あろまママるりっちさんのあるがままアロマライフ☆

rurimama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:マイライフ( 80 )

成人式♪

今日は成人式でした♡

親だったら 逃すまじ!
娘・息子の晴れ姿!! あ・・晴れ〜すーがた〜 いよっ!!

なのですがーーー。
次男 はるっち・・住民票を富山に移してしまったものですから、なんにも案内が来ず・・いちおう現地富山から 
はるっちの下宿に「成人式に参加してよー」と、案内がきましたが、彼はなんの応対もしなかったみたいです。

せっかく4月にスーツを買ったのだけどね〜。でも・・
本人がそれでよいのだから

それでいいのだ♪
むしろ行きたくないのに行こうとしたら なんのための成人なのだ・・と想う。
自分の意思で決めたのだから それでよし!
(あとで後悔しようがなんだろうが、それは自分で決めたことですのでね)

ちなみに長男はというと、部活の後輩にちょっといいとこ見せたい先輩〜だったので、いちおうスーツを着て 成人式に行きました。
中高一貫校のほうの成人式に!
(おかげであとで近所の同級生母にねちねち言われましたがーー。やかましいっ! 本人が決めたんじゃいって感じですよ)
で・・長男はその足ですぐに大学に集合〜。

親なぞ介入する間もなしです。
いちおう 長男は スーツ姿を写真に収めてほしいと 伝えたので 近くの写真館に行って「二十歳のポージング」をしました。
かつてブログに載っけたような気がしますが・・
笑えるほど ニヤニヤしていましたよ、さすがパレエダンサー!! って感じで、すぐに笑顔でポーズが付けられるので それはすごい! と評価します。
ちなみに その写真・・1年ほどその写真館に飾られておりました(知らなかったーー。写真屋のオヤジーー!! )

夫は出張中でおらず・・、犬はずっと寝ていて・・ニャンコと猫じゃらしで遊んでいたら 
次男のほうの同級生ママが野菜をもって訪ねてきてくださいました。
「じつは うちの息子・・行ってないの・・成人式に・・テコでも動かなくて」
わたしも 次男事情をお話ししました。
「もしも、富山にいなくても ここ名古屋にいても うちの次男も行かなかったよ」いろいろお話しして・・
安心したのか帰られて・・できたら 一緒に自動車学校に行かせましょう・・とお約束いたしました。

「行かないものは行かない」のだと・・自分の息子さんの意思を尊重できたのだとしたら それが成人を迎える彼へのお祝いなのではないかな。

次男とはLINEでしゃべって・・ゲームやって土曜日は過ごした〜〜。
これから試験だから 今も勉強してるー・・・と。つらつら話をしてとても楽しかったです。

かつての成人式・・思い出し ちょっと写真をひっぱりだしました。

b0147061_20415480.jpg
二十歳の成人式までは・・と親が何冊もアルバムを作って結婚のとき渡してくれたものがあるのです。
わたしの最後のページは 袴姿の成人式。
ばーちゃんは 振袖を着て欲しかったらしいのですが、わたしは舞台で男の子の役をやることになり 髪を短くしました。

 母は「没個性になるな」日ごろから言っていました。一人だけ髪・・短いし・・
「袴でクールに決めるぜ!」と決まり〜!!
家紋入りの小袖を作ってくれました。
袴ともふもふしたものはレンタルしましたが、髪にはなんもやらず シンプルなもんです。
その姿で地域の成人式に出たのですが、代表でなにかを受け取らせてもらう役になりました。

b0147061_20420642.jpg
セピア色の記憶です。一度だけのセレモニー・・わたしは参加できてよかったと思っています。
うちの弟は伊豆の競輪学校でボーズ姿で地元のかたたちと成人式に出ていました(笑)


一人だけ袴でしたし、色も地味でしたが、わたしは気に入っていたので それでよろし!!
会いたかった親友のおたけちゃまは テストで来られない・・と言っておりましたが、そうなんです・・すぐに大学の試験があって・・帰宅しそうそうに脱いで勉強しはじめました。
ヤンキーだった子はそれなりに ヤクザっぽくなっていたり・・
すでに 女将さんみたいな雰囲気の迫力!! な同級生もいらっしゃいました。いま どうしてるかな?

はるっちの二十歳の写真を撮らなかったことが残念!
3月25日の20歳の祝いは 写真でも撮らせてもらいましょう♪

今から 義母ゆりさんの ほぐしです。日々努力・・よくなっていくことを信じ、頑張ります。

そうそう・・今日の午後。
義妹と義母と姪っ子たちが リータちゃんを見にきてくれて・・嬉しかったなぁ。
リータ・・今もずっと膝の上ですやすや寝ています。
あったかい❤️

b0147061_20421642.jpg
同級の従姉妹のAちゃんとの写真。父かたの母が亡くなったときの法事かな? 確か高校2年生です。長男は わたしにそっくりだね。




by aroma-mamayuiko | 2019-01-14 20:55 | マイライフ | Comments(0)

アトモスドルビーサウンドに感激

映画によく行っております。
夫婦割引という特典を使うと どこでも 一人一律1100円・・利用しないテはありません。
夫と「今度 何みる?」と映画計画を立てるのが楽しみなのですが、目下 われわれがはまっているのは・・
ご多分にもれず「ボヘミアン ラプソディ」

b0147061_00190002.jpg
知ったころには こんなテイストだったフレディ マーキュリー。
映画では ヒゲのおじさまたちのチューが・・無理ーーーー! (な私でした。)


昔は隠れ「クイーン」だった夫・・今さらながらに「やっぱりいい! 素晴らしい!」と・・。
3回見にいきましたが、その3回目の映画館が「アトモスドルビー」という めっちゃ素晴らしい音で聴けるところだったみたいで まるでライブ!!

とっても 良かった!! スタンディングしたくなるほどでした。

観客のガヤが入っていたり・・猫が一匹で さぁはじまるぞ・・というライプスタートの映像を見つめているとき なにげに「うるるる」と唸るところまで聞こえたりして・・
どこから音が聞こえてくるの?  普段はカットされているような音が聞こえてきて 私などはその映画館に感激しましたね〜・・・。
デートといったら 大須のスピーカー屋さんやオーディオ専門店だった私たちゆえに いかに アトモスドルビーに感激したか?! うーん・・またそこに聞きに行きたいと・・ライプにいくノリで映画を観に行きたい夫・・。
今だに熱 さめやらぬ・・ですが、、飽きるまでおつきあいしようと思っております。

私や夫の世代では クイーンはもはや 売れに売れ・・あの女装でヒゲで歌っている姿を 深夜のMTVで見ていました。
クイーンの上手いことは認めつつも ユーリズミックスやジャパンやデヴッド・ボウイに夢中になってしまった私には どこ吹く風・・。
シカゴやらヒューマンリーグが好きな夫と・・ グラムロックにはまった私とは 根本的な違いがありました。

ビバ ロックやロッキンオン・・いろいろなロック雑誌を購入しては 部活仲間と本を囲んで盛り上がっておりました〜。

最近 そのビバ ロックで漫画を描いてらした方に連絡をとらせていただいたら 未だにコミックスの再販などされており、昔懐かし 「エイトビートギャグ」を読ませていただいたワケですが・・
あっという間に 高校生のときのロック少女のテイストがもどってしまい、ワクワクがとまらなくなった私に笑えてきました。


b0147061_00191057.jpg
JAPAN(左はデヴィッド シルヴィアン。右はミック カーン どちらも志摩あつこさんの絵です。志摩さんは今もご健在で頑張っていらっしゃいます!!)
ボウイとともに大好きだったなぁ・・ ミック カーンがガンで亡くなられたと知ったときはショックでした。
清志郎も亡くなってしまいましたし・・ 寂しいけど仕方ないですね。でもYouTubeには 若くて美しいベーシストのミックが見られます。
ありがたいな。

高校生のとき いつもつるんでいた仲間に会いたいなぁ〜♡

みんな元気かな?

