ・・・。
ひたすらに祈ります。。


b0147061_21513002.jpg

我が家では まもなく16歳になる老犬 ぶりんちゃんがいます。
ぷりんちゃん・・必死で生きています。頑張れ!
新聞を広げてよむと すぐに邪魔しにきますが・・・猫のような犬です〜。







by aroma-mamayuiko | 2018-10-23 22:33 | マイライフ | Comments(0)

自分の人生・・自分で決める、自分を生きる 

先日 たまたま見たテレビなのですが、「買い物依存症」のお話・・驚愕でした!!


b0147061_23252958.jpg
ブランドの品々を買い込んで 買い込んで 支払いできないほど買い込むと、子供の学資保険や家族の生命保険を崩し 買いまくってしまう主婦(相談者)・・。
で・・・買ったお品は 手にした瞬間 ほったらかしにし、次々に別のお品にいってしまうのですと。
果てはなんでもかんでもカードローンで購入し、ついにはローン地獄・・そして夫から三行半(当然な気も)・・。

実家の親が亡くなり 入った遺産(6000万円)も買い物につぎこんでしまい 兄弟姉妹から「子供にばらすぞ」と脅されて ようやく「依存症」専門のNPO団体に入って 少しづつリセットしてきた・・という激しいお話でした。


b0147061_23253760.jpg
アクアイグニス!! 素敵なところでした。
ご本人曰く・・原因は 受験のとき・・
父親から試験用紙をもらい 「これさえやっておけば 高校はもう決まった」と・・半年後 もらった試験用紙でパスし、父は大金をつぎこみ裏口入学。

身の丈にあわない学校に入学した彼女は 当然のように勉強についていけず・・かつ 裏口入学ということで 罪悪感でつぶれそうに・・。
ただ 父からもらった「ロレックス」の時計を学校で身につけることで 唯一 自分のプライドを保てた・と語っておりました。。

ブランドもので自分を保たせるしかなかった 
ブランドの店に通うようになると外商がついたり なんやかんやと 特別扱いされ ちやほや・・褒めてくれる・・「お似合いですよ」の一言のために 何百万円もする品を買ってしまう・・他人にブランドを見せびらかせることに生きがいを持つ・・

そんな彼女が、とうとう破綻し、子供たちに告白し謝罪し・・子供たちも「全部言ってくれてありがとう。僕たちがついているから・・きちんとなおしていこう」と言ってくれたことで 前向きに頑張って ようやくシンプルな生き方を手にしていったそうです。
お孫さんとわんこと お金がなくても純粋に遊べることに喜びを見出し、近くのスイミングに通い時折コーチが褒めてくれることで 幸せを感じる・・と現在のシンプルになった 今を語ってくれました。

ようやく ホッとしました。

相談者さんは きらきらしたものや人が評価した高額なもので自分を飾ることで自分を高めていらしたと・・

この人の何が足りないことで こうなったのだろうか・・といろいろと考える機会をいただきました。

じつは なにも足りなくないのに・・むしろ持ちすぎているのに 大切な部分だけは空っぽなのですね。

b0147061_23252033.jpg
辻口シェフの茶屋にて

いらしたクライアントさまから・・研修会に参加するセラピストさんたちから・・
私も時折感じるのです。

「もったいないなぁ・・この人 素晴らしいのに どうして自分で自分にダメだしするんだろう」自己卑下・・被害者意識・・
こういったエネルギーはハタからは救うことができません。

「あなたは 素晴らしいんだよ」となんども なんどもこちらから言わせていただいても 自ら 自分のつくった重く硬いシェルターに入って「そんなことありません、素晴らしいものなどひとつもありません」とシャッターを下ろしてこられます。

二十歳で死にかけた私からすると 生きて 好きなこと(ダメだしも含めて)言えるだけでも 幸せやん!! と思ってしまうのですけどね〜。

幸せ度合いは人それぞれですが、いいかげん シェルターから出て 自分にかけた呪いを解いて、「私は幸せです〜」と素直に感じてみたらなぁ。。と思ってしまう。

私は 幸せです〜・・というと バッシングされるなら 言わなくてもいいけど、「私 幸せ〜」とあえて言葉にだしていうと 幸せエネルギーはいっぱいいっぱい 自分の内側から湧いてきます。

バカみたいに 無心になって 幸せ〜 あんがとーー。誰にいうでもなくていいから その言葉にリードされて 幸せオーラで自分を包みこんでみてはいかがだろうか?

きっと きっと 
変わっていくから。
愛って自家発電できるのです。

輝くことなんて 周りと比較するものじゃないし・・自分から輝こうとする瞬間からスタート・・と私は感じます。

足りないものを外から埋めようとするのは いいかげんやめませう。
外を中心に生きてしまうと すべての答えが外側からになる可能性があります。

嬉しいことがあったら すべて誰かのおかげ・・
怒れることがあったら すべて誰かのせい・・


その人生という脚本には自分がない。

自分の人生は自分が主役ですから、ト書きから登場人物まで どんな展開になるかは 先がわからなくても 自分で選んだ人生なのだから間違いはないはず。
たとえ間違いがあっても素直に気づいたときから軌道修正したら良いのだし・・

ちゃんと責任もって自分の人生を生きましょう。

嬉しいことがあったときは 自分ががんばったから・・
怒れることがあったら 自分からはじまっているのだと 素直に振り返ってみる・・
そして素直にごめんなさい。
素直にありがとう・・

そんなふうにしてみたら きっと
人生という台本は 自分らしく 素晴らしく 輝いていくのだとおもいます。



b0147061_23255407.jpg

b0147061_23260421.jpg

by aroma-mamayuiko | 2018-10-19 23:46 | マイライフ

元気になったね♡

今日は 手術を来週に控えている事務のHさんに替わり 請求書の仕事を手伝わせていただきました。

メーカーさんはそれぞれ決着商品も値引き商品も条件も違うので本当に複雑105.png 

Hさんは私が夫の会社に入ってきた25年前からずっといらっしゃるかたです。

早く元気になって戻ってきていただきたいものです。

b0147061_21372849.jpg
20年の歳月を経て、本家ボストン美術館との契約満期終了・・・名古屋ボストン美術館に感謝します。よく訪れさせてもらいました。

Hさんと同様、私が入ったきたときからずっと いらっしゃる事務のTさんが目の前にいらしていて・・
おっしゃいました。
「唯子さん! 元気になったよね〜」

「えっ? そうですか? ありがとうございます〜」と ニッコニコでスキマ話に花さかせます。

「昔・・喘息もアトピーもひどくて 辛かったです」と言ったら「本当に 大変そうだったもんねぇ・・元気になって!! よかった〜。
やっぱりアロマ? あーいう 自然のものがいいんだよね」とTさん。

「はい〜。喘息がすっかり寛解して・・アロマのおかげです。それからフラメンコにも戻ったんですよ。元気アップは・・やっぱり踊って体力がついたから・・というのもあります。足腰が強くなり、骨まで意識して動けます。そして精神性をたかめ、体調を香りが整えるんです〜」

「なるほどねぇ・・私も友だちと10年ずっと続けて 庄内緑地公園を毎朝8時半に歩いてるんだけどさ、やっぱり風邪をひかなくなったもの・・」と健康話が続きます。

歩くのはいちばん良いかと思います。ただ私には ひたすら歩くのが性格にあわない・・長続きしないのです。
あえて大好きなリズムで・・わざわざ釘の入った靴で、かかとやつま先に負荷をかけて 踊っています。(かかとに負荷をかけることってじつは全体の骨やら、脳にいいらしいですよ)

b0147061_21365774.jpg
人類が行き着くべきところは ひとりひとりの 幸せ♡であった欲しいです。

昨日 稽古にいったらお休みでした。
踊っている週と踊っていない週では 体の重さが違います。しかたないかぁ・・💦

振替の稽古でひたすらターンや手のブラセオや足のリズム取りばかりのテクニカクラス・・というのを受けたら、衝撃的でした。

基本レッスンなのですが、体のしなやかさのためにはほとんどバレエ!! アンディオールで、片足づつにしっかりと体重が乗り、その移動ができないと 良い音がでません。

リズムを打ち鳴らしていると 脳からいっぱいエンドルフィンがでていくのがわかりました。
集中しないと怪我するので とにかく必死で裏打ちの独特なシンコペーションを追います。
しだいに・・私自身の全身が打楽器になってしまったような・・不思議な感覚✨

全身で大地を打ち鳴らしているような・・なんとも心地よい感覚です。

リズムありき 言葉なんていらない・・すべてアイコンタクトで取り合うのです。
踊りきったあとは もうスッキリ! たぶん 迷いも悩みもすっとんでいきます。

周りの仲間も紅潮したお顔が綺麗。

b0147061_21370769.jpg
ムンク展もチケット予約しました〜。ヨッシーのブランケット着き!!

私よりご年配なかたがフラメンコの稽古仲間には結構いらしていて みなさん素敵なのです。(名前も知らないんだけど・・・)
背筋の伸びが普段から美しいし、歩き方もしかり・・
見習いたい おばちゃまたちがぎょうさんです。
もちろん 先生は宝塚時代からずーっと踊りつづけてらしたので 年齢は本当に わかりません。

なんでもそうだけど・・やり続けていくことが大事なのかなと 思います。

22歳からはじめたアロマ・・妊娠して辞めて、、15年も空きましたが、久しぶりに戻ってもリズムは身体が覚えておりました。だから戻っていけたのです。

アロマも20年以上続けさせていただいております。

今日 事務のかたから言っていただいた言葉が最高の賛美♡

私  とても元気です。
あの喘息の辛さ・・咳・・閉塞感・・今はひとつも苦しくない・・お肌もニキビやアトピーで悩んでいたころが嘘のようです。

どうして 私は生きているんだろう・・辛いときもいっぱいあって、、私など生きていて価値があるのだろうか? と思ったこともありましたが・・

生きてりゃいいことあるよ〜♡ といいたい!
胸張っていいたい。ちっちゃい胸だけど・・言います!!

AIに取って変わられる仕事・・つい最近 テレビの特集で見ました。

日本では 2030年には52%が自動化し、とりわけホワイトカラーの仕事がAIにとって代わられる・・と言っていましたが トリートメントの仕事は簡単にとって代わられることはないのではないかと思います。

トリートメントの仕事を本気でやる価値がある。
エネルギーというものを理解する意義があるのだと自負します。
いろんなジャンルでAIが 頑張ってくれるのならば それはとても感謝だなぁとも思います。

でも まだまだ人間はがんばらなきゃ!!
人しかできないこと・・いっぱいあります。

ひとつひとつ がんばっていこう✨

b0147061_21373848.jpg
幸せいっぱい 地上に溢れますように・・✨

by aroma-mamayuiko | 2018-10-09 22:11 | マイライフ | Comments(0)

おこだわりはそれぞれに・・(アライグマるりっち〜の件)

昨日は リフレクソロジーとヘッドトリートメントの補講でした。
2クールとはいえ、時間は限られていますので、だいたい軽食を持ってきていただいております。

おにぎりなどを持ってきてくだされば こちらで赤だしの味噌汁くらいはお出ししているのですが、昨日はたまたま 「お味噌汁のご用意あり」とお知らせし忘れてしまったものですからセラピストさんたち・・ご自分でそれぞれお持ちくださいました。
なんと 人数分をそれぞれがお持ちくださったのです・・
すみません〜・・とともに お気遣いありがとうございました。助かりました! ストックできたので次回のかたに使わせてもらいます〜。

三宅スクールは たいてい お茶菓子がついております。

理由は簡単で 低血糖をおこさないように・・・という単純な理由で、つまりは私自身のためのお菓子だったりします。

いらしたかたが「おいしいですね」などと甘いもので なごんでくださると嬉しい・・というのもひとつです。

研修会では わざわざクッキーとか・・私が好みそうな焼き菓子を持ってきてくたさるセラピストさんもいらして・・
なんというか・・ お気遣い 申し訳ないです・・でも ありがとうございます。ぺこり。

おいしい お菓子・・となると お出しするハーブティも凝りたくなっちゃって・・
いつも いろいろなブレンドを試行錯誤しています。

一般のクライアントさまがトリートメントによくいらっしゃいますので、ベタなハーブティよりは いつも飲んでいらっしゃるお茶テイストがあると、より(ハーブティでも)飲みやすいのではないか・・と思いいたり
最近は カモミールティにほうじ茶とルイボスティをブレンドしたお茶・・
緑茶とスペアミントティとレモングラスを併せたお茶などをお出しして・・ 
すると「なじみがあって 飲みやすい」と、喜んでくださいます。
夏は冷やしたり・・冬はあたためて 女性には貧血対策で鉄瓶を使ったり・・