きっと 会ったらすぐに 打ち解ける・・時間の流れなど 関係なく きっとみんな会ったら高校生のころに 心は舞い戻っていくんじゃないかな?

そんなことを思いつつ・・80年代を駆け抜けていったことを思い出します。思い出すってことは 歳をとったということですが、それもまた今からの原動力です♡

「アリー」レディ・ガガの映画は見ました♡ ガガの声量はやはりすごいデス!

今 いちばん見たいのは「マリア カラス」の映画なのですけれどね〜。

子供のころから父の影響でクラシックやオペラばかり聞いておりましたので、私の素地というのは こちらです。

思春期・・反抗期・・
パンクロックにはまって・・毎晩 大音量で聞いていた私は 反抗的な娘と言われておりました〜。
懐かしい・・いやはや 父ょ ごめんちゃい。

b0147061_00192343.jpg
私・・高校生くらいよ♡ 新入りのリータです。すっかり三宅さんちに慣れましたにゃん🎵 ぶりんねぇさんとも仲良しさんよ。
b0147061_00194098.jpg
今年のクリスマスリースは ニャンコを入れてくださいました♡ かわいいです〜!
b0147061_00194836.jpg
夫とクリスマスにいただいたケーキ・・とっても美味しかったです。サダハル・アオキのケーキ♡ レモンのチーズケーキですが、とっても美味しい🍋





by aroma-mamayuiko | 2018-12-27 00:44 | マイライフ | Comments(0)

がんばる人々⭐︎

息子からLINEが
「優勝決定戦につき、東京ドーム。遊びではなく、お客さんが見にくるんで接待」と突然・・。

b0147061_21101671.jpg
遊びではないスポーツ観戦・・どんなんやろ?

{観戦できていいなぁ}・・と送ったら「場所取りのために、15時半から外で並んでましたわ(笑)」ですと。

新人の仕事かとおもいきや、女性の先輩と、なんと部長も一緒に席とりしてらしたと・・・{少人数でいい先輩たちの部です}・・ともありましたが、彼の仕事は出張も多く、抱えてる案件の金額がすごい(私だったら怖くてできない!) ・・あまりプレッシャーに感じないところが彼の強さでしょうか。(鈍感力が素晴らしいのです)

本人からしますとバレエ団もブラック・・・大学のころのダンス部もブラック部活・・
大変なことやプレッシャーに幼少期から慣れすぎていて 麻痺してしまっているのではないでしょうか。
仕事でめいっぱいの夫も、次から次へとやりたいことがいっぱいの私も 同じなので、ようは親子で似ている・・のでしょうね。

必ず5時半には帰ってきていた公務員の父・・まったり暇そうな専業主婦の母に私は育てられました。
夕食は必ず家族でいただきます・・門限もありました。

お弁当は栄養満タンてんこもり。ありがたいけど・・口やかましく感じました。思春期の私には うざい親・・だった気がします。今は感謝していますが・・。
そして・・私はどちらかというと仕事はしっかりとしたいなぁ・・と思う娘となりました。

嫁に行くというとき。。父が結婚に猛反対してきました。「自営だなんて娘が死んでしまう」とでも思ったのでしょうか?
たしかに重篤発作で大変になったことがその数年前にありましたから・・。

嫁にいってしまえば 全く発作もでなくなりました。・・アロマと西洋医学のサポートも大きいですが、精神力は大きいと思います。
念がまとわりつかないので楽になったというのもあります。

義母は忙しい人で・・あれこれと人のことを考えたり、文句いったり・・そんな暇がないかたで。。とてもとても そのさっぱりした性格に助けられてきました。

昔は心配性で あれこれと考えてしまっていた私ですが、義母の影響でしょうか。。すっかり変わりました。

なんくるないさぁ・・が三宅さんちの基本です。

「今日できることは今日一生懸命やる! 明日は明日 がんぱる・・悩んでいる時間はもったいない・・進んでいけばなんとかなるものですよ」
結婚の取り決めをするとき 私の親にこんなふうに言ってくれて・・とても安心したものです。あれこれ26年・・あっというまです。

12月7日の夜は三宅菓栄会の忘年会があり、私も参加してきました。
総勢23名が狭いお店でわいわいと・・楽しいひとときを過ごしました。

b0147061_21095605.jpg
b0147061_21103367.jpg
ユーラク製菓のSさま・・三河弁で思いっきりしゃべってくるので つい私も じゃんだらりんで応戦!! 豊橋からいらしてくださり ありがとう〜です。

メーカーさまは 個人でやっている夫の会社をとても大切に思ってくださっています。毎年 集まってくださり ありがたいなぁ・・と思います。
息子が社会人になって 営業職で、頑張っていると思うと メーカーの営業さんたちの大変さもしみじみ理解できました。
家族想いの優しい方達でした。頑張っているお父さん!! ファイっ169.png

時代はデフレの波で 本当に大変ですが、頑張っているみなさまと こんなふうに楽しく過ごさせていただけたことに 感謝が溢れます。
美味しいものを作って たくさんの方に喜んでもらいたい・・というメーカーさんの想いを 私たち問屋は まっすぐに・・丁寧にお届けして 次なる小売店さまに・・
そのさきにいてくださる 消費者さんたちに想いと美味しいお菓子たちをお届けできたらな・・と願っています♡

b0147061_21105002.jpg
ムロに似ている〜!! いちばん若くて26歳の営業マン。となりは もうすこしいってます。

b0147061_21104029.jpg
岩本製菓さんと坂金製菓さん・・笑顔で素晴らしい。
b0147061_21102576.jpg
ヤングドーナツ'宮田製菓さんとしるこさんどの松永製菓さん。
二次会もご一緒くださいました〜。


明日は 今年最後のコンテナ積み込みです。お菓子たちよ。。沖縄にいってらっしゃ〜い!