季節ごと。いらっしゃるかたのことを考え ブレンドをさせていただくのが楽しいです❤️ ちょっとした おこだわりかな。

補講のとき なぜかこの「おこだわり」
話題が出ました。

セラピストさんたちは たまたま「鉛筆派」・・えんぴつの感触が大好きなのですって。
たしかに・・減っていって 丸くなっていって・・あの独特な柔らかい線。。好きです。
ただ・・ 私はエセ鉛筆派で、じつはシャープを使っています。0.9㎜のシャー芯を使って なんとなく鉛筆・・を味わっているのです。

ちびちびになってもなお 鉛筆を使っているセラピストさんをみると 丁寧さ、大切感に好感度 きゅんきゅん。
手の中にそっと収まる鉛筆を大事に使う いけっちちゃん・かーこちゃん かわいいです!

いけっちちゃんの おこだわりは職人チックで・・短くなった鉛筆をつなげて長くできる装置まで購入されたのですと。
二本の短い鉛筆を けずって重ねて 長くする装置・・。ハンズで購入できるそう。

いけっちちゃんのその作成している姿を想像すると 職人さんが ミリ単位で「むむっ・・まだまだ うまく合わぬ」とか言っている おこだわりシーンが浮かびました。
「鉛筆を買ったほうが早いんだけどね」とおっしっゃていましたが・・いえいえ、手馴染みしたものを簡単に捨ててしまうのではなく・・
大事にしたものを最後まで丁寧に使いぬくことが素敵なのだと思います。
デザインの違う鉛筆どうしが綺麗にコラボされたさまは芸術なのです。

かくいう私の ちょっとしたおこだわりは「洗濯」です。手洗い?! 手洗いのタイミング?

研修旅行を含め、旅行や研修から帰ると すぐにカバンからすべてを取り出します。すべてを元にもどします。カバンやキャリーケースは 拭き掃除。
キャスターも必ず ふきふきやらんとあかんよ。
そして着てきた服を含めて すべて洗いはじめます。(リラックス着になって さぁ 手洗いタイムスタート! って感じです)

洗濯機を使っている時間って結構長い・・手洗いのほうが時間短縮しますし、自分の手と目で汚れが・・(さらにいうとエネルギーが)綺麗になくなっていくさまを チェックできる・・
丁寧で着実✨

私は洋服が好きなのですが、 大好きなものを丁寧にメンテナンスするのは当たり前と思っております。
アロマ仲間の誰かに言われたのですが、「ゴスの服・・洗濯代が大変そう、私は着なーい!」
ごもっとも ごもっとも・・ただし 私の場合はゴシックスタイルの服もすべて手洗いです。

基本・・手洗いできない服は買わないのです。
気になった服を買う場合は 布地の強さ。染料度。裾などの仕上がり。洗濯表示・・見ます。
(ユニクロなどは だいたいわかっているので 見ませんが)


b0147061_22085130.jpg


2年くらい前まで・・
夫はワイシャツをクリーニング屋さんに持っていっておりました。
年々 なぞのアトピーが・・・首あたりがかぶれたり 背中が真っ赤に荒れてしまいました。
あるドクターはステロイドしかくださらなかったのですが、べつのドクターは「シャツをクリーニング屋に出さないほうがいいですよ。あなたみたいに皮膚が弱いかたはね、まずはその対策をしてから投薬してみましょう」と言われました。

で・・手洗いしたシャツを着るようにしたら 湿疹などすっかりでなくなり、シャツも仕上がりが白くて綺麗なのです。そして当然ですが、石油系の匂いがしません。

以来 私は アライグマになりました。せっせと夫のカッターを洗い、プレスしています。

石鹸系洗剤を使っていますが、これ 洗濯機で何度か洗っていると 息子たちのカッターシャツがドブネズミ色になってしまうのです。
参観日では 息子たちのシャツだけ 色が白くないので 後ろを向いていても 息子と判断できた・・という悲喜劇のようなエピソードもありましたゆえ、
彼らのカッター等も手洗いにしました。

「アラウ」や「そよ風」を使っていましたが、今は「ウタマロ」を気にいっています。ウタマロの固形石鹸は相当 オイルの滲みが取れますよ。
昨日もバスタオルについた滲みをウタマロ固形が綺麗にしてくれました。

ふふっ(自己満足な微笑み)

そしてお天気 快晴! (いえーーーいっ☀️)

乾燥し、取り込む!! そして たたむときの幸せったら❤️

たたんでいるとき ぷりんちゃんが必ず ちょっかい出しにくるのですが、それもまた楽し!

b0147061_22090184.jpg


「私は旅行から帰ったら すぐに洗濯スタートです!!  みなさんは? 」
とお聞きしたら かーこちゃんは「私は 帰ったらまったりしたい派です」 
いけっちちゃんは「私は。。ちょっとわかるかも」とのこと。

まったりしたい・・とも思うのだけど、片付けも洗濯もいずれ 私がやらねばならないし、翌日はもう仕事。
急な仕事も入ります。

私にとっては洗濯はエネルギーチェンジにもってこーい! なのです。

そういや、テレビで洗濯物を見事にたたんでくれるAI搭載のマシーンを見たことがあります。忙しいかたに必要とされるのでしょう・・たたむの 楽しいんだけどね。

・富山の二男のところにいったとき、洗濯槽からテニスボール 3個がみつかりました。→ からまないそうです。

・襟元をしばる輪ゴムが洗面所にありました。→洗濯中 襟元が拡がらないそうです。

・首からハンガーを通さずに、必ず下から通し、干したら手でぱんぱんと形を整えているそうです。

二男 ツワモノ〜!!

テレビで見て 真似しているそうですが・・おこだわりのネタって それぞれ あるんですねぇ(笑)

あ。。。セラピストさんたちの補講は 滞りなく終了し、素晴らしいリフレクソロジストと ヘッドマッサージ師としてこれからも頑張ってくださいます。よ✨

今日は 最後のボストン美術館に行き、その話題にしたかったのですが、なぜかアライグマるりっちの件になってしまいました173.png

じゃぶじゃぶ・・ざばざば・・スッキリ!


by aroma-mamayuiko | 2018-10-07 22:24 | マイライフ

北陸の風に吹かれてきました♪

連休最後の今日・・ちょっと早めにパソコンの前に座って 22日 23日の北陸にいったときの写真を載っけようかなぁ・・とおもいきや・・「 V6の愛なんだ2018 学校へ行こう名物企画」とやらがやっていて 見入ってしまい・・あっという間にこんな時間になっていました。


b0147061_22351052.jpg
金箔でキラキラしたソフトクリーム♡金沢〜

学校へ行こうという番組・・息子たちが小さなころやっていて (かつては毎週やっていて) おもしろかったです。
20年くらい前 たしかコギャルとかガングロギャルが出ていて(ヤマンバメイクは最終形態なのだそうです) 彼女たち・・・アグレッシブで面白かったですね〜。

今だと たぶん35歳〜38歳くらいなのではない? ひとつの時代を作ったかたたち・・
今はたぶん女性起業〜とか なにがなんでも美白ーーーとか言っている世代なのだろうから 時代のカラーって おもしろいですね。

兼六園のかっこいい松たち🎵
b0147061_22344495.jpg
b0147061_22345307.jpg
根っこが浮いています!
b0147061_22350159.jpg
             はるきと松・・似合うな、なかなか
私は いわゆるバブル世代といわれるやつで、OLのころは企業の派手な動きのまっただなかにいました。

新人歓迎会では DISCO「キング&クイーン」を借り切って盛り上がり・・社員旅行は「東京ディズニーランド」
某ブランドのデザイナーに南青山まで行って制服をデザインしてもらいに行ったり・・
岡山の某ゴルフ場建築のために東奔西走しておりました。

それこそ まだお若かった隈研吾さんに何度もお会いしました。(今と違って 本当に寡黙なかたでした〜)

b0147061_22342402.jpg
21世紀美術館は人の混雑がすごすぎて入れませんでした。
b0147061_22360511.jpg



会社の会長(当時は社長でした)がロバート・トレント・ジョーンズの本を何冊も新人の私の前に持ってきて どさりと目の前におかれ・・

「このなかで気にいったイメージの建築物に付箋を貼ってくれ」と言われたので「かっこいいかも」と思ったものに どんどん付箋を貼っていたら それをロバート トレントジョーンズ ジュニアに頼み ゴルフ場のクラブハウスはじめ ホテルのデザインが決まってしまったという 
(私にとっては責任重大な)恐ろしい話もありました。

なぜに 新人に任す?! と思いましたが、舞台をやっていた私の感性を信じてくれたのだということです。
今も岡山にはそのゴルフ場・・あるみたいです。

話はとびましたが、大好きなV6のメンバーが おじさんになってきつつも頑張っている姿が嬉しくて・・
今は年に一度くらいですが・・来年も見たいなぁ。

17歳の男子が本物のレディ ガガに実際にあって 訥々とした英語で会話をしたという感激エピソードは感動しました!!

b0147061_22351942.jpg
連休・・初めて石川県!! 金沢に行ってきました。

たぶん 次男が富山に行かなかったら北陸方面に行く機会がぜんぜんありませんでした。
あ。福井には行きましたっけ。
Perfumeのライブ。

富山は 昨年 長男のダンスのコンクールがあったので「高岡市」に行きましたが、考えてみると もうそこから 北陸ラブ〜♡なエネルギーは流れていたのだと感じます。

今はすっかり富山が大好き。のーんびり 過ごしやすいところです。

で・・金沢も好きになりました♡ とってもいいところだーーーー。

b0147061_22362283.jpg
          金沢グッズは 超かわいいものばかり!!


幼少期は太平洋側の海で泳いだり 潜ったり(浜名湖でね) していましたが、日本海側も 静かで広大でしみじみ・・良いなぁと思いました。

今回は写真で進めています。
説明が足りないかもですが、(今日のフラメンコレッスンでくたくたになってもうたので 文章はちょっとやめまして・・お写真でゴーです)
とにもかくにも いちど金沢・・遊びにいかれませ♡

b0147061_22353809.jpg
b0147061_22352954.jpg
えんえんと続く 美しい砂浜✨ 千里浜

b0147061_22354789.jpg
          砂浜にあったメッセージ✨ なんか可愛い♡

b0147061_22355669.jpg
スーパーで買い物して、毎日 ご飯も作っているみたいです✨


b0147061_22343797.jpg
数学や物理の本ばかり・・
「何がおもしろいの?」と聞くと「物理って 日常全てなんで 尊いよ」ですと。

また富山や金沢・・今度は立山のほうに行ってみたい〜♡

北陸の風は穏やかでとても素敵でした

トリートメントはいかがですか? 夏の疲れをリセットしましょう♡

9月29日 土曜日 午前
10月2日 火曜日 午後
10月3日 水曜日 午前 午後
10月4日 木曜日 午前
10月5日 金曜日 午後
10月8日 月曜日 午前 午後
10月9日 火曜日 午前 午後
10月10日 水曜日 午前 午後
10月12日 金曜日 午前
10月13日 土曜日 午前







by aroma-mamayuiko | 2018-09-24 23:21 | マイライフ | Comments(0)

all is well きっとうまくいく!

二男がフェーン現象のなか富山に帰っていきました。
「暑い! 38度近くある〜」と
きときとライナーで帰り、下宿についてすぐの 一報がそれでした。

10日ほど名古屋で過ごした二男でしたが、部活のために帰りました。

バスに乗るとき名古屋駅で「ランチしよう」と二男がお気に入りのパスタ屋さんが地下街にあるというので そこに行きました。
「ラポーレ」というパスタ屋ですが、確かに美味しかったです、手早いし♡
で・・バスの時間があったので、一緒にミッドランドスクエアに行きました。
ぐうーんと44階。そしてお金を払って さらに46階。

b0147061_22222853.jpg
最上階の景色の綺麗に見渡せるところへ到着。

まったりと名古屋の景色を胸に刻むように 市内全体を見下ろしていた二男が なんだか不思議でした。
「あっちが名古屋城だね」
「あー・・うちが見えない(あたりまえですが)でも・・緑地公園はあのあたりだね」