午前はフェイシャルトリート。
エネルギーをチェンジし、午後はコンテナ積み!
いっちょう やったるでぃ164.png


b0147061_22135920.jpg
左のおじさんは なんと私と同じ歳! おじさんは置いておきまして・・
右のかたは 独身です! ここ強調✨
独身のおーはしくんです!
独女のかた〜。よろしくお願いいたします⭐︎

寒いけど、(夏は死にそうに暑かったですが、)私はコンテナ積みがとても好きです。夫と絶妙な間で荷物も積んでいくのは楽しいものです。
コンテナで夫が頑張ってくれている姿を見つつ仕事できることが嬉しいです。

18歳・・舞台装置をガンガンつくっている 夫と、目の前のコンテナ積みの夫はあまり変わりません。
ひたひたと舞台を作りあげている作業に・・なんとなく積み上げられるコンテナ積みが似ています。


b0147061_22150204.jpg
隙間なく 積み上げられていくお菓子たち 
AIでもここまではいきませんぞ(笑)

いつも どこでも楽しい舞台を作っているんだね・・私たち。

あ・・息子の会社 三連覇したみたい♡ おめでとう。


トリートメントディを載せさせていただきます。

今年はもう ひにちがありませんが・・よろしかったら いらしてくださいませ。

12月20日・・午後
12月21日・・午後
(12月28日)

1月8日 午前。午後
1月10日 午前
1月11日 午前。午後。
1月12日 午前。午後。
1月13日 午前。
1月18日 午前。午後。
1月19日 午前

どうぞ よろしくお願いいたします( ´ ▽ ` )ノ





by aroma-mamayuiko | 2018-12-19 22:29 | マイライフ

両親が穏やかでした♡

昨日の早朝・・実家の父からの電話がありました。

普段はめったに電話など来ないから ドキッとしちゃいます。

父・・「バイクに乗ってたら 一時停止を無視したと言われ・・道路のかどで張り込んでいた警察が急に出てきて 切符を切られてしまった!!
来週の誕生日までに豊川の免許センターに行くことになっているけど、心筋梗塞のこともあるし もう免許を返そうと思う・・
ただ・・そうなると 買い物がこまるじゃんねぇ。どうしたらいい?
猫のことでは迷惑かけて・・それでまた頼んじゃ悪いと思っとるだけど・・すまんねぇ・・」
とのことでした。

いろいろ聞いていると 体調も随分 思わしくなく、バイクを乗るのも無理になってきた。
週一で通っている近所の内科小児科の診療所の大先生も入院し、若先生はどうにも病気を理解してくれず薬をたくさん出すだけ・・なにかあったら不安だ。。。

そんなことを言っておりました。

前から父に伝えていたことがあったのですが、その機がようやく来たのかと直感しました。

「今日は、午前の仕事がキャンセルになったから そっち(豊橋)へ行くよ・・免許返納もつきあうよ・・宅配業者も探すよ。
寒くなるし。。呼吸も心臓も心配でしょ? このさい 大きい病院に行って(入院応需で呼吸器の専門のある病院に)受診をしてみん?」

火曜日と金曜日は豊橋医療センターで呼吸器の先生がいらっしゃること・・ずっと前から調べていて 早く父を連れて行ってあげたいと思っていたのです。(肺気腫は しっかり専門医に診ていただかないとあぶない病気なのです)

急ぎ支度し・・午後のフェイシャル予約のクライアントさまにもお願いし、次週に延期をお願いしました。クライアントさまもご両親の介護をされていてご理解くださいました。

両親と病院に行くと なんと専門の先生・・お亡くなりになってらしていて、あらためて近所の内科の先生から紹介状を書いていただき、次週 受診・・検査になりました。
「まぁ・・そのときはタクシーで行ってちょ〜」とお願いしましたが、いろいろと手続きをしておいたから 自力で行ってくれることになりました。

肺気腫なのに専門医でもない近所の小児科内科っどうよ? と心配していたので、その日の流れにはホッとしました。
必要でしたら酸素療法も受けられることになります。
紹介状をお願いするとき 内科の先生はおっしゃぃました。

「あれ? しらいさんは 肺気腫だったの? 」
私が「あのぅ・・2016年の大動脈瘤の手術のときにもう愛知医大のカルテには 肺気腫って記入してあったのですが・・」
すると先生が「あれにかかったら もう治らんよ・・大変だよ、重たい酸素ボンベを担いで生活せんといかんようになるよ」

先生!! 癒やし手だろうがよ?!
なんてことをクライアントの前で言うのだろう・・苦しいのに いっぱいしゃべらされて・・顔色が悪くなってきていた父が あまりにもかわいそうで・・わたしから言いました。

「先生! 父はもう吐く呼吸すら苦しいんです。私も喘息だったのでその苦しさがよくわかります、なにかあったとき すぐに入院できる病院にもかかっておきたいですし、必要ならば酸素も使って 少しでも生活をしやすくしてあげたいんです・・そのために名古屋から娘である私が来たんです。
お手数をおかけして 申し訳ありませんが、どうか紹介状を書いてください」
懇願しました。

酸素療法は専門の先生でないと取り扱いができず・・かつ、医療センターは 肺気腫の人のためのリハビリもご指導くださるのです。

父にとっては いつも安心をさせてくれる近くの町医者さんですので、感謝の気持ちをいっぱいお伝えして診療所をあとにしました。もちろんお腹が痛かったり・・それはこれからもかかれますしね。
なんにせよ信頼できるドクターがいてくださることは大事なことで・・これから どんな治療をしていくのか・・すでに日々が息切れして苦しくなっている父が、どう日常生活のクオリティを保てるか 弟とも相談しあわないと・・と思いました。

不思議な日で・・弟もちらっと実家に顔を見せてくれて 父の治療のことは話す時間はなかったのですが、 実家の土地と家が弟と母の二人の権利になっていたので 母の認知機能を うんぬん指摘される前に早く全てを弟の権利にしたほうがよいよ〜・・と伝えておきました。これもその日に言うひとができ 本当に良かったです。


b0147061_23492943.jpg
ぷりんちゃんのヒーリングをしていたら、リータちゃんも膝にやってきました。
すると リータちゃん・・ぶりんちゃんの毛づくろいをはじめ・・もふもふしながら 一緒にヒーリングしてくれるのです。
ときおり ぷりんちゃんに鼻にちょんと挨拶して通り過ぎるリータちゃん・・
2匹はとても仲良しです🎵

そして 最後のミッション・・豊橋警察に行きました。
父の運転免許の自主返納の手続きをしてきました。
これにて父は無免許・・心筋梗塞のきっかけとなったバイクの無理な運転をすることはなくなるので ホッとしました。
とはいえ・・これからは高次脳障害の母が 頑張って「メモ」を頼りに自転車でサンヨネまで買い物に一人でいくことになります。

宅配を頼めるようにしなきゃなぁ・・と課題は残りましたが、当日だけでかなりのことが進みましたので、わたしにとっては奇跡のようないちにちに感じました。

父が「猫たちへの心配がなくなったで ちゃんと自分のこと治療しようとか 思えるようになった・・ありがとう」と言ってくれました。

里親さんが決まった猫たちの写真見せたら 本当にうれしそうで・・あの子はこんな性格で・・この子はこうで・・とそれぞれの猫たちの話をしはじめました。
それぞれが幸せな流れとなり うれしそうでした。

b0147061_23492151.jpg
いつのまにか 2匹でおねむ。
わたしは足が痛いんですけどね・・でもこのイノセントな時間がとても幸せなのです💕

そした父のお気に入りだった猫が不思議な縁でわたしのところにくることになり、とても喜んでくれました。


「そうか・・あのチビ子はお前のところか・・今度会わせてくれ。。」会わせてあげたいです。

リータちゃんはすっかり 甘えっ子で わんこのぷりんちゃんとも仲良しさんです♡

穏やかな父と母の顔をみることのできた とても嬉しいいちにちでした。

この魂の流れに感謝して また明日からがんばるか♡
b0147061_00025736.jpg
父が今もお世話している 白黒のおとうさん。
こやつだけは・・捕獲できませんでしたーーーー。
この悟った顔!!
この子と黒猫のマリアちゃんに 父は日々 ご飯をあげていて この日もうれしそうに会話していました(笑)

父「そろそろ寒くないか?」

猫のおとうさん「んなぁご!
訳{ いやはや・・・かなり寒いっすよ〜。でも子供たちが幸せって聞いて ホッとしてます、あざっす}

そんな感じでしょうかね。

by aroma-mamayuiko | 2018-12-16 00:15 | マイライフ | Comments(0)

命のリレー♡ サポート ありがとうございました。

明日で一ヶ月!!