びゅーびゅーと(台風前でしたから)吹くビル風が心地よく
「あー・・ハンモックを吊るして眠りたい」と二男。

相変わらず ぐてぐてと・・ロングスリーパーで 猫のような人です。

b0147061_22221926.jpg
b0147061_22214954.jpg

なかなか ふたりで こんな なんの意味もない・・でも だからこそ尊い時間を過ごせたのは 初めてです。

そのあとミッドランド3階のサンタマリアノヴェッラに行きました。
この店・・なかなか大学生が行けるお店ではありません。

おしゃれで心地よいですが・・はるきは緊張しまくりでした。


b0147061_22225880.jpg

薬効高いハーブティに たっぷりの焼き菓子のついた サンタマリアのひととき。。

「おれ・・場違いだわ。眠いわ」
ギャップですかね?
本当に眠そうでした。

b0147061_22225036.jpg

b0147061_22224113.jpg

2時半に バスが来て 富山へと向かいました。
今ごろ 遠くで元気でしょう。

今日の午後 二男の大学が主催する「親むけのガイダンス」がありました。
まだ早いけれど、就職はどんなかな? ! と感心がありましたので( ´ ▽ ` )行ってみました。

先輩たちが 大学院でどんな研究をして、どんな就活をして どこに入ったか?! しっかりしたプレゼンをしてくださり、勉強になりました。

先輩たちが親に願うことがいろいろあって
まずは NGなこと・・

・説明会に一緒に同行しちゃう(過保護すぎ!! 外でずーっと待っているんだって?!)
・企業への問い合わせを親がしちゃう
・書類を代行しちゃう(エントリーシートくらい自分で書こう)
・他と比べちゃう(兄弟姉妹の比較・・知り合いと比較)
・内定先頭ごなしに否定

これ・・たしかに嫌ですね。

OKなこと・・
・長所を伝えてあげる
・社会の情報提供
・20代のころの仕事の話
・励ましの言葉
・金銭的なサポート

これ・・頑張って やってあげよう。

それから「大丈夫」
「うまくいく」などの前向きワードも力をもらったそうです。
あとは何も言わずそっと見守ってくれると嬉しい場合もあるそうです。

そういえば 長男のとき・・わたしはどうしていたかな?
自分でなんでも決める人だったので あれよあれよと勝手に進んでいた気がします。大学受験のときもそうでした。ただ 企業面接の最終選考に残ったとき
プレゼンを披露してもらったことは覚えています。一晩中 プレゼンの練習をしていました。(真夜中まで ぶつぶつ聞こえていましたもの・・)

大丈夫だよ。 あんたらしくやりゃいいさ。堂々と・・
きっとうまくいくよ

そんな言葉をかけてあげていた気がしますが・・わたし・・バレエ舞台のときもダンスのときも 舞台本番にまでなると「楽しんでおいで」と言ってあげるようにしていました。
十分 頑張ったのですから それは誰かと比較することもないし・・とにかくプレッシャーを与えないことが大事だと思いました。
じゅうぶん自分に 圧力かけていますからね。

そうそう 企業側の意見も聞きました。
マイナビの人によるプレゼン・・

まず自己PRがしっかりできるべし。
学生時代 何を頑張ったか・・問う会社は多いそうです。長男は「ダンス」しかPRポイントがありませんでしたが、そのひたむきさが買われました。

そして もちろん志望動機が大事。
会社をいかに理解しているか?! (ネットだけの情報はだめ。ばれるらしい)
自らの成長・変化を語れる人も求められるそうです。
そして その会社で何がやりたいか?!

自己分析と自己成長・・
なーんか アロマのレッスンみたいですね✨

気をつけねばならないのは 大手=安定 ではないということを知りましょう とのことでした。
足を運ぶ学生と ネットの情報中心の学生では歴然と結果は現れるそうですし、ネットによるにわか勉強は必ずプロにはバレるそうです。

こつこつと真摯に・・ですね。
素敵な先輩たちばかりで 先生方も素晴らしく そして研究も有意義で 私たち夫婦で「はるき・・よかったね。良いところとご縁あったね」と言いました。

二男がすすめてくれた映画が「きっと うまくいく」というインド映画だったのですが、アマゾンプライム会員になりましたので無料で映画が見られます!
さっそく見てみました。
「きっと うまくいく」は、工学部の男子の話で・・中身的にも見やすかったのかな?
おもしろくて 良い映画でした。

AII is well きっとうまくいく♬

これは魔法の言葉だな。
とても素敵な映画でした✨ 
おすすめ〜。

心にとなえよう「きっとうまくいく」
笑顔いっぱいになりました✨

はるっち・・教えてくれてありがとう。
明日から蓼科でクリスタル研修がはじまります。
行ってきまーす✨


b0147061_22232772.jpg












by aroma-mamayuiko | 2018-08-25 22:36 | マイライフ

危機一髪!! 車内に置き去りダメ ぜったい!!

もう ひとつきほど経ったのですが、印象深い事件がありました。


b0147061_21115879.jpg
いまでこそ 秋風が吹くようになった名古屋なのですが(お盆を過ぎたら 突然気温が下がりました) 当時は本当に暑く夕刻でも車中は37,6℃。
区内のイオンタウンへと買い物に出かけた 夫と私・・降りた車のお隣で ふと子供と目が合いました。

え? と何度も振り返る私・・

親御さんがいないのに お子ちゃまが車内に取り残されている?! (なんとなく・・エンジンも切られているような・・)
不安に感じて 夫に「ちょっと待って!! 子供がいるよ!! こんなに暑いのに💦」

夫。。「いや、いくらなんでもこの暑さだよ・・すぐに戻ってくるでしょ?!」と最初は言ったものの やはりエンジンがかかっていないような気がしたらしく 
スーパーにいく足をとめて 一緒に車内を覗き込ませていただいちゃいました。あたりを見回し・・待てども親御さん・・こない?!  

もういちど車内を覗き込んだら・・・
目があった女の子は2歳くらいで前席のチャイルドシートに・・そして後部座席にはベビーシートに1歳くらいのお子ちゃままでいたのです。

慌てて 警備員さんを探しにいった私・・ですが、何分たってもみつからず いよいよ薬局の店員さんまで巻き込んで警備員さんを探しました。
控え室でようやく おひとり戻ってきたばかりのかたがいらして、 野外の駐車場に一緒に行ってくださいました。

エンジンもかかっていない車を見て (警備員さんは) 急ぎ ナンバーを控えてアナウンスに伝えにいってくれました。

行ってくれたのはいいけれど・・駐車場には戻ってこない警備員さん。
(私たちがずっと見張ってるの?!)

暑くなってきたからか なにやら不穏な空気を感じたからか 後部席のあかちゃんが泣きはじめて・・それを受けたのか、次第に前席の女の子も顔が真っ赤になってきて泣きはじめてきました。

おかあさーん 早く戻ってきてあげてーーー! と心のなかで 叫びました。
夫・・「西陽が当たってこんなに暑いのに・・これは児童虐待だよ」と 腕を組んで怒りモード。

インフォメーションが伝えてくれたのか ようやく!  
そう、ようやく・・(というくらい時間がかかって) お母さんが戻ってきました。
すると 私たちを一瞥し・・本当に憎々しげに車をバタンと閉めて駐車場から あっという間に出ていきました。

私たち・・呆然・・

「なにがあったの? 目の前で」と 、気をとりなおしてスーパーの店内にやっと入りましたが、目当ての店はすでにシャッターが降りていました。
おかずをちょっと買い 夫と「なんか後味悪いねぇ」と 帰りました。

{ただ ほんのすこしだからいいよね・・すぐに戻るからちょっとの間 我慢ね・・寝ているし・・いいよね}と、クーラーもかけずに お母さん・・出てしまったとしても、便利で涼しいスーパーにいたら時間のたつのも忘れてしまうこともありましょうし・・娘さんたちがクーラーもかからぬ車中に残していったことを忘れかけていたのでしょうか?

あれから時間がたち やっとこのことも書けるくらいになりましたが、私のなかの裁く生き癖のせいで 落ち込みました。

「普通だったら・・お礼のひとことも言うよね」とか、
「バカ親! 子供の命をなんだと思っとんじゃ?! って怒鳴ってやりたかった・・」くらいの気持ちもあるくらい 私は泣いている娘さんたちに同情しました。
ニラミつけられたこともショックでした。

大切な大切な・・お腹を痛めて産んだ 愛する存在をどうして 危険な目に遭わせるの?
と、私自身に還る裁きで苦しかった。

睨みつけられたくらいですから お母さんは反省のかけらもなく・・どこかでまた繰り返すかもしれません。でもそれはどうにもできません。

次第に・・気づいたのです。
私のなかの 見返りを求めてしまう気持ち・・。これって愛ではありません。

「普通は ごめんなさいって言うよね。普通はありがとうって言うよね」
普通が・・普通は・・
それにより私は どんなに生き方を狭くしてきたか?!


あのときの お母さん・・体調が悪かったんだな だからあんなに暑いのにマスクをかけていたのだな。
ご家庭が大変なのかな?
だから子供のこと・・心配できなかったんだな。人っていろいろな事情がありますので・・

いまはすこしでも早く お母さんが戻ってこられて よかったと思います。
本当に思いだしてもゾッとする
危機一髪な出来事でした💦

もしこれから そんな出来事をみつけたら やはり遠慮なく行動させていただきます。
次回は・・即 通りかかるかたたちに助けを乞います。

「この車に・・子供が取り残されているんです!」と伝えます。

協力しあい インフォメーションにいく人・・ドアを叩いて子供の意識に呼びかける人、分担します。
水をたくさん汲んできて車の上からぶっかけ すこしでも温度を下げます。
最悪の場合は 窓ガラスを壊します。器物損壊ですが、人命が一番なので。
車内の人の様子をみながら救護班を呼びます。

気温の暑い日に平気でわんこを車中に置き去りにしている車をみかけたことがありますが、あきれかえります。

クーラーをかけたまま、鍵はスペアキーを利用すれば 盗難に遭いません、・・これはスクール生さんに教えていただきましたが、良いアイデアです。
アイドリングストップはわかります。でも まずは「いのち」・・最優先で いきましょう。

b0147061_21111965.jpg
カフェタナカのお気に入りランチセット❤️

b0147061_21113508.jpg


さて、話はかわり昨夜は「カメラを止めるな」という映画を見てきました。
ネタバレになるといけないので、あえて書きませんが、抱腹絶倒でした(笑)

クラウドファウンディングで作成された超低予算の映画らしく なんとその費用300万円!
これって映画「ハンソロ」が1秒間で338万円ですので、(春希くんが換算しますた) 1秒にもならない映画なのです。金額で言ったらね。

しかし・・もう一度観てみたい・・と思わせる魅力があり、私もたしかに もう一度あのシーンがみたい・・なんてのもありまして 反響あるあるなるほど! でした。
脚本の強さが大事なのですね。

今朝はカフェタナカに行ったり・・グローバルゲートに行きまったり過ごしました。
午後なんぞ わたし お昼寝してましたよ(笑)


b0147061_21123548.jpg
大好きなお団子! 朝ドラの影響か各地の五平餅を食べまくっています。


暑さが緩み・・なんともありがたい日でした。
二男もあとすこしで富山に帰ります。
授業は来月の28日かららしいので「もうすこし こっちにいたら?」「せっかくなので 積み込み手伝って」なんて言ってしまうのですが、
発明倶楽部がこれから忙しくなるそうです。

出展したり、ぶれぜん準備したり・・いわゆる
デバイスの作品コンクールのようなものがあるらしく そろそろ富山に戻りたいのですって。
頑張っているって いいことだ✨

友達たちもとても優しくていいかたたちばかりらしいです。
リケダンは自分のワールドを持っているからか あまり人のことが気にならず、マイペースで穏やかみたい♪
(ただし・・空気を読めないですし、照れすぎで女の子になかなか声がかけられません。)

b0147061_21121327.jpg
藤子不二雄先生 大好き!