ほとんど ニャンコブログと化しているハーツのサイトです(笑)

b0147061_22042357.jpg
すっかり 抱っこに慣れてくれた くーちゃんです♡義妹家族が可愛がってくれることになりました。


ニャンたちの行き先がほとんど決まりました♡(のこりあと一匹です〜、しかもトライアル中!)

父のニャンコたちを捕獲スタートしたのが 10月26日からだったので、ひとつき・・経ちました。

捕獲・・というのは語弊がありますね。

捕まえつつも にゃんずたちに「ごめんよーー! ぜったいに 君たちを幸せにするからね〜」とマジに・・マジに祈りながら
必死だったので あえて{救出}・・という言葉を使わせていただきます。
いろいろな場所で、今もつかまって殺処分になってしまっている子猫たちを思うと胸が痛みました。

だから きっと! 救出する!! そんな思いです。

「きっと 君たち一匹一匹をご縁あるかたに お届けする」そう誓い、心のなかで唱えつつ・・一匹一匹 つかまえては東田から柱町までの距離を車で病院へと運んでおりました。
全ては運びきれないから ボランティアさんも私が間に合わぬ朝などは連れていってくださいました。
寒いなか 一緒につかまえをしてくれた 豊橋のボランティア「ハーツ」さんには 感謝でいっばいです。

子猫たちには9匹 検診とワクチンを受けさせ、親猫たちには避妊・去勢手術・・
そして 親猫は4匹・・・地域猫としてふたたび頑張ってもらっています。

子猫の里親さがしには 高い経験とお人柄!!! 我らが平尾師匠のご努力なくして語れません。
素晴らしい采配と実行力・・見せてくださり ただただ感謝です。

私も無我夢中で・・一ヶ月が100年?経ってしまったような気分・・
周りのことが進化しすぎているような気がして・・ついていけていません。

長男が帰ってきてくれて、ご飯をたべたり・・
華麗なバレエ舞台を見に行きました・・これが18日・・
ようやく日常が戻ってきたかな。

b0147061_22043382.jpg
アリーナ! ど真ん中!! しかもとっても前のほうで・・あーちゃん・のっち・かしゆかちゃんが 近い♡ 感激でした。

大好きなPerfumeの2018年ツアーが名古屋のガイシであり、大行きな友達といっしょに観に行き なんだかようやく・現代に戻ってきた感じです。これ・・11月20日。
それでも 一週間前から昨日まで・・二匹のニャンズのお世話をしていたのだなぁ・・と感慨深く振りかえっちゃったりしています。(ちょっと寂しい)

スクールのみなさんも「わ! 猫だ」とびっくりしたり・・ちょっと くーちゃんを抱っこしてくれたり・・和気藹々の反応♡

11月23日・・京都校のてんてん先生の生徒さんMさんが キジの女の子の里親になってくださると決めてくださっていたので、てんてん先生のご自宅まで行き、
ニャン子さんをお渡ししてまいりました。

平尾師匠が保護として見てくださったニャンちゃんなので パワフル!!
少し シャー! と、爪がでるのだけど、たぶん先住猫さんがしつけをしてくださるかと信じ、「よろしくお願いいたします」と美少女戦士テレ子ちゃんをお渡ししてまいりました。

てんてんちゃんのおうち・・とても綺麗で 穏やかな佇まいでした♡ 
いつか ゆっくり行かせていただきたいです!

b0147061_22044104.jpg
憧れの「南座」
座・南座・・なのだっ。っ・


こんな機会がないと いろいろいけませんね。
京都では 南座!! いけまして・・とても感激でした。

振り返ると 動いた動いた・・めっちゃ行動していました。

岐阜のクライアントさまが保護者となってくださるとおっしゃいまして 岐阜の各務ヶ原まで行かせていただいたり・・
二匹ものニャンズの里親さんになってくださった 犬山のMちゃんとは 久しぶりの再会だったり!
Mちゃん・・とてもいい方で・・いつもニャンズの動画を送ってくださいます。

私がしばし 保護させてもらっていた くーちゃん!!
なんと義妹ご家族が里親さんになってくださることになりました♡ 昨日 決定!!
嬉しいなぁ〜〜。
だって・・いちばんたくさん抱っこさせてくれた くーちゃんが いちばん近くに住んでくれるのですよ。
しかも愛する姪っ子ちゃんや甥っ子ちゃんが可愛がってくれるなんて・・このご縁には感謝しかないです。

ひたむきに 暑いなか・・身体も悪いのに 猫たちに餌をあげつづけてくれた父に・・本当にありがとう!! と思えました。
29日はいよいよラスト・・さとちゃん先生がずっと保護して しつけしてくださった 長毛の男の子猫を東京のTさんにお引き渡ししにいきます。
Tさんの師匠の山田りえ先生の立会いをいただくので静岡に行きまーす!!

これまた素敵な作戦でして・・
私が豊橋に行き、さとちゃんとホームでニャン子を受け渡し・・そして静岡へ・・
で・・東京のTさんにお引きわたし・・
どうか うまく進みますように♡

ニャン子たちの一時保護をしてくださった
平尾師匠・・さとちゃん先生・・岐阜のクライアントのIさま・・犬山のクライアントのMちゃん・・西区のクライアントのSさん・・豊橋のまるちさん・・浜松のめぐちゃん先生⭐︎ 
大切に保護くださり しつけてくださり 人馴れさせてくださり 本当にありがとうございました。

里親さんになってくださった
犬山のクライアントMちゃん(2匹も!!)・・京都校のMさん・・神戸の Hりんちゃん・・藤枝のYさん・・浜松のKちゃん・・東京のTさん・・義妹たち・・
これにて8匹が決まりました。
残りの一匹は いま、トライアルで一緒に過ごしているニャン子です。
多くの方が携わってくださいました。ありがたです。

決して 一人では進めませんでした。

命のリレー・・とあえて言わせていただきますが、大切にされた一匹の猫が、どれほどご家族と関わり、互いに幸せになることでしょう・・。
野良猫は3〜5年の命なのですよ。
でも飼っていただいたら15年くらいは生きてくれます。ニャン生の大きな分かれ道なのにゃ。

私は 一匹の老犬がおりますが、売れのこった ヨークシャテリアのぷりんちゃんと出会ったおかげで 日々楽しく幸せです。
そう思ったら・・動物との出会いは大きい・・一日一日は尊い。

命の学びを日々できることは尊い。

そんなことを思うと・・がむしゃらでしたが、頑張らせていただけてよかった。
みなさんからの暖かいエール・・
にゃんこたちの命に押された感じの一ヶ月でした。

本当に 本当に ありがとうございました。

スクールのみんな!!
ごめんなさい・・冷暖房機と看板のリニューアルのために お金をためていたのだけど、延期しまーす〜(笑)
あはは ニャン子貧乏のわたし・・でも そんな自分が情けないとは思えない。尊いお金の使い方をしたと感じています。

(夫のおかげで ちゃんと寝食は確保できていますよ。)