名古屋に帰り 高校時代のお友達と久しぶりにご飯を食べに行っておりましたが、4人ともザ・工学部男子。
プログラムの話やら いろいろAIやら マニアックな話題で花が咲いたそうですが、話の尽きぬなか また会おう・・と帰宅しました。

ご飯食べ・・名古屋駅を歩きまわり、お酒ものまず・・タバコも吸わず・・真面目で たのしいひとたちなのです。大学に入って 本当に楽しそうで、よかったです✨
b0147061_21124603.jpg
店内では食べられないほど 西尾の抹茶のスイーツやさんはいっぱいでした。でも今日は暑くなくて過ごしやすい日でした❤️











by aroma-mamayuiko | 2018-08-19 22:18 | マイライフ

空けない夜明けはないのです

お江戸ツアーから二週間⭐︎ その間は くる日もくる日もトリートメントを頑張らせていただいておりました♡
暑いなか サロンにいらしてくださる方たちに感謝です。
めいっぱいの愛で♡ほぐしをさせていただいておりました。お礼のメールをいただき、ご丁寧にありがとうございます。
本当に感謝でいっぱいです。
どうぞ 引き続き お元気でお過ごしください✨

b0147061_19414964.jpg
素晴らしいご来光✨美しき日々の奇跡 
じつはこの奇跡が毎日 毎朝繰り広げられていることの尊さに圧倒されました。が しかし、・・それはひとりひとりが気づこうとしなければわからないものなのだと同時に感じました。
辛いとき・・いつも自分に・・生徒さんたちに お伝えしてまいりました。
「がんばれ、空けない夜明けはないのだから」と・・。これからもお伝えしつづけていきたいです。

息子たちが名古屋に帰ったのは10日の夜。
11日まで トリートメントが入り、その日の午後からは家モードです。
買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったり・・久しぶりで家族4人で過ごす日々がスタート(長男はダンス部があり、11日から14日までと限られておりました)

12日は豊橋の実家に行き、じじばばさまたち・・とても喜んでいました。
私と夫が行っても テレビばかり見ているのにねぇ・・孫チカラってすごいです。

b0147061_19502931.jpg
大好きな豊橋の西洋茶店で・・

13日から14日は信州の高原に泊りにいきました。
決めたのが ほんの10日ほど前でしたが、車山にあるペンションで一泊できるところが見つかったのです♡
名古屋での外気温は40度近く・・。
気温があがっても「涼しい高原。涼しい車山!」と胸に刻んで頑張りましたので、やはり お馬さんにとっての「目の前の人参」のように目標を心にちらつかせ頑張るって大事なことだと思いました。

12日の夜 ハルヒにあるパスタ屋さんにいったら 4人でいるところを 嬉しそうにオーナーさんたちが見つめてくださっていて「揃いましたね」と言ってくださいました。昔から家族でどこにでも行っていたので わりとお声をかけていただきます。「お二人だと寂しいですか?」よく聞かれます。
じつは 私と夫は大学生時代からの友達夫婦です。
18歳からの出会い・・ずっと変わらぬ気持ちを貫いております♡

いつも仲の良い私と夫ですので、二人だけになっても寂しくありません。漫才夫婦としても申し分のないパートナー。
息子たちが巣立ち、5ヶ月近くになると 夫婦で過ごすリズムもできてきております。

でも息子たちが揃うとやはり 二人よりも四人なのですね、超楽しいです♡


一緒にいられる時間が決まっていますから 時間を大切にできるようになりました。
昨年までは浪人生もおりましたし・・勤め先が決まっても ダンスのコンクールでまっただなかの人もおりましたから どこかに出かけたり・・など全然できませんでしたが、今年は それぞれが大学生になり、社会人になり・・いままでと全然違うシチュエーションの私たち家族の時間がスタートしたわけです。
巣立つと変わっていきますね。
とてもしっかりしてきました。

どこに食べにいっても 遊びにいっても 息子たちは気配りができ、礼儀正しく心強い存在となりました。
夫と息子たち・・まるで3人の騎士に守られているような気持ちでした。

まずは美ヶ原高原美術館・・過去2回ほどきまして・・新しい展示物も増えていたような・・

b0147061_19422302.jpg

b0147061_19425188.jpg
かわいいヒップラインですね。自撮りってしてみて・・なかなかアングルが決まらないわ・・。

遠雷が轟き、雨も降ってきましたが、久しぶりの雨を浴び 心地よかったです。
美術館の野外展示をつらつらと歩きまわりました。


b0147061_19430265.jpg
サモトラケの二ケだ〜!!!! (いつかルーヴル美術館に行きたいなぁ)

もっと天気だったらよかったかも・・・なのですが、「人がいなくて いいねぇ・・」というのが一致した気持ちでしょうか?!

そこから車山のペンションへ。
静かで まーったり♪ よいところでした。

車山の山頂からご来光を拝んでみたい・・と長男がいうので、リフトに乗って山頂へ・・
なんと朝の4時起きです。

日の出をみたいというかたたちが いっぱいいらしていて びっくりでした。リフトでガコガコと山頂まで登って・・とても寒かったけど

家族でみた日の出は・・最高でした✨

b0147061_19440511.jpg
富士山が美しかったです。雲海も目の前に広がって・・
b0147061_19435296.jpg
日の出 午前5時03分。
ご来光は感動的でした!! ただ とても寒いの。

朝食は ペンションに戻ってからいただき、手作りの天然酵母パンをいただきました。おかわりをいくつもいただき、はちみつで有名なペンションだったので、たっぷりはちみつも試食させていただき ほくほくした気持ちでそこを後にしました。

b0147061_19443659.jpg
車山を前に・・。鉄コン筋クリートのシャツを着ています♡

b0147061_19444546.jpg
ペンションでくつろぐ 春希・・プログラミングの日々。毎日 毎日パソコンと向かい合っています。
大学の授業がめっちゃ楽しいらしい。大学の友達たちも いいやつばかりだ・・と言ってました。

長男もI T系企業に入ったので二人の会話にはついていけません〜。

そこからは八千穂高原自然園へ・・・(当初の目的地・・麦草峠も白駒池も人がいっぱいでやめました)
なかなかハードな散策路で、かなりの運動になるからか 暑いからか(私たちは暑さに結構強いのです)人がほとんどいない八千穂自然園でしたが、美しいところでした♡ 
滝のパワーは半端なく・・秋にきたら紅葉も美しいだろうな〜⭐︎

b0147061_19452691.jpg
また みんなで これるといいね⭐︎

そこから野辺山高原にいき、獅子岩の展望から八ヶ岳の姿にうっとりしてきました。

私は蓼科からみた八ヶ岳よりも野辺山からみた八ヶ岳が断然かっこいいなぁと思っています。
空の拡がりがハンパないからです〜♡

野辺山のパラボラアンテナを見てから 遅めの昼食をとり、そこから長男のために いちろ富士へ・・
新幹線の「新富士」から「品川」へ乗ってもらおうと思いましたが、夫が「川崎まで送ってあげよう」ということとなり、渋滞のなか川崎に向かいました。

b0147061_19460377.jpg
宇宙といつも繋がっている私たち・・グーグルマップを使うとき いつもそう感じるのでした。

夕方には川崎に到着し、(グーグルマップには今回 本当に助けてもらったーー!) 夕食を川崎駅の{ジョナサン}で食べて会社の寮まで送って 残り3人で名古屋に向かいました。

暑い名古屋に戻りましたが、今日などは気温も涼しくなり びっくりです。体がらくちんですね。

今日・・15日で楽しいお盆休みも終わりを告げます。
義母や姪・甥たちと うなぎの「たむろ」で最高に美味しいご飯タイムをいただき 明日からのトリートメントに備えます。

次男くんは 来週のはじめまで 名古屋にいる予定です。
大学の夏休みは長いですが、「発明倶楽部」での活動がそろそろスタートし、大学に戻らねばならないそうです。

4ヶ月 そのままだったロビを あっと言う間に
作ってくれて パソコンのウイルス対策もしてくれて・・・本当に助かりました。
b0147061_20072084.jpg

今度はいつ4人で集まれるのかなぁ・・と思うと つい寂しくなります。やはり寂しいんじゃん・・と ひとりツッコミ(笑)
それだけ4人でいられることが尊く、嬉しいことなのだと時間が限られているほどに感じられます。

「東京や富山に行く予定をつくろう」と夫が言ってくれて 嬉しかった❤️
いつも 一緒にいられる夫との時間も尊いものなのだと感じられます。
実家の親たち・・義母たちと一緒にいられるひとときも・・尊く 尊く
本当に 本当に 家族っていいものですね。
お墓まいりをしたり、お仏壇に手をあわせたり・・
亡くなった故人を思いだし、身近に感じられるのも 家族の深い縁や大切さを感じられるからなのだとわかります。

どうぞ 愛する人をいとおしんで お過ごしください。

美しい日の出は特別のように感じられましたが、じつはこんな 美しい奇跡は日々 日々 当たり前のように行われているからです。
当たり前の日々にほど、奇跡はあるのだと 実感している私です。

ありがとうございました⭐︎

トリートメントディは・・
24日 午後3時〜空いております。
29日 午前も午後も空いております。
30日 午前のみ空いております。
31日 午前も午後も空いております。

9月3日 午前も午後も空いております。
5日 午後3時〜空いております。
7日 午前も午後も空いております。
8日 終日 空いております。

まずは近日の空き日程を載せさせていただきました

夏の疲れを ぜひほぐしにいらしてくださいませ✨ 








by aroma-mamayuiko | 2018-08-15 20:33 | マイライフ

ショスタコの季節が やってまいりました!

夏が来たなぁ・・と実感しちゃうのは・・
リクガメのショスタコが ガラスのケージから自力で這い出て部屋じゅうを 歩くまわるようになるとき。

リビングから
ガコン! と大きな音がしたので 行ってみると・・

ショスタコがガラス戸をあけて いまにも抜け出るところでした。

b0147061_23373440.jpg

やばいやばい・・と もう一度ガラスケースに戻したのですが・・
10分もしないうちに ふたたび

ガコン!!

やってまったよ
ケースから這い出し、背面になって くるくる回りよる! まるでヒップホップの人よ。

b0147061_23374574.jpg
危ないなあ・・と思ったら 床に落ちよった! (高さはないですよ・・なんどもダイブしています)

何事もなかったかのように 歩き始めたのであった。

b0147061_23380101.jpg

トリートメントがおわり、リビングに戻ったら すやすやと ぷりんちゃんが寝ている 真後ろでショスタコも寝ておりました。

ぷりんの餌を荒らした ショスタコだが、ショスタコが落ちたときに バラついた「リクガメの餌」を、ぷりんが少々食べておりまして・・

あんたら なんなん?!

ショスタコは これでも ギリシャヘルマンリクガメという なかなか かっちょいい紋様の亀さんなのですよ・・とても活発で 見ていて面白いです。
あるじが 富山に行ってしまったので 寂しそうでしたが(ご飯を食べなくなって・・心配しました) いまは 夫がご飯を食べはじめると 一緒にパクパクと葉っぱを食べはじめます。この習性は不思議・・

最初のリクガメはインドリクガメで チャイコという まあるい甲羅と素敵な紋様のコだったのですが、
赤い保温ランプを6月に入って( 暑くなってきたので切ったら )夕方から突然寒くなって 体温が下がって死んでしまいました。

ちっちゃな 赤ちゃん亀のチャイコの死はショックだったなぁ。

そして すぐにお連れしたのが ショスタコっす。

ケージのなかで、いちばんすばしっこく・・いちばん 元気そうなコを選んできました。
いまも 堂々していて元気ですよ〜!!

ベジタリアンです。飼いやすいです、愛嬌があります。
お目目あたりは 悟り感ありです。

じつは ショスタコーヴッツから名前を拝借したのですが・・とんでもなく 似通わぬ感じに育ってきました。

夫が「たけさん」と言っているからだわ。
いつのまにか 私も たけさん・・と呼んでしまうし。
わんこのぷりんちゃんは「ぷりさん」「ぷーちゃん」

どのおうちも こんなもんですかねぇ。

わんも亀も 大事な家族・・・元気でいて欲しいものです✨

次男に「7月のお休みに会いに行こうかな?」とLINEで伝えたら・・
{課題が忙しく・・テストもあるのです}と・・
「では・・行かぬほうがよいのか?}と聞いたら
{お察しください}と ひとこと・・

なぬ? お察しください・・と丁重に言われると 意外とショックだわ。というか・・ずいぶん 富山ライフに慣れただねぇ。。

長男にも「7月のおわりごろ 関東方面に行こうと 思っとります。縄文土器も見にいきますけん」と伝えたら

ジェントルマンふみふみ・・「いつでも どうぞ・・ただし、日曜日にTOEIC試験を受けますが・・。
デジタルアートミュージアムに行きましょう」と言われました⭐︎

やったね!!

楽しみ〜173.png









by aroma-mamayuiko | 2018-06-26 23:47 | マイライフ | Comments(0)