たくさんの方がニャン子の餌・・砂・・毛布とか・・支援物資・・本当に助かりました。

そして 寄付金・・ありがとうございました。
本当に助かりました。
手術代は たしかにかかったのです。なんといっても13匹ですもの。そしてゲージ等の備品。もろもろ・・そして交通費は鼻血級(笑)

(でも手術代は ボランティアさんに紹介いただいたところなので、いくぶんお安くしてくださいました! ボラさん ありがとう♡)

いただいた寄付金・・その一部として ありがたく使わせていただきます。

命のリレー・・サポート ありがとうございました。

たくさんの学びと癒し・・暖かい愛を 本当にありがとうございました♡

愛する動物さんと これから年末年始が暖かいものとなりますように・・



b0147061_22045568.jpg

大学がお休みだったので 22日〜25日まで名古屋にいた次男くん・・も京都へ・・

先斗町(ぽんとちょう)がなんと似合わない二人なのでょうか?!






by aroma-mamayuiko | 2018-11-25 22:30 | マイライフ

子猫の一時預かりさま♡ 里親さんを探しております

先日の書き込みから 「進むしかない」と頑張っております。

このブログ・フェイスブックをご覧で、ご縁あるみなさまにお願いがあります。

7月くらいに生まれた 子猫の一時保護者さん・・
里親さんを探しております🐱

一時保護ですが・・里親さんに引き渡す前段階で、トイレをできるくらいに・・人にちょっとは慣れるくらいまで見ていただけるとありがたいので、猫飼い経験者さんにお願いしたいと思います。
(一匹でも助かります)
猫を飼っていらっしゃったかたがいたら とてもありがたく・・

父が軒先で飼っていた猫が 増え、子猫だけで8匹おります。
(父も情で猫たちに接してしまったこと・・深く反省しておりまして、父の体調も鑑み 私がサポートさせてもらうことにいたしました)

保護者がみつからないと捕獲もできません。
捕獲したら病院につれていき、検査などして里親さんにお引き渡ししたいのですが、(一時保護者さまに)
どなたか 猫が好きなかた・・お見えになりましたら どうかお声がけいただきたく よろしくお願いいたします。

里親の条件は・・
「家猫さんにしていただくこと(外に出さないこと)」
「譲渡等 勝手にしないせず、可愛がってくださること」が条件です。



キジトラ猫。
黒猫。
ハチワレ猫・・見たところとてもかわいいです。
突然のことで申し訳ありませんが、なにとぞ よろしくお願い申し上げます。

PS トイレシーツ・・猫のケージ・・もし余っているお品をお持ちでしたら・・拝借できませんか?
シーツは あまりをいただけるとありがたいです。

すでに 数匹の一時保護者さまがみつかりまして、本当にありがたです。

一時保護くださるかた・・(里親でしたらなお嬉し)
2匹・・引き続き探させていただいております。

どうぞ よろしくお願い申し上げます。

b0147061_10475337.jpg
連絡は 052-503- 3024
09017487118(ドコモ)
メールはハーツのアドレスにて・・
よろしくお願いいたします。


by aroma-mamayuiko | 2018-10-25 10:55 | マイライフ | Comments(0)

にゃんこパニック!!

母の誕生日も近いからと・・プレゼントをもって日曜日に実家に行ったら・・問題大勃発でした!!

まずは  CDデッキの音がでないと!!
かつて音響をやっていた私・・機器がちょっと複雑でも、ある程度はわかると思いきや・・なんも複雑ではない・・
CDに切り替え、再生ボタンを押すと ちゃんと音がでますーーー。
ショスタコーヴッツ🎵 また聞けてよかったね。
父 びっくり。。「買ってすぐに 壊れたと思っちゃったじゃん」ですと。
お年寄りあるあるです。

次なる問題は 屋根問題!!
24号の台風で 屋根のなんらかのカバーがずれて それがいつか落ちてきたら・・と思うと心配で眠れなくなったしまったのだという。。

なんらか・・というのが 太陽光パネル。
すでに無用の長物と化していました。10年すぎると契約をしてくれる電力会社もなく。。蓄熱もできず・・あーあ・・。
ボロッボロになったパネルのなにかがずれそうで、叔父がカバーを被せておいてくれたものが外れたのではないかな?
叔父が 近日見にきてくれるということで 安堵しました。


b0147061_21510732.jpg
クライアントのSさまがくださった ハロウィンのカード。
かわいいです〜♡

そして大問題 猫〜〜!!!
父が「地域猫」といって 飼っていたニャンコなのだけど、{避妊手術していなかった}・・と告白。

代替わりするってことは手術などできなかった証拠だし・・考えてみれば 嘘と見抜けたはずなのに! まるっと信じました・・135.png

猫たちの逃げ足は早く・・とてもじゃないですが、捕獲できるばすもなく・・前途多難。

かわいいからと・・
かわいそうだからと餌やりしていたら 秋になって急に4匹・・そしてまた4匹・・なんと8匹も子猫が吐き出し口のそばを走り回っている次第です。
父も自分が原因とわかっていても あまりにも心がつぶれそうで 怒りモードを私にぶつけてくるのです。
理不尽だ〜。

人間のエゴに振り回されて、、猫がいちばんかわいそう・・、
いろいろと私からは正論をかましてしまいましたが・・聞く耳などもちゃしません。
「俺が増やしたわけじゃない・・勝手に増えたんだ、俺は知らん」と、逆ギレです。

ジジィめーーーー!! と、ついつい心のなかでシャウト。

ただ、
肺気腫も進行し 次第に動けなくなってきた父・・伴侶マコはくも膜下出血で倒れたときの後遺症で立派な高次脳障害患者。
なにが目の前で起こっているかわからず ヘラヘラ笑ってばかりのマコと動けないカッちゃんを前にして 立ちはだかる多いなる課題で私が眠れなくなりそう。

でも親への思いやりは決して忘れてはいけません。
「保健所に電話してみて」と帰りがけに連絡先を教えて帰りました。

月曜日は 本校さんでヒーリング研修の補講があり、いっぱい父たちにもエネルギーを送らせてもらいました。

そして今日・・火曜日です。

早朝 父から電話がありました・・普段は電話をしてこないから なーんか嫌な予感。
いきなり怒り口調なのです。「やっばりCDから音がでんじゃん!! 」
あれほど説明したのに・・ふたたび説明しても拉致があかないので私も「そんなの もーう知らん。目の前で動いたの見たじゃんか。」
でも本題はやはり猫のことでした。

「俺・・猫たちが殺処分って言われたら かわいそすぎて死にそうになる・・だもんで・・保健所に電話できない。
唯子・・電話して!! 俺 もうずっと猫が心配で眠れんわ」と141.png

たまたま仕事が午前から午後へ移行したので、すぐに電話しました。(いくらなんでも 殺処分はないでしょ・・と思いつつも・・途方にくれました)

豊橋の保健所・・名古屋市の動物愛護センター・・愛知県動物保護管理センター・・に電話して すべて話し。。かつ、いろいろ伺ったのですが・・
どちらもどちらで たらい回しされました。

豊橋では もう補助金が出せません・・と。
捕獲器くらいは貸します。と。
地域猫として自治会か組長さんの署名をもらい・・猫の写真を残らずとってください。そうしたら許可がでます。(なんの許可? と思いきや)地域猫として飼ってあげてください・・ですと。

地域猫として飼うならば補助金を出します・・ただし来年4月からしか出せませんと。。(その間にまた生まれるやん)
老人ばかりの地区・・めっちゃ過疎化している地域でです。
(組長も うちの父より年上。)

かわいい地域猫・・みんなで飼いましょう・・と言っている場合ではないのです。過疎地区ということは 猫の世話・・どなたもできなくなっていくのです。
スーパーはどんどんつぶれ。コンビニすら撤退してしまった 老老介護で必死なかたばかりの地域なのです。

県の保護センターさんに言われました。
「だいたいね、 勝手に餌をあげて あげく猫が増えてしまって困る・・と言ってくるのは お年寄りばかりなんです」と。
耳が痛かった。。

早くニャンコたちを保護してあげないと。。
ニャンコたちの里親を探さないと・・・
かつ・・・母猫も早く 保護して避妊させないと・・

頭がパニック・・になりそうでした。
午後からのクライアントさまとアロマタイムを過ごさせていただき、深呼吸〜
ちょっと気持ちリセット。


b0147061_21511607.jpg
刺繍糸で吊ったクモさんがかわいい♡

ボランティアの「ハート」さまに連絡し、たくさんお叱りいただき 少しづつ打開策を模索しはじめました。

ボランティアのFさま・・・厳しく言ってくださいますが、とても愛いっぱいで 信頼できるかたとお見受けしました。

日曜日に私が「餌をあげちゃうから来るんだよ。もう餌をあげちゃだめ・・ここであげなくても 地域猫なら誰かもあげてるでしょ?」と父に言ったら 
父・・「そんなかわいそうなことできんよ」と。

これ・・ボランティアのかたに言わせますと「勝手に餌をやり、勝手に辞める・・これ、十分 動物虐待です。罰則100万だせますか?」と言われました。
知らなかった! すぐに謝罪させていただきました。父にも・・。

勝手にやめてはダメならば、勝手にあげてもダメなのだと よくわかりました。
父は情が厚く、猫が大好きでしかたないのです。
でもたいそう心が弱く、肝心なことは人に丸投げして 大事なことから 逃げ出すところが昔からありました。

私も弟もよく そのあたりはわかっているので たんたんと事を進めるしかありません。
愛をもって・・
なにが猫たちに最良か・・
思案しています。
心配がわいてしまいますが、今の時期にこういう事が起きるって意味があるのだと感じます。

起こることには意味がある。
今の渦中は ちょっと辛いのですが・・
一生懸命 進んだら きっと振り返ると愛・・ばかりなのだと信じます。
それには一歩も二歩も進むしかありません。

謝罪を送り始めたら急に・・
「わがまま言って・・本当にごめん」と夕方 父から電話がありました。
本人も反省しているのです・・
サポートするしかありません。自分の親ですし。。(あぁでも。。不安)

プログのほうに進捗を載せさせていただきます。

猫好きなかたとご縁が広がりますように・・
いいかたと出会えますように・・。

日曜日
ニャンコたちとじっと見つめ合いましたが、綺麗なニャンコたちでした、

どうか・・どうぞ・・可愛がってくださる方と ニャンたちが出会いますように ・・・。
ひたすらに祈ります。。


b0147061_21513002.jpg

我が家では まもなく16歳になる老犬 ぶりんちゃんがいます。
ぷりんちゃん・・必死で生きています。頑張れ!
新聞を広げてよむと すぐに邪魔しにきますが・・・猫のような犬です〜。







by aroma-mamayuiko | 2018-10-23 22:33 | マイライフ | Comments(0)

自分の人生・・自分で決める、自分を生きる 

先日 たまたま見たテレビなのですが、「買い物依存症」のお話・・驚愕でした!!


b0147061_23252958.jpg
ブランドの品々を買い込んで 買い込んで 支払いできないほど買い込むと、子供の学資保険や家族の生命保険を崩し 買いまくってしまう主婦(相談者)・・。
で・・・買ったお品は 手にした瞬間 ほったらかしにし、次々に別のお品にいってしまうのですと。
果てはなんでもかんでもカードローンで購入し、ついにはローン地獄・・そして夫から三行半(当然な気も)・・。

実家の親が亡くなり 入った遺産(6000万円)も買い物につぎこんでしまい 兄弟姉妹から「子供にばらすぞ」と脅されて ようやく「依存症」専門のNPO団体に入って 少しづつリセットしてきた・・という激しいお話でした。


b0147061_23253760.jpg
アクアイグニス!! 素敵なところでした。
ご本人曰く・・原因は 受験のとき・・
父親から試験用紙をもらい 「これさえやっておけば 高校はもう決まった」と・・半年後 もらった試験用紙でパスし、父は大金をつぎこみ裏口入学。

身の丈にあわない学校に入学した彼女は 当然のように勉強についていけず・・かつ 裏口入学ということで 罪悪感でつぶれそうに・・。
ただ 父からもらった「ロレックス」の時計を学校で身につけることで 唯一 自分のプライドを保てた・と語っておりました。。

ブランドもので自分を保たせるしかなかった 
ブランドの店に通うようになると外商がついたり なんやかんやと 特別扱いされ ちやほや・・褒めてくれる・・「お似合いですよ」の一言のために 何百万円もする品を買ってしまう・・他人にブランドを見せびらかせることに生きがいを持つ・・

そんな彼女が、とうとう破綻し、子供たちに告白し謝罪し・・子供たちも「全部言ってくれてありがとう。僕たちがついているから・・きちんとなおしていこう」と言ってくれたことで 前向きに頑張って ようやくシンプルな生き方を手にしていったそうです。
お孫さんとわんこと お金がなくても純粋に遊べることに喜びを見出し、近くのスイミングに通い時折コーチが褒めてくれることで 幸せを感じる・・と現在のシンプルになった 今を語ってくれました。

ようやく ホッとしました。

相談者さんは きらきらしたものや人が評価した高額なもので自分を飾ることで自分を高めていらしたと・・

この人の何が足りないことで こうなったのだろうか・・といろいろと考える機会をいただきました。

じつは なにも足りなくないのに・・むしろ持ちすぎているのに 大切な部分だけは空っぽなのですね。

b0147061_23252033.jpg
辻口シェフの茶屋にて

いらしたクライアントさまから・・研修会に参加するセラピストさんたちから・・
私も時折感じるのです。

「もったいないなぁ・・この人 素晴らしいのに どうして自分で自分にダメだしするんだろう」自己卑下・・被害者意識・・
こういったエネルギーはハタからは救うことができません。

「あなたは 素晴らしいんだよ」となんども なんどもこちらから言わせていただいても 自ら 自分のつくった重く硬いシェルターに入って「そんなことありません、素晴らしいものなどひとつもありません」とシャッターを下ろしてこられます。

二十歳で死にかけた私からすると 生きて 好きなこと(ダメだしも含めて)言えるだけでも 幸せやん!! と思ってしまうのですけどね〜。

幸せ度合いは人それぞれですが、いいかげん シェルターから出て 自分にかけた呪いを解いて、「私は幸せです〜」と素直に感じてみたらなぁ。。と思ってしまう。

私は 幸せです〜・・というと バッシングされるなら 言わなくてもいいけど、「私 幸せ〜」とあえて言葉にだしていうと 幸せエネルギーはいっぱいいっぱい 自分の内側から湧いてきます。

バカみたいに 無心になって 幸せ〜 あんがとーー。誰にいうでもなくていいから その言葉にリードされて 幸せオーラで自分を包みこんでみてはいかがだろうか?

きっと きっと 
変わっていくから。
愛って自家発電できるのです。

輝くことなんて 周りと比較するものじゃないし・・自分から輝こうとする瞬間からスタート・・と私は感じます。

足りないものを外から埋めようとするのは いいかげんやめませう。
外を中心に生きてしまうと すべての答えが外側からになる可能性があります。

嬉しいことがあったら すべて誰かのおかげ・・
怒れることがあったら すべて誰かのせい・・


その人生という脚本には自分がない。

自分の人生は自分が主役ですから、ト書きから登場人物まで どんな展開になるかは 先がわからなくても 自分で選んだ人生なのだから間違いはないはず。
たとえ間違いがあっても素直に気づいたときから軌道修正したら良いのだし・・

ちゃんと責任もって自分の人生を生きましょう。

嬉しいことがあったときは 自分ががんばったから・・
怒れることがあったら 自分からはじまっているのだと 素直に振り返ってみる・・
そして素直にごめんなさい。
素直にありがとう・・

そんなふうにしてみたら きっと
人生という台本は 自分らしく 素晴らしく 輝いていくのだとおもいます。



b0147061_23255407.jpg

b0147061_23260421.jpg

by aroma-mamayuiko | 2018-10-19 23:46 | マイライフ

元気になったね♡

今日は 手術を来週に控えている事務のHさんに替わり 請求書の仕事を手伝わせていただきました。

メーカーさんはそれぞれ決着商品も値引き商品も条件も違うので本当に複雑105.png 

Hさんは私が夫の会社に入ってきた25年前からずっといらっしゃるかたです。

早く元気になって戻ってきていただきたいものです。

b0147061_21372849.jpg
20年の歳月を経て、本家ボストン美術館との契約満期終了・・・名古屋ボストン美術館に感謝します。よく訪れさせてもらいました。

Hさんと同様、私が入ったきたときからずっと いらっしゃる事務のTさんが目の前にいらしていて・・
おっしゃいました。
「唯子さん! 元気になったよね〜」

「えっ? そうですか? ありがとうございます〜」と ニッコニコでスキマ話に花さかせます。

「昔・・喘息もアトピーもひどくて 辛かったです」と言ったら「本当に 大変そうだったもんねぇ・・元気になって!! よかった〜。
やっぱりアロマ? あーいう 自然のものがいいんだよね」とTさん。

「はい〜。喘息がすっかり寛解して・・アロマのおかげです。それからフラメンコにも戻ったんですよ。元気アップは・・やっぱり踊って体力がついたから・・というのもあります。足腰が強くなり、骨まで意識して動けます。そして精神性をたかめ、体調を香りが整えるんです〜」

「なるほどねぇ・・私も友だちと10年ずっと続けて 庄内緑地公園を毎朝8時半に歩いてるんだけどさ、やっぱり風邪をひかなくなったもの・・」と健康話が続きます。

歩くのはいちばん良いかと思います。ただ私には ひたすら歩くのが性格にあわない・・長続きしないのです。
あえて大好きなリズムで・・わざわざ釘の入った靴で、かかとやつま先に負荷をかけて 踊っています。(かかとに負荷をかけることってじつは全体の骨やら、脳にいいらしいですよ)

b0147061_21365774.jpg
人類が行き着くべきところは ひとりひとりの 幸せ♡であった欲しいです。

昨日 稽古にいったらお休みでした。
踊っている週と踊っていない週では 体の重さが違います。しかたないかぁ・・💦

振替の稽古でひたすらターンや手のブラセオや足のリズム取りばかりのテクニカクラス・・というのを受けたら、衝撃的でした。

基本レッスンなのですが、体のしなやかさのためにはほとんどバレエ!! アンディオールで、片足づつにしっかりと体重が乗り、その移動ができないと 良い音がでません。

リズムを打ち鳴らしていると 脳からいっぱいエンドルフィンがでていくのがわかりました。
集中しないと怪我するので とにかく必死で裏打ちの独特なシンコペーションを追います。
しだいに・・私自身の全身が打楽器になってしまったような・・不思議な感覚✨

全身で大地を打ち鳴らしているような・・なんとも心地よい感覚です。

リズムありき 言葉なんていらない・・すべてアイコンタクトで取り合うのです。
踊りきったあとは もうスッキリ! たぶん 迷いも悩みもすっとんでいきます。

周りの仲間も紅潮したお顔が綺麗。

b0147061_21370769.jpg
ムンク展もチケット予約しました〜。ヨッシーのブランケット着き!!

私よりご年配なかたがフラメンコの稽古仲間には結構いらしていて みなさん素敵なのです。(名前も知らないんだけど・・・)
背筋の伸びが普段から美しいし、歩き方もしかり・・
見習いたい おばちゃまたちがぎょうさんです。
もちろん 先生は宝塚時代からずーっと踊りつづけてらしたので 年齢は本当に わかりません。

なんでもそうだけど・・やり続けていくことが大事なのかなと 思います。

22歳からはじめたアロマ・・妊娠して辞めて、、15年も空きましたが、久しぶりに戻ってもリズムは身体が覚えておりました。だから戻っていけたのです。

アロマも20年以上続けさせていただいております。

今日 事務のかたから言っていただいた言葉が最高の賛美♡

私  とても元気です。
あの喘息の辛さ・・咳・・閉塞感・・今はひとつも苦しくない・・お肌もニキビやアトピーで悩んでいたころが嘘のようです。

どうして 私は生きているんだろう・・辛いときもいっぱいあって、、私など生きていて価値があるのだろうか? と思ったこともありましたが・・

生きてりゃいいことあるよ〜♡ といいたい!
胸張っていいたい。ちっちゃい胸だけど・・言います!!

AIに取って変わられる仕事・・つい最近 テレビの特集で見ました。

日本では 2030年には52%が自動化し、とりわけホワイトカラーの仕事がAIにとって代わられる・・と言っていましたが トリートメントの仕事は簡単にとって代わられることはないのではないかと思います。

トリートメントの仕事を本気でやる価値がある。
エネルギーというものを理解する意義があるのだと自負します。
いろんなジャンルでAIが 頑張ってくれるのならば それはとても感謝だなぁとも思います。

でも まだまだ人間はがんばらなきゃ!!
人しかできないこと・・いっぱいあります。

ひとつひとつ がんばっていこう✨

b0147061_21373848.jpg
幸せいっぱい 地上に溢れますように・・✨

by aroma-mamayuiko | 2018-10-09 22:11 | マイライフ | Comments(0)

おこだわりはそれぞれに・・(アライグマるりっち〜の件)

昨日は リフレクソロジーとヘッドトリートメントの補講でした。
2クールとはいえ、時間は限られていますので、だいたい軽食を持ってきていただいております。

おにぎりなどを持ってきてくだされば こちらで赤だしの味噌汁くらいはお出ししているのですが、昨日はたまたま 「お味噌汁のご用意あり」とお知らせし忘れてしまったものですからセラピストさんたち・・ご自分でそれぞれお持ちくださいました。
なんと 人数分をそれぞれがお持ちくださったのです・・
すみません〜・・とともに お気遣いありがとうございました。助かりました! ストックできたので次回のかたに使わせてもらいます〜。

三宅スクールは たいてい お茶菓子がついております。

理由は簡単で 低血糖をおこさないように・・・という単純な理由で、つまりは私自身のためのお菓子だったりします。

いらしたかたが「おいしいですね」などと甘いもので なごんでくださると嬉しい・・というのもひとつです。

研修会では わざわざクッキーとか・・私が好みそうな焼き菓子を持ってきてくたさるセラピストさんもいらして・・
なんというか・・ お気遣い 申し訳ないです・・でも ありがとうございます。ぺこり。

おいしい お菓子・・となると お出しするハーブティも凝りたくなっちゃって・・
いつも いろいろなブレンドを試行錯誤しています。

一般のクライアントさまがトリートメントによくいらっしゃいますので、ベタなハーブティよりは いつも飲んでいらっしゃるお茶テイストがあると、より(ハーブティでも)飲みやすいのではないか・・と思いいたり
最近は カモミールティにほうじ茶とルイボスティをブレンドしたお茶・・
緑茶とスペアミントティとレモングラスを併せたお茶などをお出しして・・ 
すると「なじみがあって 飲みやすい」と、喜んでくださいます。
夏は冷やしたり・・冬はあたためて 女性には貧血対策で鉄瓶を使ったり・・

季節ごと。いらっしゃるかたのことを考え ブレンドをさせていただくのが楽しいです❤️ ちょっとした おこだわりかな。

補講のとき なぜかこの「おこだわり」
話題が出ました。

セラピストさんたちは たまたま「鉛筆派」・・えんぴつの感触が大好きなのですって。
たしかに・・減っていって 丸くなっていって・・あの独特な柔らかい線。。好きです。
ただ・・ 私はエセ鉛筆派で、じつはシャープを使っています。0.9㎜のシャー芯を使って なんとなく鉛筆・・を味わっているのです。

ちびちびになってもなお 鉛筆を使っているセラピストさんをみると 丁寧さ、大切感に好感度 きゅんきゅん。
手の中にそっと収まる鉛筆を大事に使う いけっちちゃん・かーこちゃん かわいいです!

いけっちちゃんの おこだわりは職人チックで・・短くなった鉛筆をつなげて長くできる装置まで購入されたのですと。
二本の短い鉛筆を けずって重ねて 長くする装置・・。ハンズで購入できるそう。

いけっちちゃんのその作成している姿を想像すると 職人さんが ミリ単位で「むむっ・・まだまだ うまく合わぬ」とか言っている おこだわりシーンが浮かびました。
「鉛筆を買ったほうが早いんだけどね」とおっしっゃていましたが・・いえいえ、手馴染みしたものを簡単に捨ててしまうのではなく・・
大事にしたものを最後まで丁寧に使いぬくことが素敵なのだと思います。
デザインの違う鉛筆どうしが綺麗にコラボされたさまは芸術なのです。

かくいう私の ちょっとしたおこだわりは「洗濯」です。手洗い?! 手洗いのタイミング?

研修旅行を含め、旅行や研修から帰ると すぐにカバンからすべてを取り出します。すべてを元にもどします。カバンやキャリーケースは 拭き掃除。
キャスターも必ず ふきふきやらんとあかんよ。
そして着てきた服を含めて すべて洗いはじめます。(リラックス着になって さぁ 手洗いタイムスタート! って感じです)

洗濯機を使っている時間って結構長い・・手洗いのほうが時間短縮しますし、自分の手と目で汚れが・・(さらにいうとエネルギーが)綺麗になくなっていくさまを チェックできる・・
丁寧で着実✨

私は洋服が好きなのですが、 大好きなものを丁寧にメンテナンスするのは当たり前と思っております。
アロマ仲間の誰かに言われたのですが、「ゴスの服・・洗濯代が大変そう、私は着なーい!」
ごもっとも ごもっとも・・ただし 私の場合はゴシックスタイルの服もすべて手洗いです。

基本・・手洗いできない服は買わないのです。
気になった服を買う場合は 布地の強さ。染料度。裾などの仕上がり。洗濯表示・・見ます。
(ユニクロなどは だいたいわかっているので 見ませんが)


b0147061_22085130.jpg


2年くらい前まで・・
夫はワイシャツをクリーニング屋さんに持っていっておりました。
年々 なぞのアトピーが・・・首あたりがかぶれたり 背中が真っ赤に荒れてしまいました。
あるドクターはステロイドしかくださらなかったのですが、べつのドクターは「シャツをクリーニング屋に出さないほうがいいですよ。あなたみたいに皮膚が弱いかたはね、まずはその対策をしてから投薬してみましょう」と言われました。

で・・手洗いしたシャツを着るようにしたら 湿疹などすっかりでなくなり、シャツも仕上がりが白くて綺麗なのです。そして当然ですが、石油系の匂いがしません。

以来 私は アライグマになりました。せっせと夫のカッターを洗い、プレスしています。

石鹸系洗剤を使っていますが、これ 洗濯機で何度か洗っていると 息子たちのカッターシャツがドブネズミ色になってしまうのです。
参観日では 息子たちのシャツだけ 色が白くないので 後ろを向いていても 息子と判断できた・・という悲喜劇のようなエピソードもありましたゆえ、
彼らのカッター等も手洗いにしました。

「アラウ」や「そよ風」を使っていましたが、今は「ウタマロ」を気にいっています。ウタマロの固形石鹸は相当 オイルの滲みが取れますよ。
昨日もバスタオルについた滲みをウタマロ固形が綺麗にしてくれました。

ふふっ(自己満足な微笑み)

そしてお天気 快晴! (いえーーーいっ☀️)

乾燥し、取り込む!! そして たたむときの幸せったら❤️

たたんでいるとき ぷりんちゃんが必ず ちょっかい出しにくるのですが、それもまた楽し!

b0147061_22090184.jpg


「私は旅行から帰ったら すぐに洗濯スタートです!!  みなさんは? 」
とお聞きしたら かーこちゃんは「私は 帰ったらまったりしたい派です」 
いけっちちゃんは「私は。。ちょっとわかるかも」とのこと。

まったりしたい・・とも思うのだけど、片付けも洗濯もいずれ 私がやらねばならないし、翌日はもう仕事。
急な仕事も入ります。

私にとっては洗濯はエネルギーチェンジにもってこーい! なのです。

そういや、テレビで洗濯物を見事にたたんでくれるAI搭載のマシーンを見たことがあります。忙しいかたに必要とされるのでしょう・・たたむの 楽しいんだけどね。

・富山の二男のところにいったとき、洗濯槽からテニスボール 3個がみつかりました。→ からまないそうです。

・襟元をしばる輪ゴムが洗面所にありました。→洗濯中 襟元が拡がらないそうです。

・首からハンガーを通さずに、必ず下から通し、干したら手でぱんぱんと形を整えているそうです。

二男 ツワモノ〜!!

テレビで見て 真似しているそうですが・・おこだわりのネタって それぞれ あるんですねぇ(笑)

あ。。。セラピストさんたちの補講は 滞りなく終了し、素晴らしいリフレクソロジストと ヘッドマッサージ師としてこれからも頑張ってくださいます。よ✨

今日は 最後のボストン美術館に行き、その話題にしたかったのですが、なぜかアライグマるりっちの件になってしまいました173.png

じゃぶじゃぶ・・ざばざば・・スッキリ!


by aroma-mamayuiko | 2018-10-07 22:24 | マイライフ